GANREF被写体別ワークショップ 特別編 吉田繁先生の海撮影+モノクロプリントゼミ

好評だった海撮影+モノクロプリントゼミの第2弾!

現在表示しているページ
ホーム > GANREF被写体別ワークショップ > 吉田繁先生の海撮影+モノクロプリントゼミ
受付は終了しました

GANREFメンバーの皆さん、こんにちは。来たる2014年11月8日(土)、11月15日(土)に、「GANREF被写体別ワークショップ 吉田繁先生の海撮影+モノクロプリントゼミ」を開催します。

「吉田繁先生の海撮影+モノクロプリントゼミ」の概要

日時 撮影実習:2014年11月8日(土)午前11時~午後5時
プリント講習:2014年11月15日(土)13時~17時
※作品講評会はありません
場所 撮影実習:千葉県富津市JR上総湊駅~竹岡駅近郊の海岸
プリント講習:X-Rite社セミナールーム(五反田)
講師 写真家・吉田繁先生
募集人数 15名(先着順) ※最少催行人数11名
受講料
(税込)
《撮影実習+プリント講習》
 一般メンバー:18,300円
 プレミアムサービス加入者:17,800円
《撮影実習のみ》
 一般メンバー:14,300円
 プレミアムサービス加入者:13,800円
《プリント講習のみ》
 一般メンバー:7,200円
 プレミアムサービス加入者:6,700円
(撮影実習には旅行傷害保険料を含む)
※受付延長期間中は加入状況に関係なく一般メンバー価格となります
集合解散場所 撮影実習:JR上総湊駅

JR上総湊駅へのアクセス
・車でおこしになる方は、東京駅からですとアクアライン経由で、高速で71.3kmになります。余裕を見てお越しください。

・バスの方は東京駅八重洲南口からバスがでています。
9:50に「房総なのはな9号」に東京駅八重洲南口から乗っていただくと11:01につきます。(71分) 1分遅れますが、お待ちしています。
http://time.jrbuskanto.co.jp/bk040440.html#down_01

プリント講習:現地
申込受付期間 2014年9月17日(水)~2014年10月21日(火) 12時(正午)
※受付期間中でも定員に達した場合は締め切らせていただきます

いろいろな表情を見せる海を淡い印象に仕上げる、撮影と仕上げのワークショップ

プロフェッショナルメンバー・吉田繁先生を講師に迎え、富津の海を撮影します。
また、後日、皆さんの撮影したデータを元に、Photoshopで補正・加工を行いモノクロプリント作品に仕上げる勉強会を行います。入力から補正、出力までトータルで作品作りを学べる企画です。

講師 吉田繁先生からのメッセージ
8月に行いました、海の撮影、および、加工・プリント会、好評でしたので続編をやることにしました。
こちらは、現在、海外のギャラリーで販売している、僕のモノクロ作品の撮影方法、ならびにプリント技法を紹介します。https://www.lensculture.com/articles/shigeru-yoshida-border

撮影する対象は、いろいろな表情を見せる「海」です。昼間はNDフィルターを使って、撮影します。その後のモノクロプリント講座では、「覆い焼き」「焼き込み」のテクニックを使って淡い印象の写真に仕上げ、和紙やフレスコジクレなどにプリントしたいと思います。
今回はモノクロのトーンをカラーモンキーで計測して、利用する方法で、美しいモノクロのトーンを作り出したいと思います。
海の撮影は風が強いと潮が飛んできます。雨が降っていなくても水滴対策が必要です。
作例は、雨の中撮影したものも多く、いろいろな表情を撮影することができます。
撮影後、お時間のある方はいっしょに 海鮮丼などを食べて帰りましょう。

吉田繁先生プロフィール
1958年、東京生まれ。日本大学経済学部卒。広告・PR誌・雑誌など撮影をするかたわら1990年頃から巨樹を中心に自然の写真を撮り続けている。近刊に「日本遺産 神宿る巨樹」(講談社刊)。そのほかに「地球遺産・最後の巨樹」「地球遺産・巨樹バオバブ」「一眼デジカメ虎の巻」(共に講談社刊)。社団法人 日本写真家協会(JPS)会員。
» ポートフォリオを見る
» 吉田繁先生のホームページ

吉田繁先生が撮影した作品
  • 前回、最初に訪ねた場所です。絶壁だけでも絵になるのですが、広い海を目の当たりにして、シンプルに切り取ります。

  • 前回、二番目に訪ねた場所になります。シンプルなブレイクウォーターと海、空。これを使って強いビジュアルをつくります。

  • 今回の撮影セミナーで訪ねる場所になります。前回とは違い、漁港まわりの撮影会になります。

日時と場所
<撮影実習>
2014年11月8日(土)
午前11時:JR上総湊駅改札前に集合し、周辺の海岸を移動しながら撮影実習。
午後5時:撮影実習終了、解散。

※雨天決行。ただし荒天の場合は11月9日(日)に順延となります。

<プリント講習>
2013年11月15日(土)13時~17時:X-Rite社セミナールーム(五反田)
※希望者にはカラーマネジメント勉強会を10時~12時で実施。参加は自由です。

定員
15名(先着順)

※お申し込みが最少催行人数(11名)に満たない場合は、開催を取りやめる場合があります。

受講料(税込)
《撮影実習+プリント講習》
 一般メンバー:18,300円
 プレミアムサービス加入者:17,800円
《撮影実習のみ》
 一般メンバー:14,300円
 プレミアムサービス加入者:13,800円
《プリント講習のみ》
 一般メンバー:7,200円
 プレミアムサービス加入者:6,700円
(撮影実習には旅行傷害保険料を含む)
※受付延長期間中は加入状況に関係なく一般メンバー価格となります

※受講料は、「インプレス直販サービスサイト」でのお支払いとなります。
※お支払いは「クレジットカード」「コンビニ決済」のみとさせていただきます。
※追加受付を実施する場合はクレジットカードのみの取り扱いとなります。
※参加時にかかる費用(集合解散場所までの交通費等)は各自で負担してください。
※ワークショップ当日に、注文確認メールのプリントアウトを確認させていただきます。
※申し込み後は、いかなる場合も受講料の返金はできません。ただし、開催が中止となった場合は返金いたします。

申し込み資格
GANREFクラブメンバーであること →GANREFクラブメンバー登録はこちら

※GANREFクラブメンバーを退会すると受講資格を失います。
※15歳以上の未成年の方が参加する場合は、親権者の同意書提出が必要です。
※15歳未満の方が参加する場合は、親権者の同意書提出に加えて保護者の同伴が必要です。
※未成年者が参加する場合の詳細は運営スタッフまでお問い合わせください。

申し込み締切
2014年10月21日(火) 12時(正午)
※先着順で定員になり次第終了
申し込み方法
このページの一番下にあるボタンをクリックすると表示されるページに必要事項をご入力の上、送信してください。その他の方法では申し込みいただけません。
参加者の決定、通知、受講料のご入金
参加が受理された申し込み者には、メールにて受付完了のお知らせをお送りします。受講料のお支払いについては、催行が決定した段階で改めてご連絡します。

※申し込みが完了しても、定員を超える申し込みがあった場合は参加いただけないことがあります。
※指定の期日までに受講料支払手続きとご入金が確認できない場合は、ワークショップに参加いただけません。
※「ganref.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。

持ち物について

<1日目 撮影実習>

  • NDフィルター:ND400、ND8
  • 三脚
  • レリーズ
  • 雨天の場合は傘、 長秒なので傘は風よけにも使えます。

<2日目 プリント講習会>
各自データと、出力したプリントを持ち帰るケース等。

ご注意
  • 申し込みされていないご家族、お知り合い等の同伴はお断りさせていただきます。
  • 参加時の撮影機材は各自ご用意ください。
  • 雨天決行ですが、荒天の場合は11月9日(日)に順延、あるいは中止とさせていただきます。
  • ワークショップの模様はGANREF等でレポート(写真・動画含む)が掲載されます。
申し込み時にご入力いただく個人情報の取り扱いについて
申し込み時にご入力いただいた個人情報は、申し込み者への連絡以外の目的には使用いたしません。

GANREF被写体別ワークショップについて

「GANREF被写体別ワークショップ」とは、毎回、ある被写体/テーマに絞って、そのジャンルのプロ写真家を講師に招き、ワークショップ(体験型講座)形式で、被写体に関すること、機材選び、撮影方法、作品の仕上げ方などを学ぶ、GANREF主催のユーザー参加型企画です。
すでにその被写体/テーマに魅了されて作品作りに取り組んでいる方、その被写体/テーマに興味があっていつかやってみたいと思っている方、メインの被写体/テーマが決まらずまだ被写体探しをしている方、どんな方でも大歓迎です。
プロ写真家の案内で、気になる被写体/テーマの魅力的な世界を体験してみてください。

受付は終了しました


↑ページの先頭へ