Please wait... loading

単焦点レンズ限定スナップ撮影ワークショップ開催しました

現在表示しているページ
ホーム > 礒村浩一さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2011年10月 > 単焦点レンズ限定スナップ撮影ワークショップ開催しました

投稿日:2011/10/24

撮影期間 2011年10月22日 ~ 2011年10月22日
使用した機材 シグマ SD1
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM
Step!

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1
レンズ:
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F1.4
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual


 「秋の横浜の港町をカメラを手にお散歩しながらスナップ撮影しましょう!」というワークショップを開催させていただきました。
出発より約5時間半。およそ10kmにもおよぶお散歩撮影では歩数計は12000歩を超えてましたね。ワークショップに参加されたみなさん、たいへんおつかれさまでした!!

当日の天気予報は雨模様必至となっていましたが撮影開始直前まで激しくふっていた雨もピタッとやみ、まさに奇跡的な青空に恵まれましたのはやはりみなさんの熱意のおかげでしょう!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F1.4
露光補正量:
-0.1EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight


 今回のワークショップでは普段使い慣れたズームレンズではなく、あえてちょっと不便とも思える単焦点レンズに限定させていただきました。ズームレンズは自在にレンズの焦点距離を変えることで画角を調整できる便利なレンズである反面、ついついい、今立っている場所から動かずにズームだけで被写体の大きさを調整してしまうということになりがちです。しかし焦点距離が固定されている単焦点レンズでは被写体との間合いを合わせるにも、毎回自分の足で動いて調整する必要があります。今回はあえて不便な思いをしながらも単焦点レンズで被写体を追いかけてもらうことで、被写体を捉える距離感とそれに伴う写り方の違いを体感してもらいました。

参加者には思い思いの単焦点レンズをご用意していただきました。また希望者にはシグマさんのご協力のもと単焦点レンズの貸出しもしていただき、広角から標準域、中望遠やマクロとバリエーションも豊富。なんとなかには円周魚眼レンズを使用されていた参加者もいらっしゃいましたね!
みなさん最初はすこし戸惑いもあったようですが、撮影を進めるうちにその焦点距離ならではの撮影方法を学んでいかれたようです。

シグマ http://www.sigma-photo.co.jp/

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/8000秒
絞り数値:
F1.4
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight


 今回のお散歩スナップワークショップのもうひとつのテーマは、歩きながら街のいたるところにある被写体を見つけ出すことです。カメラを手に常に被写体を探しながら歩くことで、写真として捉えたときの完成図を想像しながら被写体を見るようになります。これを繰り返し訓練することで「写真の目」を養うことが出来ます。ワークショップ開催前に出した宿題のお宝さがしも被写体探し訓練の一環でした。ちなみに宿題となっていたお宝探し6点のうち5点はお見事に発見していただけましたね。発見してくれた6名の方(うち2名は同時に発見報告)にはご褒美として、僭越ながら私の作品オリジナルポストカードを進呈させていただきました。(いらないとか言わないでね。笑)

単焦点レンズスナップの良いところはズームレンズより比較的軽量なカメラセットで済むという点もあります。とくに長い時間を歩くお散歩スナップでは軽快に撮影を楽しむことができます。その日、いちにちを一本の単焦点レンズに絞って気楽にスナップってのもなかなかいいものですよ!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F1.4
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight


 スナップ撮影といえば、いまGANREF内でもカスタマイズ企画で話題の速写ストラップ「ブラックラピッド」の特別体験会も行われました。「ブラックラピッド」は私も愛用している斜め掛けカメラストラップで、特にスナップ撮影のようなシーンではとても便利なストラップです。なんと今回は日本での輸入販売代理店「オリエンタルホビー」の小倉さんが、わざわざこのセミナーの為に沖縄から参加していただけました。しかもここだけの話ですが、ブラックラピッド体験者には超特別価格で、、、(笑)

オリエンタルホビー http://www.oriental-hobbies.com/
小倉店長のワークショップ同行記 http://orihobiyori.ti-da.net/e3656356.html

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/2000秒
絞り数値:
F1.4
露光補正量:
+0.1EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight


さてさて、この長時間&長距離のお散歩スナップ撮影セミナーも参加者のみなさん、ご協力いただけましたスタッフのおかげで無事に終了することができました。あとは来月のプリント講評会がいまからとても楽しみです。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/8000秒
絞り数値:
F1.4
露光補正量:
+0.4EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight


追記
ワークショップ終了後は有志にて中華街で盛り上がったのは言うまでもありません!!





コメント(1,000文字以内)

11件中 1〜10件目

景虎(鬼原義彦)
写真はこう撮るんだよと、教えていただくありがたい作品です。

2012年01月24日 13:36

礒村浩一
みなさん コメントありがとうございます。

製剤屋さん 本当にあの日の天には驚かされましたね。直前まで降っていた雨のおかげで濡れた路面と輝く日の光という恵まれたシチュエーションに出会えましたね。撮影後の中華街で食事もとっても楽しい時間でした。反省会っていうほど、みなさん反省することもなかったのでは?

PopLifeさん GRX+50mmの組み合わせでのご参加でしたね。レンズ選びも単焦点レンズの楽しみですので、多いに悩んでください(笑)。今後もワークヨップは開催していきますので、よろしければご参加くださいね。講評会にて作品を拝見させていただけることもとっても楽しみにいたしております。

take127さん ワークショップでは遠いところにまでご参加いただきありがとうございました。
当日の奇跡的な天候の回復は、きっとみなさんの熱意のおかげですよ!
講評会でもお会いできることを楽しみにいたしております。
あ、その前に11月10日より前橋で写真展を開催しますのでそちらにもお立寄ください。写真展会場でのセミナー開催も予定していますので、よろしければクラブのみなさんもご一緒に遊びにきてくださいね!

2011年10月31日 23:28

take127
WS,大変お世話になりました。
風景メインの自分がスナップで、しかも単焦点1本で何が撮れるのだろうか・・・。
参加前のそんな心配も当日の奇跡的な天気と磯村先生の人柄でどこかにすっ飛んで行きました。
打ち上げの席では楽しく有意義な時間が過ごせました
講評会も参加したいと思っていますので宜しくお願いします。

2011年10月29日 23:54

PopLife
磯村先生、当日はどうもありがとうございました。
28mmで行くか50mmにするかで最後まで悩みましたが、
今回のところは結果オーライだったようです。
土曜開催のスナップゼミは今後も出来るだけ参加しようと思います。
機会がありましたらまたよろしくお願いします。
とりあえず次は11月の講評会ですね。
4枚見繕ってお持ちします。

2011年10月29日 06:47

製剤屋
WS、ありがとうございました。心配されていた天気も、直前までの雨がうそのように晴れてしまったのには感動しました。おかげで、雨上がりという、普段撮らないシュツエーションでの撮影を楽しむことができました。中華街での反省会。色々な話を伺うことができて楽しかったです。また、機会がありましたならばよろしくお願いいたします。

2011年10月28日 23:03

礒村浩一
ワークショップ参加のみなさん おつかれさまでした。
また残念ながら参加できなかった方も、ぜひ参加された方の作品をご覧になってくださいね。スナップ撮影ワークショップはこれからも続けていきたいと思いますので、次回はぜひともご参加ください。

mikkuさん 円周魚眼担当(仮称・魚眼さんw)お疲れさまでした。クセの強いレンズですのでなかなか大変だったことでしょうが、とても頑張っていらっしゃいましたね。しかも後半ではかなりの使い手になられた様子。今から講評会が楽しみです。

kupukupuさんは中望遠担当でしたね。標準域を使用されている方が多い中、ひとり離れて撮影されていたのが印象的でした。でも他の方にはない作品がきっと拝見できることでしょう。

sophia1028さんは35mmレンズでの参加でしたね。35mm判に換算するとほぼ50mmと標準域レンズですので、まさしくスナップ撮影するときに人が被写体を探す画角に近いと思います。今回のワークショップでの体験をぜひこれからも活かしてくださいね。

FreeWingsさんはD700と50mmの組み合わせでしたよね。フルサイズのカメラですのでまさしく標準レンズ。フルサイズと明るいレンズの組み合わせも魅力のひとつです。ワークショップコースでのお宝探しにも活躍していただけましてありがとうございました!

よっちさん、はまちゃんさん これからもスナップ撮影企画は開催していきたいと思っていますので、そのときはぜひともご参加を!!


2011年10月26日 18:46

はまちゃん
よっちさんに激しく同意します。地方に行く用事があって横浜を離れねばならず,参加できませんでした。残念です。

2011年10月25日 23:37

いまじょうよしひろ
単焦点限定1本縛りのワークショップに、ぜひとも参加したかったのですが、どうしても外せない所用のある日でした。
ぜひともリピート企画をお願いします。

2011年10月25日 06:13

Akihisa Ono
磯村先生、当日はどうもありがとうございました!
ワンフレーズでとても的確なアドバイス、大変勉強になりました。
お宝探しで、可愛らしいキタキツネのポストカードまでいただき、どうもありがとうございました。
そして、ブラックラピッドの超特別価格品まで!
オフ会もとても楽しくて、充実した一日でした。
講評会もよろしくお願いいたします。

2011年10月24日 22:35

kupukupu
磯村先生
ワークショップではお世話になりましてありがとうございました!
私は85mmだったので、皆さんみたいに被写体に寄れなくて、
先生のお奨めの被写体は、既に私の前で2~3人が撮っているという状態でしたが
とても勉強になりました。
2次会も盛り上がりましたね~(*^^*)
またどうぞよろしくお願い致します。

2011年10月24日 19:34

11件中 1〜10件目

礒村浩一

メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII

プロフィール

http://isopy.jp Twitter ID k_isopy 1...

↑ページの先頭へ