Please wait... loading

「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」 モノクロの世界への新たな挑戦 (第1章)『しあわせのおすそわけ』

現在表示しているページ
ホーム > Fattysharkさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年2月 > 「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」 モノクロの世界への新たな挑戦 (第1章)『しあわせのおすそわけ』

投稿日:2017/02/20

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」
モノクロの世界への新たな挑戦 (第1章)『しあわせのおすそわけ』

『色のない世界』を想像することから、今日は話を進めたいと思います。
昨日紹介させて頂いた通り、特殊な能力を持った友人は色の3つの構成要素のうち、見えないのは「色相」と「彩度」であって、そのぶん「明度」の認識は非常に優れていたのです。彼は『色のない世界』で、わたしたちが想像もつかないほど多く灰色を見分け、いわゆる無彩色を楽しむことができていたのです。
この素晴らしい無彩色の世界を、彼らと同様に味わうことができるのが『モノクロ写真』ではないでしょうか?そう気づかせてくれたのがハービー山口先生の『雲の上はいつも青空』と言うフォトエッセイ集です。これには以下のようなサブタイトルがつけられています。
『Hope is always in your hand』 Vol.1
『Let’s be a better and a happier photographer』Vol.2
そして、メインタイトルにあるような青空の写真ではなく、何れもモノクロの写真と珠玉の文章が綴られています。そのEpisode1に僕を虜にしたセンテンスがあります。
『我々は日々、自分達の心を清く優しくしてくれるものを無意識のうちに探している。そして、幸運にもそれに出会った時、我々はひとときの生きている幸せを実感するのだ。』
 マンネリ化して写真を撮る事の意味について自問自答を繰り返していた時に、明快な回答を頂きました。自分が幸せになるために撮る。そしてその幸せな気分を家族と友人と共有する。それだけでいい。その日から、セレンディピティを探し、空を見上げながら歩くことが出来ました。https://ja.wikipedia.org/wiki/セレンディピティ
 今回、レビューすることを許された『G9X markⅡ』は、そのために創られたリーサルウェポンだと感じています。そのカメラで幸せを集めてみました。
しあわせのとき(寿ぐ笑み)

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
160
ホワイトバランス:
Manual

寿ぐ笑み
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
30.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F4.9
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Manual

にゃんにゃんピース
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Manual

孫の笑顔
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
2000
ホワイトバランス:
Manual

ちどりあし
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
1250
ホワイトバランス:
Manual

つかまえた

コメント(1,000文字以内)

7件中 1〜7件目

ウッチーパパ
最後のブレカット、良い感じですね~!

2017年03月06日 18:10

kaitooochan
いいシーンをたくさん撮られていますね~。
そして、モノクロが効果ありで素晴らしいですね(^-^)/

2017年02月26日 01:18

Fattyshark
ノーファインダー撮影って楽しいですね。しかし、なにせ初の試みで肖像権などの勉強していないので、心配になることもあります。もし、問題になりそうなショットがあればご指摘下さい。宜しくお願いします。

2017年02月23日 18:02

Yoshey
流石、モノクロにこだわっておられるのが、ひしひしと伝わってきます。いいシーンを捉えられてますね。

2017年02月21日 23:51

kazuleo
人々の生き生きとした様が伝わってきます。
AUTOでほとんどこなすことができるG9 X Mk2は最高のパフォーマンスを発揮してくれましたね。

2017年02月21日 00:27

イチロー
人物スナップ、いいタイミングで捉えてます。

2017年02月20日 23:34

ぺんごっち
これぞスナップの極み!って感じですね。人々が生き生きと写っています。私もfattyshark さんみたいな絵が撮れるようチャレンジしてみます!

2017年02月20日 23:21

7件中 1〜7件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

Fattyshark

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
2512085
メインカメラ
ライカQ

プロフィール

写欲の向くまま、気の向くままに、徒然ならぬこの世に 偶然の賜物を探しなが...

↑ページの先頭へ