Please wait... loading

カブトムシは男のロマン?

現在表示しているページ
ホーム > チョロぽんさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年7月 > カブトムシは男のロマン?

投稿日:2017/07/01

こんにちは~!
ただ今、生き物撮影に夢中になっている私です。

つい最近までホタルを追い続けてきましたが、そろそろホタルも終焉に近づき、次なるターゲットを見つけました(笑)

カブトムシ、クワガタです。男たるもの幾つになってもあこがれの存在ですよね~
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D500
焦点距離:
90.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F3.2
ISO感度:
32000
ホワイトバランス:
Auto


ということで、梅雨の雨降る真夜中、深い山の中に入り彼らの姿を見てきました。
うっそうと生い茂った原生林をかき分け、大きなクヌギの木の下で撮影準備にかかります。
カブトムシやクワガタがいる場所には必ずと言っていいほど出てくる生き物がいます。
大きなムカデやスズメバチ。特にじめじめとしたこの季節に多いのがムカデ。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/160秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
-1.7EV
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Auto


コイツに刺されると大きくはれ上がり、体全体に悪寒が走り高熱が出ます。以前ナナハンににまたがり信号待ち中に這いあがってきた長さ10センチ以上あるムカデがTシャツの中をかいくぐり、脇の下を這ったことがありました。幸い気づいて振り落とし事なきを得ましたが。。。

それはさておき、、、

今回、対策として、長靴、ヘルメットと傘(頭上にムカデが落ちてくることがあります、笑)を用意。長袖のシャツを着ていくことは言うまでもありません。
あと、熊対策として大きめの鈴を腰にぶら下げました。
カメラバック、三脚、そしてLEDライトなどの小道具、それを固定するガムテープや、背景を黒く落とすための黒い布などを持ち、かなりの重装備で臨みました。

カメラのセットが終わると、あとは虫たちをおびき寄せるための行動。
LEDライトを小枝にぶら下げ、クヌギの幹の、蜜が染み出ている部分に、さらに用意した「昆虫ゼリー」を塗布。
しばらくするとブーンと羽音が聞こえてきました。初めはスズメバチかもしれないので木陰に隠れて様子をうかがっていました(笑)

ラッキーなことに作戦が成功し、カブトムシに遭遇できました!
LEDライトの周りをぐるぐると飛翔する姿を何枚か撮り、あとで部分合成したフォトがこちらです。そうこうしているうちに、ヒラタクワガタや、なんとかつて「黒いダイヤ」なんて呼ばれたオスのオオクワガタまで姿を現しました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D500
焦点距離:
90.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F3.2
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
20000
ホワイトバランス:
Auto


オオクワガタが目に入ってからは撮影に集中できず、相棒のメスのオオクワガタを探すことに時間を費やしてしまいました(笑)幸い、近くの朽ちた木の皮の中で潜んでいるのを見つけることができました。
野生のオオクワガタなんて、子供の頃、夏休みに入るたびに深夜に山に出かけ探し回った記憶がありますが、捕れた試しがありませんでした。ひょんなことで出会うものなんですね~。

これが、この日見つけたつがいのオオクワガタ。
体長はオス:73mm、メス:46mm。バランス的にちょうどいい具合だと思います。
早速飼育ケースを用意し、別々に飼育を開始しました。今年羽化したばかりの新成虫だとしたら、まだ未成熟なため交尾させることができないので、今年は越冬させ、来年の春以降にペアリングさせたいと思っています。その様子は改めて撮影記にまとめたいと思います。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D500
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
640
ホワイトバランス:
Auto


今回、撮影よりも虫探しに夢中になってしまった私。。。
幾つになってもカブトムシやクワガタは男心をワクワクさせてくれますね~、童心に帰った夜となりました。

以上、レアな撮影記、いかがでしたか?(笑)

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

miel
カブトムシはもちろんカッコいいですし
ムカデも魅力的ですね☆

飛翔シーンはブーンという羽音まで感じられて素晴らしいですね^^

2017年08月20日 13:01

チョロぽん
皆さま、ありがとうございます!
男って幾つになってもカブトムシやクワガタ虫には憧れの心を持っているんですね(笑)
途中から撮影よりも虫探しに夢中になりました(笑)

2017年07月03日 09:29

ぺんごっち
ムカデで虫酸が走りましたあ・・・。
それにしてもすごい撮影です!!

2017年07月02日 20:47

アクシオ
深夜の森で昆虫撮影とは、驚きです。
装備を用意して虫をおびき寄せる工夫とテクニック。
知識が無いと解りませんね。
成長記、楽しみにしています。

2017年07月02日 18:00

PotomacRiver
うわあ・・・・・。素晴らしい夜でしたね!子供の頃の趣味と大人になってからの趣味が両方だなんて!成長記も楽しみにしてます!

2017年07月02日 04:52

tagochan
殆どの男性の方々、子供の頃、クワガタムシ、カブトムシを獲るのに夢中になった経験ありますよね~^^;大人になったから忘れていた何かを思い出せますね~(^.^)

2017年07月01日 22:34

NEONEO
確かにレアです(^^)

2017年07月01日 20:58

H.Urabe
夜中の森に入り、虫探し、そして撮影。
猛獣は大丈夫でしょうか、害虫(ムカデなど)は?
とにかく、ファインダー覗いている間は無防備なので、
是非ご注意を。

2017年07月01日 19:46

LOOK555
私もいまだに虫捕りをやりたい衝動があります。

2017年07月01日 15:45

ISSAY
撮影、お疲れ様でした。
楽しく拝見させていただきました。
合成作品、躍動が素晴らしいですね。

子供の頃は、ヒラタクワガタ(♂)が、
ヒエラルキーを決める一つのシンボルでした。
懐かしく思い出しました。

2017年07月01日 15:15

10件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

チョロぽん

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
15314437
メインカメラ
D200

プロフィール

第56回富士フィルム金賞。第50,51回キャノン入賞。第12回タムロンマク...

↑ページの先頭へ