GANREF被写体別ワークショップ 大和田良先生のプリントワークショップ&作品講評会

現在表示しているページ
ホーム > GANREF被写体別ワークショップ > 大和田良先生のプリントワークショップ&作品講評会
受付は終了しました

GANREFメンバーの皆さん、こんにちは。月刊誌『デジタルカメラマガジン』フォトコンテスト・プリント部門の上位入賞作品を一挙に展示するグループ展が6月12日(金)~25日(木)の期間、東京・八丁堀の「BRIGHT PHOTO SALON」にて開催されます。 ≫写真展について詳しくはこちら
写真展の週末イベントのひとつとして、同会場で6月21日(日)に開催される「GANREF被写体別ワークショップ 大和田良先生のプリントワークショップ&作品講評会」の参加者を募集いたします。

「大和田良先生のプリントワークショップ&作品講評会」の概要

日時 2015年6月21日(日) 13時~16時30分
場所 日本写真学院(東京・八丁堀)
講師 写真家・大和田良先生
募集人数 10名(お申込み多数の場合は抽選になります)
※聴講のみの方は、お申込み・ご予約は不要です。
受講料 無料
集合解散場所 現地集合・解散
申し込み締切 2015年6月10日(水) 12時(正午)

最新のインクジェットプリントの品質や用紙表現のおもしろさ、プリントでの作品講評を体験する

講師:写真家・大和田良先生
» ポートフォリオを見る
» 大和田良先生のホームページ

日時と場所

2015年6月21日(日)13時~16時30分:日本写真学院(東京・八丁堀)

※雨天決行です。ただし公共交通機関に影響がある天候の場合、または警報が発令された場合は中止することがあります。

定員
10名(お申込み多数の場合は抽選になります)
※聴講のみの方は、お申込み・ご予約は不要です。
受講料
無料
申し込み資格
GANREFクラブメンバーであること →GANREFクラブメンバー登録はこちら

※GANREFクラブメンバーを退会すると受講資格を失います。
※15歳以上の未成年の方が参加する場合は、親権者の同意書提出が必要です。
※15歳未満の方が参加する場合は、親権者の同意書提出に加えて保護者の同伴が必要です。
※未成年者が参加する場合の詳細は運営スタッフまでお問い合わせください。

申し込み締切
2015年6月10日(水) 12時(正午)
申し込み方法
このページの一番下にあるボタンをクリックすると表示されるページに必要事項をご入力の上、送信してください。その他の方法では申し込みいただけません。
参加者の決定、通知
ご参加が決定した方には6月11日(木)にご案内を送付いたします。

※「impress.co.jp」「ganref.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。

持ち物について
  • プリントを持ち帰るためのバッグ
お願い

ご参加いただいた方はワークショップの内容を撮影記に投稿願います。

ご注意
  • 雨天決行です。公共交通機関に影響が出るような天候の場合は日時変更、あるいは中止とさせていただく場合があります。
  • ワークショップの模様はGANREF等でレポート(写真・動画含む)が掲載されることがあります。
申し込み時にご入力いただく個人情報の取り扱いについて
申し込み時にご入力いただいた個人情報は、申し込み者への連絡以外の目的には使用いたしません。

GANREF被写体別ワークショップについて

「GANREF被写体別ワークショップ」とは、毎回、ある被写体/テーマに絞って、そのジャンルのプロ写真家を講師に招き、ワークショップ(体験型講座)形式で、被写体に関すること、機材選び、撮影方法、作品の仕上げ方などを学ぶ、GANREF主催のユーザー参加型企画です。
すでにその被写体/テーマに魅了されて作品作りに取り組んでいる方、その被写体/テーマに興味があっていつかやってみたいと思っている方、メインの被写体/テーマが決まらずまだ被写体探しをしている方、どんな方でも大歓迎です。
プロ写真家の案内で、気になる被写体/テーマの魅力的な世界を体験してみてください。

受付は終了しました


↑ページの先頭へ