OLYMPUS PEN-F:オリンパス(olympus)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > オリンパス > OLYMPUS PEN-F

OLYMPUS PEN-FのGANREFマガジン最新記事

オリンパス、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN-F」を発表

オリンパス株式会社は、1月27日、ボディラインとシルエットをハーフサイズ一眼レフ「ペン F」から継承した、マイクロフォーサーズ規格準拠のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN-F」を発表した。

公開日: 2016年01月27日

OLYMPUS PEN-Fの掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 70
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 68

OLYMPUS PEN-Fの新着写真

OLYMPUS PEN-Fのマガジン記事

オリンパス、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN-F」を発表

公開日: 2016年01月27日

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0装着時)

「OLYMPUS PEN-F」(ブラック、M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0装着時)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、上面、M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0装着時)

2,030万画素Live MOSセンサー、5軸手ぶれ補正機構、EVF搭載

 オリンパス株式会社は、1月27日、ボディラインとシルエットをハーフサイズ一眼レフ「ペン F」から継承した、マイクロフォーサーズ規格準拠のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN-F」を発表した。

 「OLYMPUS PEN-F」は、マイクロフォーサーズ規格に準拠したミラーレス一眼カメラだ。特徴のひとつはデザイン性で、トップカバーとフロントカバーにはマグネシウム、ボディ底面と削り出しのダイヤルにはアルミを採用。底面を含むすべての外装面でビスが見えない構造となっている。また、ボディ本体に革調素材が用いられているだけではなく、背面液晶モニターの裏面にも革調素材が施されている。
 ボディ上面には新たに露出補正ダイヤルを設置。モードダイヤルには登録した設定を呼び出せる4つのカスタムポジションが加わっている。また、ボタン、ダイヤルなどの操作部はすべて円形でデザインされている。

 撮像素子には有効画素数約2,030万画素Live MOS センサーを、画像処理エンジンは「TruePic VII」を搭載。常用ISO感度の範囲は200~25600で、感度拡張により最低ISO 80相当まで設定可能となっている。連写速度はAF追従で最高約5コマ/秒。
 ボディ内手ぶれ補正機構には、シャッタースピード最大5段分のぶれ補正が可能な、5軸VCM手ぶれ補正機構を採用。レンズ内手ぶれ補正とボディ内手ぶれ補正が協調する「5軸シンクロ手ぶれ補正」にも対応している。
 「OM-D E-M5 Mark II」にも搭載されている、センサーを動かしながら8回撮影した画像をもとに高解像写真を生成する「ハイレゾショット」機能で得られる画像は、50Mセンサー相当となっている(「OM-D E-M5 Mark II」は40M相当)。

 撮影機能としては、フィルム選び、現像、焼付けを経て思い通りの1枚を仕上げるフィルムカメラのプロセスを撮影時に味わえる「モノクロプロファイルコントロール」「カラープロファイルコントロール」を新たに搭載。「モノクロプロファイルコントロール」は、モノクロ撮影時に、カラーフィルター効果、ハイライト&シャドーコントロール、シェーディング効果、粒状フィルム効果、調色の5つの効果を組み合わせて使うことができる。「カラープロファイルコントロール」は、カラー撮影時に、12分割した色の彩度をそれぞれ11段階で調整でき、ハイライト&シャドーコントロールと組み合わせて使用することも可能となっている。
 それぞれフィルムをイメージして作られたプリセットが設けられているほか、プリセットから各パラメーターを調整することも可能となっている。「モノクロプロファイルコントロール」のプリセットは、初期状態(プリセット 1)、コントラストの効いたモノクロフィルム調の「クラシックフィルムモノクロ」(プリセット 2)、赤外フィルター効果を強調したイメージの「クラシックフィルム IR」(プリセット 3)の3種類。「カラープロファイルコントロール」のプリセットは、初期状態(プリセット 1)、渋みと重厚感のある色調の「クロームフィルム リッチカラー」(プリセット 2)、彩度が高く濃厚な発色の「クロームフィルム ビビッド」(プリセット 3)の3種類。
 ボディ前面にはこれらの機能にワンタッチでアクセスする「クリエイティブダイヤル」が設置されており、このダイヤルから「アートフィルター」「カラークリエイター」を呼び出すこともできる。

 ボディのサイズは124.8×72.1×37.3mm(W×H×D)、重さはボディのみで約373g。背面液晶モニターには、バリアングル式のタッチパネル液晶モニターが搭載されている。ファインダーには、約236万ドットの有機ELファインダーが採用されている。

 カラーバリエーションはシルバー、ブラックの2色。ラインアップはボディ単体のほか、「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」が付属するレンズキットが用意される。なお、レンズキットのレンズのカラーは、ボディ色を問わずブラックとなる。

 今回発表された製品の発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格・税別
(予想実勢価格)
発売予定日
OLYMPUS PEN-F ボディ オープン価格
(150,000円前後)
2016年2月26日
OLYMPUS PEN-F 12mmF2.0 レンズキット
(「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」付属)
オープン価格
(210,000円前後)
2016年2月26日

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、正面、M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0装着時)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、背面)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、背面、液晶モニター裏面)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、上面)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、グリップ側側面)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、グリップ逆側側面)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、底面、M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0装着時)

「OLYMPUS PEN-F」(シルバー、背面液晶モニター展開時)

メーカーサイトで「OLYMPUS PEN-F」の情報を見る
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/penf/

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:http://ganref.jp/items/camera/olympus/2899#imp_533

OLYMPUS PEN-Fの主要スペック比較(旧機種、ライバル機種)

オリンパス OLYMPUS PEN-F オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
画素数 2030万画素 1605万画素
撮像素子 Live MOS Live MOS
記録メディア SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
液晶モニター 3.0型 3.0型 約104万ドット
大きさ 124.8×72.1×37.3mm 123.7×85×44.5mm
重さ 約427g 約417g

関連写真

このカメラで撮影された写真


↑ページの先頭へ