EF600mm F4L IS II USM:キヤノン(canon)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > レンズ > キヤノン > EF600mm F4L IS II USM

EF600mm F4L IS II USMのGANREFマガジン最新記事

キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X5」「EOS Kiss X50」などを発表

キヤノン株式会社は、2月7日、EOS初となる「シーンインテリジェントオート」を搭載したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X5」、「EOS Kiss X50」、3本のレンズ、2機種のストロボを発表した。

公開日: 2011年02月07日

EF600mm F4L IS II USMの掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 51
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 72

EF600mm F4L IS II USMの新着写真

EF600mm F4L IS II USMのマガジン記事

キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X5」「EOS Kiss X50」などを発表

公開日: 2011年02月07日

「EOS Kiss X5」(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)

「EOS Kiss X5」(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)

「EOS Kiss X50」(ブラック、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)

「EOS Kiss X50」(ブラック、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)

「EOS Kiss X50」(レッド、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)

「EOS Kiss X50」(レッド、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)

シーンを解析して最適な絵作りを行う「シーンインテリジェントオート」

 キヤノン株式会社は、2月7日、EOS初となる「シーンインテリジェントオート」を搭載したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X5」、コンパクトデジタルカメラからのステップアップユーザーをターゲットとした「EOS Kiss X50」、これら2機種のキットレンズとなる「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」、および「EF500mm F4L IS II USM」「EF600mm F4L IS II USM」の3本のレンズ、「スピードライト270EX II」「スピードライト320EX」の2機種のストロボを発表した。

 「EOS Kiss X5」の注目機能は「シーンインテリジェントオート」だ。従来の全自動モードでは露出、フォーカス、ホワイトバランス、オートライティングオプティマイザーを自動制御していたが、「シーンインテリジェントオート」ではこれらに加え、ピクチャースタイルも自動制御される。これにより、撮影シーンに応じた絵作りが行われるという。

 撮影した画像に特殊効果を加える「クリエイティブフィルター」には、新たに「魚眼風」を追加。多彩な表現が楽しめる「表現セレクト」や「マルチアスペクト機能」も搭載されている。
 また、設定画面などで撮影モードや機能についての説明が表示される「機能ガイド」により、初心者でも簡単に撮影設定を行うことができる。

 センサーは有効画素数約1,800万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載。常用ISO感度は100~6400で、感度拡張による最高ISO感度は12800相当。連写速度は最高約3.7コマ/秒となっている。
 動画撮影についてはフルHDでの撮影が可能。動画撮影の機能としては、フルHD撮影時に画面の中心部を約3~10倍まで拡大して撮影ができる「動画デジタルズーム」や、動画撮影ボタンを押すと設定した秒数だけを録画し、撮影した複数のシーンを連続再生することで動画をショートムービーのように楽しめる「ビデオスナップ」が搭載された。

 背面液晶モニターにはワイド3型バリアングル・クリアビュー液晶モニター(104万ドット)を採用。ボディサイズは133.1×99.5×79.7mm(W×H×D)、重さは本体のみで570gとなっている。ラインアップはボディ単体のほか、「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」が付属する「レンズキット」、「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」が付属する「ダブルズームキット」が用意される。

 「EOS Kiss X50」には「表現セレクト機能」「機能ガイド」など、コンパクトデジタルカメラからのステップアップユーザーでも簡単にさまざまな表現を楽しむことができる機能が搭載されている。また「EOS Kiss X5」と同内容の「レンズキット」「ダブルズームキット」のほか、明るいレンズならではのぼけを味わうことができるよう、「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」と「EF50mm F1.8 II」が付属する「こだわりスナップキット」が用意される。
 センサーは有効画素数約1,220万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載。常用ISO感度は100~6400、連写速度は最高約3コマ/秒、動画撮影についてはHDでの撮影が可能だ。
 ボディサイズは129.9×99.7×77.9mm(W×H×D)、重さは本体のみで495g。ボディカラーはブラック、レッドの2バリエーションとなっている。

手軽にさまざまなライティングを楽しめる「リモートレリーズ機能」搭載ストロボ

 同時に発表されたレンズは「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」「EF500mm F4L IS II USM」「EF600mm F4L IS II USM」の3本。「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」は「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」のデザイン変更モデルで、光学設計は旧機種と同様となっている。「EF500mm F4L IS II USM」と「EF600mm F4L IS II USM」は超望遠Lレンズのバージョンアップモデルで、軽量化をメインに、AF精度、耐久性、堅牢性、操作性の向上が図られている。
 なお、EFレンズは累計生産台数6,000万本を達成した。

 ストロボについては「スピードライト270EX II」「スピードライト320EX」の2機種を発表。「スピードライト270EX II」は「スピードライト270EX」の後継、「スピードライト320EX」は新規ラインアップで、キヤノンのストロボは4ラインアップとなる。
 これらの特徴的な機能として「リモートレリーズ機能」が挙げられる。これはストロボ側のボタン操作でカメラのレリーズができる機能で、つまりストロボとしての機能とリモコンとしての機能を併せ持つことになる。ワイヤレスでのライティングによる撮影は従来機種でも行えたが、レリーズはカメラで行うため、ストロボを三脚に固定するなどの大掛かりなセッティングが必要であった。「リモートレリーズ機能」を活用すれば、ストロボを手に持ってライティングを変えながらすぐに撮影ができるので、1人のときもワイヤレスでのライティングによる撮影が簡単に行える。

 今回発表された各製品の発売予定日と価格は下にある表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

カメラ
製品名 希望小売価格
(予想実勢価格)
発売予定日
EOS Kiss X5 ボディ オープン価格
(90,000円前後)
2011年3月3日
EOS Kiss X5 レンズキット
(「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」付属)
オープン価格
(100,000円前後)
2011年3月3日
EOS Kiss X5 ダブルズームキット
(「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」付属)
オープン価格
(130,000円前後)
2011年3月3日
EOS Kiss X50 ボディ
(ブラック/レッド)
オープン価格
(50,000円前後)
2011年3月下旬
EOS Kiss X50 レンズキット
(「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」付属)
オープン価格
(60,000円前後)
2011年3月下旬
EOS Kiss X50 ダブルズームキット
(「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」付属)
オープン価格
(90,000円前後)
2011年3月下旬
EOS Kiss X50 こだわりスナップキット
(「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」「EF50mm F1.8 II」付属)
オープン価格
(70,000円前後)
2011年3月下旬
レンズ・ストロボ
製品名 希望小売価格
(予定)
発売予定日
EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II 34,650円 2011年3月
EF500mm F4L IS II USM 1,134,000円 2011年5月
EF600mm F4L IS II USM 1,438,500円 2011年6月
スピードライト270EX II 26,250円 2011年3月
スピードライト320EX 17,850円 2011年3月
「EOS Kiss X5」(正面)

「EOS Kiss X5」(正面)

「EOS Kiss X5」(背面)

「EOS Kiss X5」(背面)

「EOS Kiss X5」(上面)

「EOS Kiss X5」(上面)

「EOS Kiss X5」(グリップ側側面)

「EOS Kiss X5」(グリップ側側面)

「EOS Kiss X5」(端子カバー側側面)

「EOS Kiss X5」(端子カバー側側面)

「EOS Kiss X5」(背面液晶モニター展開時)

「EOS Kiss X5」(背面液晶モニター展開時)

「EOS Kiss X50」(ブラック、正面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、正面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、背面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、背面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、上面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、上面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、グリップ側側面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、グリップ側側面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、端子カバー側側面)

「EOS Kiss X50」(ブラック、端子カバー側側面)

「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」

「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」

「EF500mm F4L IS II USM」

「EF500mm F4L IS II USM」

「EF600mm F4L IS II USM」

「EF600mm F4L IS II USM」

「スピードライト270EX II」

「スピードライト270EX II」

「スピードライト320EX」

「スピードライト320EX」

   

※製品写真(上面)に誤りがありましたので、訂正いたしました。(2011年3月23日)

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 1

この記事のURL:http://ganref.jp/items/lens/canon/2065#imp_401

EF600mm F4L IS II USMの主要スペック比較(旧機種、ライバル機種)

キヤノン EF600mm F4L IS II USM キヤノン EF600mm F4L IS USM
レンズ構成 12群16枚 13群17枚
最短撮影距離 4.500m 5.500m
手ぶれ補正 4段 2段
最小絞り数値 F4.00 F4.00
最大径×長さ φ168×448mm φ168×456mm
重さ 3,920g 5,360g

関連写真

このレンズで撮影された写真


↑ページの先頭へ