Please wait... loading

ニコン D850編 Vol.1 ~第一印象~

現在表示しているページ
ホーム > くにさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年10月 > ニコン D850編 Vol.1 ~第一印象~

投稿日:2017/10/29

隔年のNikon月間がやってまいりました。
普段はCanon使いの私には、レンズ装着方向もダイヤルの呼び名もすべてが違うため、あらゆる操作に頭を使う痴呆防止強化月間でもあります。

前に一度書いたような?と振り返ると、2015年11月の「最新NIKKORレンズ編」レビューの出だしでした。

今回も普段Nikonを使っていない私が、好き勝手な(トンチンカンな)レビュー記事を書かせていただきます。
こうやって第1回から予防線を張るのも、今日半日ほど使っただけで「前回のD810に対し9.4M画素、約25%アップだからそれほど構える必要はないでしょう」と思ったことを後悔しているからです。
雨で光量不足ってこともありますが、まずピントを狙ったところに持ってこれてないのか、SSが遅くて被写体ブレなのか手振れなのか、イマイチな写真を量産してしまいました。 
このあたりは、機材レビューとともに自身の分析を並行して進め、一月後にはまともな作例をアップすることを目標といたします。(デキタライイナ)

さて、本題です。
今回お借りした機材はこちらです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
富士フイルム FUJIFILM X-T2
焦点距離:
55.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
13秒
絞り数値:
F13.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto

・D850(予備バッテリ1個)
・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
・AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
・AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
・MC-30A(レリーズケーブル)
カメラボディの値段は見ましたが、そこから先は怖くて見てません。
標準と望遠レンズは前回の「最新NIKKORレンズ編」でお借りしたもの。
超広角ズームは、人生初の画角で、14㎜から500㎜までのワイドなレンジです。
箱から出して、大きな前玉を見ながら気づきました。
手持ちのフィルターが全部合わない・・・・
まぁ選んじゃった以上、仕方がないです。
素のレンズの特性を見るためと考えましょう。

この週末は、この豪華なレビュー初日というのに2週連続の台風の影響で雨です。
家でマニュアルを読みながらNikon操作の習熟に努めようかとも考えましたが、「雨でも撮れるところがあるじゃな~い」と思いついたのが運の尽き、「神戸動物王国」に昼から行ってきました。

まずは、行きがけのポートライナーから。
ワクワクして現地に着くまでに巨大な望遠レンズを装着して遊んでおります。
揺れたため斜めになったので、トリミングをかけましたが、高解像度モデルの情報量はすごいですね。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F10.0
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto


神戸動物王国についてみると、雨でも遊べる場所ということでかなりの人です。
最初に向かったのは熱帯スイレン。
いつもならC-PLをつけて水面反射を強めるのですが、今回はその手が使えません。
そこでチルト液晶を開き、できるだけ低い位置から撮影してみました。
水鏡

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto

上級機にもチルト液晶は標準化して欲しいと思った瞬間です。

家で写真を拡大してみていると、離れたところから望遠で撮っているのにマクロレンズを使ったようにしべが画面いっぱいになるのに驚きます。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto

と同時に、ピントの位置が花弁であったり、奥のしべであったり、狙ったところに来ていないことに呆然としています。
暗くて開放+超望遠ということもありますが、高解像度機って被写界深度も薄くなるって考えたほうがいいのかと頭を抱えています。

以前の花鳥園の時代に比べると、名前が動物王国に変わっただけあって、花と鳥から動物一般にずいぶんシフトしていてびっくりしました。
スナドリネコやサーバルキャット、ビーバーやバクなんかもいます。
こちらは、現在お見合い中のスナドリネコさん。きれいな眼をしています。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
焦点距離:
58.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F3.5
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto0

こちらは、園内数か所にいる人気者のハシビロコウ。
たまにこの巨体で飛ぶのでびっくりします。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
440.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto


神戸動物王国では、このほかバードショーやドッグショーも見どころです。
これら動き物は、かなり歩留まりが悪くて作例探しに手間取っているのでまたの機会にします。

初日の感想ですが、
1. カメラバッグを持った瞬間、「重っ」。
2. 使い始めるとボディ単体で1Kg超えと身構えたのがウソみたいに、気にせず使ってました。
3. でも200-500をしばらく構えていると腕がだるくなります。(当たり前)
4. シャッター音は大きく感じます。消音モードとの比較が楽しみ。
5. ミラーショックはフルサイズなのに小さめ?
6. チルト液晶は便利。
7. RAW撮影したつもりだったのに全部Jpegだった。
8. 高画素機なので64GBのSDカードを入れたら[ 20]となっていて、連続撮影枚数?と悩んだら小さく「K」表記があった。
9. タッチシャッターに気づかず、ライブビュー中に勝手にシャッターが切れたと思って焦った。
10. タッチ液晶であることに気づいた後、Info画面でISOとか触っても変更できないのにガッカリ。
色々書きましたが、たぶんこの中のいくつかは後で訂正記事を書くんだろうなと思いつつ、今日はここまで。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
注目製品レビュー ~ニコン D850編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d850/


コメント(1,000文字以内)

7件中 1〜7件目

くに
◾️まほろば1123さん
コメントありがとうございます。
同じく超高画素機のキヤノン5Ds使いならではのレビュー 、楽しみにしております。

◾️駄馬なんですさん
コメントありがとうございます。
ニコンのAFの精度は高いですね。
きちんと狙えば、ゾクリとする解像力をD850は見せてくれます。
あとは、きっちり狙うところにAFポイントを持っていく私の腕次第です。

◾️shouさん
コメントありがとうございます。
人生初の14mmです。
114°-84°の画角で何撮ろうと、顔を緩ませ思案中です。

◾️hatch0727さん
コメントありがとうございます。
高画素かつ連写機能もあって感度のレンジも広いこのD850は、上下チルトのタッチ液晶も装備し、まさに全部入りって感じです。
DXにクロップしても約20Mの解像度を持っていますから、D500の立場はってキヤノンユーザーながら心配してしまうほどです。
これだけの高機能を、一月のレビュー期間でどこまでレポート出来るか不安ですが、頑張ります。

◾️hide-photoさん
コメントありがとうございます。
志賀高原のセミナーは楽しかったです。
それこそ天気に恵まれ、晴雨から霧には雪までバリエーションに富んだ二日間でした。
キヤノン使いの私も毎回ニコンのレビュー時には混乱しています。
おっしゃる通り、キヤノンは期間中封印して慣れるしかないです。
で、慣れた頃返却するので、自身の機材でまたリハビリする事になります。(^.^)

◾️ninjyaさん
コメントありがとうございます。
ニコンとキヤノンの操作性は、右ハンドルと左ハンドルの違いくらいありますね。
それでも、フレーミングしてシャッターを押す(ハンドル回してペダルを踏む)基本操作は変わりませんし、細かな操作性は慣れるに任せて思い通りかそれ以上の結果を出してくれる機材であることが嬉しいです。

2017年11月07日 07:46

まほろば1123
参考になりました。

2017年10月31日 00:41

駄馬なんです
はじめまして。レビューをご一緒させて頂く、駄馬なんですです!
ぼくも、フィルター付かない。。。ってなりました。
最後のハシビロコウ迫力すごいですね。
そして、拡大して見てしまいましたが、200-500でもここまで羽の質感まで再現していて驚きました。。。
D850欲しくなってきます。。

2017年10月29日 19:06

shou
広角から望遠と三本ですか
幅広い被写体をお待ちしています

2017年10月29日 13:49

katch0727
やはり画質は素晴らしいですねぇ。
ボクもキヤノン派ですが、
このD850は気になる機材です。
これからのレビューも楽しみにしてます。

2017年10月29日 11:55

hide-photo
雨の日の撮影お疲れ様です(^^)/
それにしてもすごい解像力ですよね。
私も何気に家で撮ってみたら、手ぶれが顕著に反映されてました。

CANON、オリンパス(CANON操作仕様)を使い慣れているので、レンズ交換、ズームリング、ピントリングの動きが逆なのでめっちゃ混乱してます(汗)
習うより慣れろですね。。。しばらく自前の機材は封印しなきゃです(笑)

セミナーでお会いできること、楽しみにしております〜♪

2017年10月29日 07:02

ninjya
早々とレビューをアップされましたね~(^_-)-☆ 
興味深く、また楽しく拝見たしました(^^♪
CANON使いでありながら、D850の作品お見事です‼
私もCANON機に触ったことはありますが、細かい操作がサッパリできず。
車ならトヨタから日産、ホンダ等、そんな迷わずに運転できるのに…ですよね"(-""-)"

2017年10月29日 01:44

7件中 1〜7件目

TOP OF GOLD

くに

GANREF Point
1928246
メインカメラ
EOS 7D Mark II

プロフィール

最近体力低下を実感中。 レスポンスが遅れ気味ですがご容赦ください。

↑ページの先頭へ