Please wait... loading

キヤノン PowerShot G9 X Mark II レビュー 《 第13回 》マクロ撮影実践編(花マクロ)

現在表示しているページ
ホーム > イチローさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年3月 > キヤノン PowerShot G9 X Mark II レビュー 《 第13回 》マクロ撮影実践編(花マクロ)

投稿日:2017/03/14

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
前回のレビュー「マクロにおけるピント合わせの極意 編」を踏まえて撮影した
作例をご紹介します。

花マクロ(お花や山野草)は、普通に撮ると図鑑写真になってしまうので、
ボケを利用してふわっとした感じに仕上げます。

ただ、このカメラはワイド端(換算28mm)で撮影するので、100マクロで
撮ったようなとろけるような描写は期待できません。

このカメラの場合は、自分のレシピを決め、色々変えずに基本はその設定で
撮ることをお薦めします。

*私のレシピ
焦点距離:10.2mm(28mm)
F値:2.0
露出補正:+1.3
タッチAF


▽椿の落花

 まずは簡単な作例。
 この時期、どこに行っても見られる光景です。
 花芯が大きい花なので、花芯に一発でピンがきます。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/160秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto



▽薔薇のクローズアップ

 講評会などでは講師がスルーする(笑)、ありきたりの構図ですが、
 花芯が複雑でシャープなラインが無いので、意外にハードルの高い被写体です。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
+1.3EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto

 

▽イエローボール

 処理に困る薔薇です、これは・・・
 花芯ではなく、面積の大きいサイドの花弁にピントを合わせました。
 花弁のエッジがはっきりしてるので、ピント合わせは楽です。

薔薇一輪

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
+3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto

 

■SCNの「背景ぼかし」を使って効果を比較しました。 

▽まずは、AvモードのタッチAF

 AFポイントが決まれば、追尾してくれるので、フレーミングは自由。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
+1.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto



▽SCNモードの「背景ぼかし」

 半押しで、カメラが勝手にピン合わせをするので、自分が意図する
 ピント位置と構図にならない。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
+1.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto



▲背景ぼかしは、主役もボケる感じ

ボケ量や形を比較すると、「背景ぼかし」の方が若干ボケ量が大きく感じられるが、
大きな差は無い。

ただ、「背景ぼかし」の画像は、主役の花弁にもボケが感じられ、ソフトフォーカスモード的な描写になった。

これは、一つの味付けになるかも知れないが、作例が少ないのでここではご参考程度に受け止めて頂きたい。


■背景を活かした、準マクロ撮影がグッド!

 広角マクロは背景処理に神経を使うので、
 逆に背景を活かした準マクロ撮影がこのカメラに合っているのかもしれません。

▽寄ってダメなら、引いてみて

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
19.3 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F5.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto



~~~~~~~~~~~
「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」企画に
レビューワーとして 参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g9xmk2/

 
 

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

legacy7010
春めかしい3枚目が好きです。+3EVができるのも助かりますね。

2017年03月16日 22:45

マーブル
ボケが素晴らしいです!

2017年03月14日 23:39

kazuleo
イエローボールという品種を初めて知りました!
露出補正を+3EVしていますが、飛びやすい黄色の花弁がキレイに描かれていますね。私が以前使っていたG10とは雲泥の差です。

2017年03月14日 21:07

ぺんごっち
2枚目のばらはとても気持ちが入っていて素敵な写りですね。
そう、背景ぼかしは後ろに同程度の被写体があると、あまりうまく写らない感じです。

2017年03月14日 19:12

4件中 1〜4件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

イチロー

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
1926057
メインカメラ
EOS 5D Mark III

プロフィール

現在、お返しのコメントが滞っております。申し訳ございません。 -----...

↑ページの先頭へ