GANREF×JFSS倶楽部 共同開催企画 被写体別ワークショップ 畑島岳士先生の自衛隊写真ゼミ

自衛隊写真を撮るためのさまざまなことを学べる特別ゼミ

現在表示しているページ
ホーム > GANREF被写体別ワークショップ > 畑島岳士先生の自衛隊写真ゼミ
受付は終了しました

GANREFメンバーの皆さん、こんにちは。来たる7月28日(土)、GANREF×JFSS倶楽部 共同開催企画「GANREF被写体別ワークショップ 畑島岳士先生の自衛隊写真ゼミ」を開催します。
※本ワークショップは、6月24日に実施したワークショップと同じ内容です

「畑島岳士先生の自衛隊写真ゼミ」の概要

日時 2012年7月28日(土) 午前11時~午後1時
場所 インプレス会議室(市ヶ谷)
講師 畑島岳士先生
募集人数 20名(先着順) ※最少催行人数10名
受講料 無料
集合解散場所 セミナー会場
追加申込受付期間 2012年7月25日(水)~2012年7月27日(金) 午後0時(正午)
※受付期間中でも定員に達した場合は締め切らせていただきます

豊富な経験に基づいた自衛隊写真の撮り方を学べる無料セミナーを開催!

本ワークショップはJFSS倶楽部との共同開催ワークショップで、軍事写真の専門家・畑島岳士先生に写真を見せていただきながら、自衛隊写真の楽しみ方や撮影方法、機材、どのような場所で撮影ができるのかといったことを中心に、戦車の走行や発砲シーン、夜間演習の撮影などの豊富な経験を元にした体験談も伺います。
また、迫力ある写真を撮影するために、ぜひとも行きたい総合火力演習や観艦式などのイベントの詳細など、普段はなかなか聞くことができないお話も披露していただきます。
※本ワークショップは、参加いただいた方に各自で自衛隊などのイベントに参加いただき、9月29日(土)に実施を予定している作品講評会で畑島先生に講評をしていただきます。なお、作品講評会は有料で、参加は任意となります。
※本ワークショップは、6月24日に実施したワークショップと同じ内容です

畑島岳士先生プロフィール
1965年、東京都生まれ。写真士。私立攻玉社高校卒業後、城西大学卒。中学時代から趣味でカメラを始める。当時の主なモチーフは航空自衛隊。基地祭などのイベントに通うカメラ小僧であった。大学在学中に新聞社写真部にて撮影助手としてアルバイト。主に自衛隊関係の撮影を手掛ける。
1988年、絵夢フォト・プロダクトを開業。現在は、陸上自衛隊を中心に撮影活動中。3台のカメラを並べ、リモコンで制御する『三連カメラ』での撮影方法に、近年デジタルカメラを導入。撮影中のフイルム交換の必要がなくなったという利点を活かし、現場の状況を壊すことなく、射撃統制下の陣地で長時間カメラを放置しての撮影が可能となった。加えて、それまで困難だった射撃時前方からのアングルに挑戦、撮影に成功。
毎年秋、新作の写真を基に自衛隊カレンダーを作成、販売している。
作品は、株式会社コナミ発売の食玩『陸上自衛隊装備大全』第壱弾~第参弾、株式会社ザッカピーエーピー発売の食玩『自衛隊制式装備コレクション Vol.1~2』のパッケージ&説明パンフレット、株式会社オンリーワン発売の『自衛隊限定キューピー』パッケージ写真、株式会社アイポイント発売の自衛隊まんじゅう『炎の大作戦2』など、自衛隊関連グッズのパッケージ写真を手がける。JFSS倶楽部理事。
» ポートフォリオを見る

畑島岳士先生が撮影した作品
日時と場所

<撮影実習>
2012年7月28日(土)
午前11時:会場に集合し、セミナースタート。
午後1時:セミナー終了。解散。

定員
20名(先着順)

※お申し込みが最少催行人数(10名)に満たない場合は、取りやめとなる場合があります。

受講料
無料

※会場までの交通費等は各自で負担してください。

申し込み資格
GANREFクラブメンバーであること →GANREFクラブメンバー登録はこちら

※15歳以上の未成年の方が参加する場合は、親権者の同意書提出が必要です。
※15歳未満の方が参加する場合は、親権者の同意書提出に加えて保護者の同伴が必要です。
※未成年者が参加する場合の詳細は運営スタッフまでお問い合わせください。

申し込み締切
2012年7月25日(水) 午後0時(先着順で定員になり次第終了
追加募集
2012年7月27日(金) 午後0時(先着順で定員になり次第終了)
申し込み方法
このページの一番下にあるボタンをクリックすると表示されるページに必要事項をご入力の上、送信してください。その他の方法では申し込みいただけません。
参加者の決定、通知
参加が受理された申し込み者には、メールにてご連絡いたします。

※申し込みが完了しても、定員を超える申し込みがあった場合は参加いただけないことがあります。
※「ganref.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。

ご注意
  • 申し込みされていないご家族、お知り合い等の同伴はお断りさせていただきます。
  • 雨天決行です。
申し込み時にご入力いただく個人情報の取り扱いについて
申し込み時にご入力いただいた個人情報は、申し込み者への連絡以外の目的には使用いたしません。

GANREF被写体別ワークショップについて

「GANREF被写体別ワークショップ」とは、毎回、ある被写体/テーマに絞って、そのジャンルのプロ写真家を講師に招き、ワークショップ(体験型講座)形式で、被写体に関すること、機材選び、撮影方法、作品の仕上げ方などを学ぶ、GANREF主催のユーザー参加型企画です。
このワークショップは、Webサイト「GANREF」を中心に、「Ustream」や「Twitter」などのオンラインコミュニケーション・ツールを駆使して、リアルイベントに参加できない方にもライブで視聴やツイートしてもらうなど、知識を共有してもらう機会を設けます。
すでにその被写体/テーマに魅了されて作品作りに取り組んでいる方、その被写体/テーマに興味があっていつかやってみたいと思っている方、メインの被写体/テーマが決まらずまだ被写体探しをしている方、どんな方でも大歓迎です。
プロ写真家の案内で、気になる被写体/テーマの魅力的な世界を体験してみてください。

受付は終了しました


↑ページの先頭へ