Please wait... loading

「イルフォード・ファインアートメディア」 第一回 自己紹介

現在表示しているページ
ホーム > れんずさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年2月 > 「イルフォード・ファインアートメディア」 第一回 自己紹介

投稿日:2017/02/21

この度、「注目製品レビュー ~イルフォード ファインアートメディア編~」のレビュワ一に選ばれたれんずといいます。


*レビュー企画の内容は下記を参照
http://ganref.jp/common/monitor/jetgraph/ilford1702/



第一回レビューは、(1)自身のプリント歴を含む簡単な自己紹介と今回のレビュー企画で取り組んでみたいこと(2) CP+2017でのセミナーのご案内、について、記述したいと思います。


1.自己紹介と今回のレビューに向けて


私の写真とプリントへの取り組みは以下の状況です。


・写真を趣味として取り組んでから約2年半程度経過。

・プリントについては約1年の経験。

・プリンターは、染料インク使用型のエプソンEP-10VAを使用。

・主としてフォトスクールの提出課題やフォトコンテストの応募作品用にプリントを行っている。

・パソコンの画面で見るのと違い、写真の色調や明暗の微妙なニュアンスが表現される点が面白いと感じている。

・いつも使用しているペーパーは、半光沢紙、光沢紙がほとんどであり、作品の内容によってその二つを使い分けている。

・数多くあるアート紙の存在を少しは知っているが、未だ手が出せていない状況。


 今回のレビューでは、イルフォードのアート紙にプリントする機会をいただきます。経験や知識がない自分ではありますが、初心者目線でいつも使っているペーパーとの違いなどをレビューできたらと思います。


 また、横浜で開催されるCP+2017内でのイルフォード社プリントセミナーの受講(2月26日)、セミナー内で制作した作品の展示(3月10日(金)から23(木) に西新宿のエプサイトで行われる『ILFORD Masters Photo Exhibition vol.2』の期間中、ショールームで展示)の機会をいただきますので、それらの体験を踏まえた感想なども記載したいと思います。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
リコー GR
焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Auto
シャッタースピード:
1/40秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Multi-P Auto

▲インプレスフォトスクールでは、プリントした作品の講評を受けている。




2 . CP+2017内でのセミナ一について告知

今回の企画の中で、横浜で開催されるCP +2017会期中イルフォードのプリントセミナーを受講します。是非、CP+2017に足を運ばれましたら、のぞいてみていってください。

日時:2017 年 2 月 26 日(日) 13:00~14:00
場所:CP+2017会場内 イルフォードブース(パシフィコ横浜 ブースNo.M-03)

*14時ごろ、ブースに来られましたら、ぜひ、お声をおかけくださいね。


・CP+2017でのイルフォードブースのご紹介(ガンレフ記事)
http://ganref.jp/common/special/cpplus2017/jetgraph/

・ブースでは持って来た写真をお試しプリントできるサービスがあります(予約推奨)。
http://www.ilford.co.jp/news/news_cpp2017print.html




〇おまけCP+ 2017について

CP+についてはよく御存知の方が多いと思いますので、あらためて説明はしません。

ただ、主催者は来場者属性の幅を拡げたいと考えているようです。
(以下のデジカメ watchの記事2件を参照ください。)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1035023.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1043031.html

記事にあるように機材にあまり詳しくない人も楽しめるような工夫が増えていると思います。

私もCP+は2016年に初めて行きました。様々な写真も展示してあり、写真好きの自分にとっても見応えがありました。


私のおすすめは以下の通りです(昨年の展示を見た上での個人的な印象です)。


◯御苗場(別会場)
ユーザー参加型のグループ写真展。学校の文化祭的な雰囲気で、様々な展示方法による個性的な表現が楽しめます(メイン会場からは無料のバスで連絡)。
http://www.onaeba.com



◯PHOTO!FUN!ZINE(御苗場と同会場)
個人による写真集出版のコーナー。いろいろな作品に触れることができます。
自分は様々な形での「作品の見せ方」に関心があるので参考になります。
http://pfzine.com



◯ZOOMS JAPANの展示
http://www.cpplus.jp/zoomsjapan/
写真・カメラ雑誌の編集長が審査員となっているコンテストの入選作品の展示。
2016年の山本氏による「I'm home」は強力なインパクトを持つ作品で記憶に残りました。
http://www.cpplus.jp/zoomsjapan/archive/2016/index.shtml



◯インプレス・ジャパンのブース 入りロ付近の角に近いところにあります。
以下の記事にある通り、「GANREFスタンプラリー」が実施されていますので、入場されたらまず、インプレス・ブースに立ち寄るといいと思います。
http://ganref.jp/common/special/cpplus2017/



以下のブースは講演会が興味深いです。


◯ワコム(タブレット入力デバイスメーカー)のブース
http://ganref.jp/common/special/wacom1702/?hsp
2/25 (土)予定の大和田良先生、岡嶋和幸先生によるレタッチに関する講演は興味深いです。


◯EIZO (モニターメーカー)のブース
http://ganref.jp/m/featuredphotos/reviews_and_diaries/diary/14482
デジタルカメラマガジン福島編集長、GANREF富樫編集長をMCに佐々木啓太先生、大和田良先生など豪華なゲストによるトークが楽しみです。




次回は2月26日(日)のセミナーを受講した後、感想をアップしたいと思います。よろしくお願いします。


-------------------- 「注目製品レビュー ~イルフォード・ファインアートメディア編~」企画にレビューワーとして 参加中!! http://ganref.jp/common/monitor/jetgraph/ilford1702/

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

なすナス
さすがのレビュー参考になります!
明日はよろしくお願いします♪

2017年02月25日 17:48

れんず
・legacy7010さん ありがとうございます。
CPに行く機会があればイルフォード・ブースをぜひのぞいてみてください。

2017年02月23日 07:40

legacy7010
れんずさんをはじめ、参加メンバーがすごすぎですねーーー

日曜日に横浜に行けないと思うのでレビューでの記事を楽しみにしております♪

2017年02月22日 22:49

れんず
・kazuleoさん ありがとうございます。
いつもレビューをたくさん書かれていてすごいですね。私はこれ1本書くのに随分時間がかかってしまいました。

・Akihisa Onoさん ありがとうございます。
よろしくお願いします。

2017年02月22日 07:37

Akihisa Ono
れんずさん、よろしくお願いします。
早速のファーストレビュー、情報が盛り沢山で予習ができました(笑)

2017年02月21日 21:43

kazuleo
epSITEでの展示まであるとは、プリントに取り組み続けている結果ですねぇ。それにしても、うらやまし〜!!

2017年02月21日 20:59

6件中 1〜6件目

TOP OF GOLD

れんず

目利きAWARD DOUBLE目利きAWARD DOUBLE
GANREF Point
2198430
メインカメラ
NEX-5R

プロフィール

-

↑ページの先頭へ