FUJIFILM X-Pro2:富士フイルム(fujifilm)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-Pro2

FUJIFILM X-Pro2のレビュー・撮影記

もっと見る

朝の窓辺で

カメラ: FUJIFILM X-Pro2

レンズ: XF56mmF1.2 R

FUJIFILM X-Pro2のGANREFマガジン最新記事

富士フイルム、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro2」と交換レンズを発表

富士フイルム株式会社は、1月15日、新開発の2,430万画素「X-Trans CMOS III」センサーを搭載したレンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro2」、望遠ズームレンズ「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」、コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」「FinePix XP90」を発表した。

公開日: 2016年01月15日

FUJIFILM X-Pro2の掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 97
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 138

FUJIFILM X-Pro2の新着写真

FUJIFILM X-Pro2のマガジン記事

富士フイルム、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro2」と交換レンズを発表

公開日: 2016年01月15日

「FUJIFILM X-Pro2」(XF35mmF1.4 R装着時)

「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」

「FUJIFILM X70」(ブラック)

新開発のセンサー、画像処理エンジン、最速1/8,000秒の高速シャッターを搭載

 富士フイルム株式会社は、1月15日、新開発の2,430万画素「X-Trans CMOS III」センサーを搭載したレンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro2」、望遠ズームレンズ「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」、コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」「FinePix XP90」を発表した。

 「FUJIFILM X-Pro2」は、光学ファインダー(OVF)と電子ビューファインダー(EVF)をレバー操作で切り替えられる「ハイブリッドマルチビューファインダー」を搭載した「X-Pro1」の後継機となる、レンズ交換式デジタルカメラだ。
 撮像素子は新開発の2,430万画素「X-Trans CMOS III」センサー(APS-Cサイズ・ローパスフィルターレス仕様)を搭載。画像処理エンジンには処理速度を向上させた「X-Processor Pro」が採用された。これにより、起動時間、撮影間隔、シャッタータイムラグ、AF速度が大幅に向上しているという。常用ISO感度の範囲は200~12800で、感度拡張により最低ISO 100相当、最高ISO 51200相当まで設定可能となっている。
 AF測距点は77点(最大273点)で、全画面の約40%(画面中央部49点)が像面位相差エリアとなっている。連写速度は最高約8コマ/秒。

 ファインダーには「ハイブリッドマルチビューファインダー」を発展させた「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」を搭載。装着したレンズの焦点距離に応じてOVFの倍率が自動で変わる「マルチマグニフィケーション」機能、光学ファインダーの右下隅に小型EVFを表示する「エレクトリックレンジファインダー」機能が搭載されている。アイポイントは「X-Pro1」の14mmから16mmに延長されている。また、OVF使用時の機能として、レンズ交換をすることなく各焦点距離の画角が確認できる「ブライトフレームシミュレーション」機能が追加されている。

 ボディは61カ所にシーリングを施した防塵防滴構造。フォーカルプレーンシャッターには新ユニットを採用し、シャッタースピードは最速1/8,000秒、最速フラッシュ同調速度は1/250秒となっている。
 ボタン、ダイヤル類については、快適な操作性を図り、使用頻度の高いボタンを右手側に配置。シャッタースピードダイヤルと一体化した形でISO感度ダイヤルが搭載されている。また露出補正ダイヤルに「コマンドダイヤルポジション」を追加して、ボディ前面のコマンドダイヤルでの露出補正操作も可能となっている。なおコマンドダイヤルポジションの際の補正幅は±5EV。そのほか、ダイヤルのプッシュ機能、6個のファンクションボタン、フォーカスポイントをダイレクトに操作できるフォーカスレバーなどが搭載されている。
 デザインについては、ボディ塗装に半ツヤ黒塗装を採用。シャッタースピードダイヤル、露出補正ダイヤルなどにアルミ削り出し部品を採用している。

 富士フイルム独自のフィルムシミュレーション機能には、従来のモノクロモードとは異なる「ACROS」モードが追加されたほか、フィルム写真の粒状感を再現する「グレイン・エフェクト」機能を搭載。「グレイン・エフェクト」は「強」「弱」の2段階から選ぶことができ、またすべてのフィルムシミュレーションと併用可能となっている。

 そのほか、スマートデバイスからリモート撮影ができるワイヤレス通信機能や、インターバルタイマー撮影機能が搭載されている。

 ボディのサイズは140.5×82.8×45.9mm(W×H×D)、重さはボディのみで約445g。記録メディアについては、SDメモリーカード2枚が使用できるダブルスロットとなっている。

35mm判換算で152~609mm相当の超望遠ズームレンズ

 「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」は、35mm判換算で152~609mm相当となる超望遠ズームレンズだ。EDレンズ5枚とスーパーEDレンズ1枚を含む14群21枚というレンズ構成となっており、またAFにはリニアモーターを採用、手ぶれ補正効果は5段分となっている。サイズは最大径94.8×長さ210.5mm(ワイド端)、重さは1,375g(キャップ、フード、三脚座を除く)。

大型センサータイプと15m防水タイプのコンパクト2機種

 「FUJIFILM X70」は、1,630万画素「X-Trans CMOS II」センサー(APS-Cサイズ)、画像処理エンジンに「EXRプロセッサーII」を搭載した、大型センサー搭載タイプのコンパクトデジタルカメラだ。レンズには焦点距離18.5mm(35mm判換算28mm相当)、開放F値2.8の単焦点レンズを採用。「デジタルコンバーター」機能が搭載されており、35mm判換算35mm相当、50mm相当の画角で撮影することも可能となっている。常用ISO感度の範囲は200~6400で、感度拡張により最低ISO 100相当、最高ISO 51200相当まで設定可能。
 AFについては、全77点のフォーカスエリアを用いて被写体をとらえる「ゾーン」モード、「ワイド/トラッキング」モードを搭載した、動いている被写体にも対応できるAFシステムが採用されている。連写速度はAF追従で最高約8コマ/秒となっている。
 サイズは112.5×64.4×44.4mm(W×H×D)、重さはボディのみで約302g。背面液晶モニターにはチルト式タッチパネルディスプレイが採用されている。

 「FinePix XP90」は、15m防水、1.75m耐衝撃構造、-10℃耐寒、防塵の性能を搭載したコンパクトデジタルカメラだ。撮像素子は1,640万画素裏面照射型CMOSセンサー(1/2.3型)。レンズには35mm判換算28~140mm相当の5倍ズームレンズが採用されている。サイズは109.6×71×27.8mm(W×H×D)、重さはボディのみで約186g。

 今回発表された各製品の発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格・税別
(予想実勢価格)
発売予定日
FUJIFILM X-Pro2 ボディ オープン価格
(200,000円前後)
2016年2月18日
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR オープン価格
(225,000円前後)
2016年2月18日
FUJIFILM X70 オープン価格
(90,000円前後)
2016年2月18日
FinePix XP90 オープン価格
(28,000円前後)
2016年3月上旬

「FUJIFILM X-Pro2」(正面)

「FUJIFILM X-Pro2」(背面)

「FUJIFILM X-Pro2」(上面)

「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」(三脚座装着時)

「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」(FUJIFILM X-T1装着時)

 

「FUJIFILM X70」(ブラック、正面)

「FUJIFILM X70」(シルバー、正面)

「FUJIFILM X70」(ブラック、背面)

「FUJIFILM X70」(ブラック、上面)

「FUJIFILM X70」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

「FUJIFILM X70」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

「FUJIFILM X70」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

   

「FinePix XP90」(ブルー)

「FinePix XP90」(ライム)

「FinePix XP90」(イエロー)

メーカーサイトで「FUJIFILM X-Pro2」の情報を見る
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_pro2/

メーカーサイトで「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」の情報を見る
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujinon_lens_xf100_400mmf45_56_r_lm_ois_wr/

メーカーサイトで「FUJIFILM X70」の情報を見る
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x70/

メーカーサイトで「FinePix XP90」の情報を見る
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/xp/finepix_xp90/

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:http://ganref.jp/items/camera/fujifilm/2894#imp_532

FUJIFILM X-Pro2の主要スペック比較(旧機種、ライバル機種)

フジフイルム FUJIFILM X-Pro2 フジフイルム FUJIFILM X-Pro1
画素数 2430万画素 1630万画素
撮像素子 CMOS CMOS
記録メディア SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
液晶モニター 3.0型 約162 万ドット 3.0型 約123万ドット
大きさ (幅)140.5mm×(高さ) 82.8mm ×(奥行き) 45.9mm (奥行き最薄部34.8mm) 139.5×81.8×42.5mm
重さ 約495g 約400g

関連写真

このカメラで撮影された写真


↑ページの先頭へ