GANREF被写体別ワークショップ特別企画
GANREF忘年会2013 with JFAPC

現在表示しているページ
ホーム > GANREF被写体別ワークショップ > GANREF忘年会2013 with JFAPC
受付は終了しました

GANREFメンバーの皆さん、こんにちは。来たる12月22日(日)、「GANREF忘年会2013 with JFAPC」を開催します。

「GANREF忘年会2013 with JFAPC」の概要

日時 2013年12月22日(日)午後6時~午後9時
場所 新宿スバルビル会議室 レガシィホール
講師 JFAPCメンバー
募集人数 30名(先着順)※最少催行人数20名
参加費
(税込)
一般メンバー:3,000円
プレミアムサービス加入者:2,500円
※受付延長期間中は加入状況に関係なく一般メンバー価格となります
申込受付期間 2013年11月8日(金)~2013年12月17日(火) 12時(正午)
※受付期間中でも定員に達した場合は締め切らせていただきます

GANREF仲間で楽しく集まろう!


JFAPC写真展会場内プリントゼミの様子

ドリンクを片手に、みなさんが持ち寄った写真を見せ合い楽しく語らえる忘年会を開催いたします。
当日はGANREFから派生したファインプリントの組織「Japan Fine Art Print Club(JFAPC)」メンバーによるPhotoshopゼミと、プリントゼミも開催予定。プリントゼミでは抽選で選ばれた参加者のデータをその場で調整・プリントしてプレゼントいたします!
また特別ゲストとして、ワークショップ講師でおなじみの礒村浩一先生吉田繁先生もご来場予定です。

礒村浩一先生プロフィール
写真家。人物ポートレートから商品、建築、舞台写真、アート作品など幅広く撮影を行う。GANREF、デジタルカメラマガジン、デジカメWatch等にて撮影テクニック指南や新製品デジカメ&レンズなどのレビュー記事も寄稿。 GANREF特別企画「ポートレート撮影術&おすすめアイテム」「三脚の上手な選び方&使い方」 にてレポートを担当。CP+やPhotonext等においては講師としてセミナーを開催。作品制作として日本各地にて人と自然の繋がりをテーマにした「光景写真」撮影を続ける。「かずさFM 堀口芙和のSuper Smile Mode」のカメラ・写真に関するコーナー「~かずさを撮りつくせっ!~」に出演中。
» ポートフォリオを見る
» 礒村浩一先生のホームページ

吉田繁先生プロフィール
1958年、東京生まれ。日本大学経済学部卒。広告・PR誌・雑誌など撮影をするかたわら1990年頃から巨樹を中心に自然の写真を撮り続けている。近刊に「日本遺産 神宿る巨樹」(講談社刊)。そのほかに「地球遺産・最後の巨樹」「地球遺産・巨樹バオバブ」「一眼デジカメ虎の巻」(共に講談社刊)。社団法人 日本写真家協会(JPS)会員。
» ポートフォリオを見る
» 吉田繁先生のホームページ

JFAPCメンバーによるPhotoshopゼミ、プリントゼミを開催
 Photoshopゼミは「和紙を使って日本画調に仕上げる方法」を開催予定。
 効果的なレタッチや和紙プリント向けの補正のノウハウを、多彩な和紙プリントに取り組んでいるJFAPCメンバーから発表していただきます。
 プリントゼミでは参加者にお持ちいただいたデータをプリントに最適な状態に補正し、A3ノビのアート紙に出力いたします。緻密さとスケールの大きさを持ったアート紙プリントの世界を是非ご体験ください!
 今回はご来場いただいた参加者の中から抽選で2名様のデータを無料でプリントいたします。さらに、A3ノビまで入る「シェルケース」と不織布トートバッグ(GANREFロゴ入り)を合わせてプレゼントいたします!!
日時

2013年12月22日(日)午後6時~午後9時

場所

新宿スバルビル会議室 レガシィホール
東京都新宿区 西新宿1-7-2

定員
30名(先着順)

※お申し込みが最少催行人数(20名)に満たない場合は、取りやめとなる場合があります。

参加費
一般メンバー:3,000円
プレミアムサービス加入者:2,500円
※受付延長期間中は加入状況に関係なく一般メンバー価格となります

※参加費は「インプレスジャパン直販サービスサイト」でのお支払いとなります。
※お支払いは「クレジットカード」「コンビニ決済」のみとさせていただきます。
※追加受付をおこなう場合、上記金額を変更する場合があります。また、お申し込みはクレジットカードのみの取り扱いとなります。
※申し込み後は、いかなる場合も参加費の返金はできません。ただし、開催が中止となった場合は返金いたします。
※プレミアムサービス加入者価格が適用されるのは、お申し込み時にプレミアムサービスに加入されていることが条件となります。

申し込み資格
GANREFクラブメンバーであること →GANREFクラブメンバー登録はこちら

※未成年者はお申し込みいただけません。

申し込み締切
2013年12月17日(火) 12時(正午)
※先着順で定員になり次第終了
申し込み方法
このページの一番下にあるボタンをクリックすると表示されるページに必要事項をご入力の上、お申し込みください。その他の方法では申し込みいただけません。
参加者の決定、通知、参加費のご入金
参加が受理された申し込み者には、メールにて受付完了のお知らせをお送りします。参加費のお支払いについては、催行が決定した段階で改めてご連絡します。

※申し込みが完了しても、定員を超える申し込みがあった場合は参加いただけないことがあります。
※指定の期日までに支払手続きをしていただけない場合はお申し込みをキャンセルされたものとして扱わせていただきます。
※「ganref.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。

飲み物、食べ物について
飲み物はビールとお茶をご用意いたします。お申し込みの方はフォームにてご希望のお飲み物を選択してください。食べ物は簡単なオードブルをご用意いたします。
持ち物について
プリント、ポートフォリオ、フォトブック、タブレット等で作品をお持ちください。
ご注意
  • 申し込みされていないご家族、お知り合い等の同伴はお断りさせていただきます。
  • 雨天決行です。公共交通機関に影響が出るような天候の場合は日時変更、あるいは中止とさせていただく場合があります。
申し込み時にご入力いただく個人情報の取り扱いについて
申し込み時にご入力いただいた個人情報は、申し込み者への連絡と旅行手配以外の目的には使用いたしません。

GANREF被写体別ワークショップについて

「GANREF被写体別ワークショップ」とは、毎回、ある被写体/テーマに絞って、そのジャンルのプロ写真家を講師に招き、ワークショップ(体験型講座)形式で、被写体に関すること、機材選び、撮影方法、作品の仕上げ方などを学ぶ、GANREF主催のユーザー参加型企画です。
このワークショップは、Webサイト「GANREF」を中心に、「Ustream」や「Twitter」などのオンラインコミュニケーション・ツールを駆使して、リアルイベントに参加できない方にもライブで視聴やツイートしてもらうなど、知識を共有してもらう機会を設けます。
すでにその被写体/テーマに魅了されて作品作りに取り組んでいる方、その被写体/テーマに興味があっていつかやってみたいと思っている方、メインの被写体/テーマが決まらずまだ被写体探しをしている方、どんな方でも大歓迎です。
プロ写真家の案内で、気になる被写体/テーマの魅力的な世界を体験してみてください。

受付は終了しました


↑ページの先頭へ