Please wait... loading

【Nikon D850 レビュー04】スマートフォンアプリ「SnapBridge」を使ってみた

現在表示しているページ
ホーム > hide-photoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年10月 > 【Nikon D850 レビュー04】スマートフォンアプリ「SnapBridge」を使ってみた

投稿日:2017/10/31

レビューした機材・用品 ニコン D850 ニコン D850
D850で撮影した写真をSNSにアップしたり、
撮影時の記録「メモ」としてスマートフォンに写真を転送して活用したかったため、
スマートフォンアプリ「SnapBridge」とカメラを連携させました。

アプリの評価が1点台、レビューで上手く接続できないとの記載が多数ありましたので
ちょっと不安な気持ちになりましたが、私の端末 iPhone6「iOS11.0.3」では問題なく動作してます(^o^)/



【SnapBridgeで出来ること、使用感】

①カメラで撮影したJPEG画像の受信

デフォルトの設定は、スマートフォンへの自動送信が「する」に設定されています。
このため、撮影したすべての写真がスマートフォンに送られます。
※写真の記録モードをRAWのみ、TIFF(RGB)にしている場合はどんなに待っても受信されません。
RAW+JPEGかJPEGのみで撮影してくださいね。

自動送信がイヤな方は、カメラ本体のセットアップメニューにあるスマートフォンへの自動送信を「OFF」にしておけば大丈夫です。
スマートフォンに転送したい写真は、再生画面で表示させておき、iボタンを押すと表示される「スマートフォンへの送信指定/解除を選ぶことで可能です。

ちなみに画像転送はBluetoothを使っているようで、2Mにサイズダウンした写真でさえ10秒程度の時間がかかります。

WiFiを使った方式だと転送速度は速くなりますが、消費電力が大きくなり、カメラとスマートフォンのバッテリーを消耗する方向となります。

こういったデメリットがあることをニコンさんは意識しているのでしょう。

また、スマートフォンが自宅など別のWiFi環境に繋がっている場合は、いちいちWiFiの接続設定を選択し直す手間が省けるのは大きなメリットですね。
転送速度重視の方には不満かもしれませんが、私はとても好感が持てる仕様でした。



②リモート撮影ができます
スマートフォンの画面でライブビューさせながら、カメラを触ることなくピント合わせとシャッターを切ることができます。

しかし、スマートフォンから撮影条件(ISO感度、絞り、シャッタースピード、露出補正など)のコントロールはできません。
また、スマートフォンと通信している時はカメラ本体の操作ができなくなるため、一旦リモート撮影を中断してからカメラ本体で設定を変えて、再度リモート撮影を選択し接続し直す必要があります。
これではレリーズの代わりに使うこともないと思います。

リモート撮影に関しては他社さんと比べるとかなり遅れているように感じました。
リモート撮影ソフト「Camera Control Pro 2」が販売されているからでしょうかね???



③スマートフォンから撮影場所(GPS情報)の埋め込み
どこで撮影したのか、後から振り返ることができます。
別売りアクセサリーのGPSユニット「GP-1A」も売られていますが、2万円程度しますのでお得感満載です。
http://www.nikon-image.com/products/accessory/other/gp-1a/



④スマートフォンと日時情報の同期
意外とカメラの日時ってズレるんですよね。。。
同じ撮影地で季節の変化を追っている方には正確な時間が出てくれるのは非常に助かる機能だと思いました。



【その他気づいたことなど】
複数台カメラを所有している方、アプリに登録出来るカメラの台数は1台みたいです(汗)
いちいちペアリングを解除して登録し直す作業が入り面倒くさそうです。

スマートフォンからカメラにアクセスして、SD、XQDカード内の画像転送をすることもできるが、WiFi接続が必要となります。

D850の説明書に詳しい使い方の説明がない。
インターネット上に「SnapBridge」のヘルプがありますので、こちらを見ると理解できます。
参考までにURLを載せておきます。
http://nikonimglib.com/snbr/onlinehelp/ja/



【まとめ】
リモート撮影に関しては非常に残念ですが、撮影した写真を無線機能を内蔵したSDカードを使わずにスマートフォンに送れるのは便利です。

転送速度はWiFiと比較して遅いですが、
自宅、公共などの場所でWiFiの設定を切り替える必要がないので、
最初の設定さえしてしまえば、楽ちんだと思いました。

少なくとも私にとって、写真をスマホに送信することさえできれば問題ないので非常に良いアプリだと思います。

また、転送する画像にクレジットを追加する機能がついてますので地味に便利です。

撮影情報、撮影日時、SnapBridgeのロゴ、コメント(撮影者名など自由に入れられます)を写真に追加できます。

SNSやブログなどやっている方で、いちいちクレジットを入れるのが面倒〜って方にオススメですよ。

カスタムで、二つまで情報を入れられますよ(≧∇≦)/
例をアップしておきます〜♪
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
焦点距離:
16.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
15秒
絞り数値:
F11.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto0

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
焦点距離:
16.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
15秒
絞り数値:
F11.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto0



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

注目製品レビュー ~ニコン D850編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d850/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

まほろば1123
スマホはガラケーに近い私でした。

2017年11月14日 20:23

hide-photo
> 駄馬なんですさん
撮影の設定がスマートフォンから変えられないのは残念ですよね。
使ってみたら「えーっ」て叫んでしまいましたw
とはいえ、電池の減りが半端ないので、オリンパス機でもスマートフォンで撮影したことありませんけどね(笑)


> kitokitoさん
参考になったようで良かったです(^o^)


> legacy7010さん
マニアな質問が。。。
SDカードオンリーでRAW+JPEGで撮影すれば、転送してくれましたよ。
ダブルスロット状態(SD+XQD)で、どうなるかは分かりません。
XQDカードを購入しないと検証できないので(申し訳ないです)
セミナーでニコンの担当者に聞いてみまーす。(忘れそうだけど。。。)

オリ機では出来ないんですね。。。知りませんでした。
ダブルスロットを装備したボディーを使ったことがないんですわ(^^;


> ninjyaさん
そうなんですね。
教えてもらってばかりでは申し訳ないので、分かる範囲でお答えします。(^o^)
ニコンの担当者に聞いたほうが早いかもですけど(^^;

2017年11月01日 19:51

ninjya
私もSnapBridgeとやらインストールしてみましたが、イマイチ分からず(^^;;
セミナーの時に、教えていただければ幸いですm(._.)m

2017年11月01日 13:04

legacy7010
ちなみにスロット1かスロット2のいずれかにJPEGが記録されていれば転送できますか?

ご存知かもしれませんが、オリ機はスロット1にRAW、スロット2にJPEGだと表示してくれないので。。。

2017年10月31日 23:57

kitokito
アプリの苦手なこと、できることがわかって、とても勉強になりました。
ありがとうございます。

画像に焦点距離、絞り値、SS値を書き込めるのは、レビュー用の画像づくりに便利かもしれませんね。

2017年10月31日 22:43

駄馬なんです
D500を発売日に購入し、iOS版のSnapBridgeが公開されてすぐダウンロードしましたが、うまく連携されず、放置してました。
今回D850のレビューのため、試しに連携されたので、少しだけ使って見ました。
撮影まではしませんでしたが、設定は変えられないのですか。。
それは使う旨味があまり。。ですね。。

2017年10月31日 21:55

6件中 1〜6件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

hide-photo

GANREF Point
595355
メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

プロフィール

Nikon D850のレビューワー頑張ってます(^o^)/ 新着写真...

↑ページの先頭へ