Please wait... loading

「熊野古道の通る町=湯浅醤油発祥地」

現在表示しているページ
ホーム > 空海さんのページ > ポートフォリオ > 写真一覧 > 「熊野古道の通る町=湯浅醤油発祥地」
「熊野古道の通る町=湯浅醤油発祥地」

平成29年3月17日 和歌山県有田郡 湯浅町 にて

昔人間の僕にはカタカナ言葉の調味料はあまり好きではありません、今は「やもめ暮らし」思いっきり醤油と砂糖の煮物を楽しんでいます、全国的に高いシュアを占めるヤマサ醤油も湯浅が故郷である、今夜は「おぜん」にしようか「煮魚」にしようか「ぶり大根」が旨いな~

★お気に入り登録 | 24

お気に入りコメント(1,000文字以内)
今週の登録可能枚数:350枚

候補

空海さんのほかの写真

コメント(1,000文字以内)

16件中 1〜16件目

空海
空海
absan さん

お気に入りえの登録有難うございました。

2017年03月22日 20:43

Juny
Juny
長年作り続けてきた伝統が生きているようですね(^_^)v

2017年03月22日 12:29

夜の旅人
夜の旅人
歴史を感じますね。
ゆっくりと散策してみたいですね。

2017年03月21日 22:14

たくしちゃん
たくしちゃん
醤油作りを生業としてる小民家的な建物、すごくいいですね!!
この光景は憧れますね!!
私はソースは使いません。トンカツから何から全て醤油です!!

2017年03月21日 22:11

rocketracer7
rocketracer7
醤油発祥地の上にはなんと書かれているのでしょうか。
屋号かな~。

2017年03月21日 20:57

krone
krone
こんばんは。
ヤマサ醤油の発祥地なんですね(^.^)

2017年03月21日 19:10

ty4834
ty4834
何でもかんでも醤油派です。

2017年03月21日 17:16

horetatty
horetatty
もし、日本に味噌と醤油が無かったら・・味気ない毎日だったろうに。

2017年03月21日 14:17

いつもにこ爺
いつもにこ爺
イイですね(*‘∀‘)

2017年03月21日 12:27

ETSU
ETSU
素敵な町並みですね。

2017年03月21日 08:49

露木義光
露木義光
良い感じですね~!

2017年03月21日 08:41

熊野のカラス
熊野のカラス
沈んだ板壁に白地の屋号と看板が引き立ちますね
時間帯も良かったのかな
湯浅の街並みを東西に歩かれた様子
後日 足腰に疲れが出ましたね
参考になります

2017年03月21日 08:27

AKIHIRO
AKIHIRO
初めて知りました。素敵な切り取りデスネ。

2017年03月21日 08:22

momoirocz
momoirocz
ここは友達が住んでいたので良く行った街です^ ^
今行ったらフォトジェニックで魅力的に感じるんだろうなと思います^ ^

2017年03月21日 08:04

norio7
norio7
紀州がヤマサ醤油の発祥の地とは知りませんでした。

2017年03月21日 07:40

ひろくん
ひろくん
日本独特の発酵調味料の醬油、こちらが発祥地ですか、一つ知識が増えました。
おひとりで料理を楽しんでおられる姿に敬服します。

2017年03月21日 05:57

16件中 1〜16件目

新着写真

TOP OF GOLD

空海

GANREF Point
5758550
メインカメラ
D810

プロフィール

ふるさと紀州の風景や歳時記など皆様に発信したいと思っています。
カテゴリー

同じ中カテゴリーの写真

もっと見る

キーワード
作品情報(Exif)
カメラメーカー オリンパス
カメラ OLYMPUS PEN-F
レンズメーカー オリンパス
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
焦点距離 18.0 mm
撮影日時 2017/03/17 12:11:53
フラッシュ Off Did not fire
撮影モード Aperture-priority AE
シャッタースピード 1/400秒
絞り数値 F5.6
露光補正量 -2EV
ISO感度 200
ホワイトバランス Auto
色空間情報 Adobe RGB (1998)
イメージサイズ 4,946×3,297
撮影地
関連写真

同じカメラで撮影された写真

もっと見る

同じレンズで撮影された写真

もっと見る


↑ページの先頭へ