Please wait... loading

注目製品レビュー 『キヤノン EOS M5』 のレビュー No.2 ~体重測定~

現在表示しているページ
ホーム > かずひさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年10月 > 注目製品レビュー 『キヤノン EOS M5』 のレビュー No.2 ~体重測定~

投稿日:2016/10/15

レビューした機材・用品 キヤノン EOS M5 キヤノン EOS M5
開封の儀が無事に終わり、バッテリーの充電を始めました。

さて、この空いた時間なにをしよう?

というところで思いついたのは、キヤノン EOS M5(以下EOS M5)の体重測定をしてみようという事です。

メーカーの公表値と実際とはどれ位の違いがあるのか?ないのか?

メインで使用しているフルサイズ一眼レフカメラ、EOS 5D MarkⅣと比べてどうなのか?

ちょっと気になったので、タニタのデジタルクッキングスケールを台所から拝借して量ってみました。

EOS M5本体の重量は以下の通り。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
2500
ホワイトバランス:
Auto

メーカー公表値は380gですから、わずか0.5gの誤差ですね。

そして、バッテリーとSDメモリーカードの重さも量ります。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
65.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
1250
ホワイトバランス:
Auto

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
58.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto

それぞれ41.9gと1.8gです。(SDカードってかっる!!)

本体+バッテリー+SDカードの合計で423.2gとなり、メーカー公表値427gより若干軽い結果となりました。

まぁ、これくらいの誤差は全然問題ありませんね。


そして、ストラップとレンズも量ってみましょう。

(ここでは標準ズームEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMを使います)

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
80.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
4000
ホワイトバランス:
Auto

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
65.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
4000
ホワイトバランス:
Auto

ストラップが33.3g、レンズが140.9gという結果になりました。

ということで、これらすべての合計で597.4gです。

やはり軽いですね~!

僕がメインで使用しているフルサイズ機は、標準ズームのEF24-105mm F4L IS USMを着けると1.6kgくらいになりますから、実に1kgの違いということになります!

また、EF24-105mm F4L IS USMが約670gですから、レンズ1本分にもなりません!

ミラーレスってこんなにも軽いんですね~。

目から鱗です。

EOS M5を使った撮影はこれからですが、もし実写でフルサイズ機に迫るような画質であれば、わざわざ重たいフルサイズ機は持ちたくなくなっちゃうかも知れません。

なんだか実写するのが怖くなってきました!^^;

でも、色々と魅力的な機能がギュッと詰まったEOS M5ですから、本当は早く実写したくてウズウズしてます(笑)

さて、ボチボチ充電も完了したようです。

これまでのレビューでは、最初にデザインやらセンサーの性能やらカメラの機能などをご紹介しましたが、今回はともかくたくさん写真を撮ってみたいので、まずは実写へGO!ということで写真を撮ってきたいと思います。

その模様は明日ご紹介します。


--------------------
「注目製品レビュー ~キヤノン EOS M5 編~」企画にレビューワーとして参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/m5/



コメント(1,000文字以内)

12件中 1〜10件目

かずひ
Kazuさん

ありがとうございます。
レンズとのバランスもありますが、そうはいってもやはり軽い方が絶対良いですよね。
フルサイズは確かに画質良いんですが、APS-Cも良くなってきてますから、それで済むようになる日が来るかも知れませんね。

2016年11月04日 19:08

Kazu
私も最近は重い機材を使う機会が減りました(^^;

2016年11月03日 16:52

かずひ
☆ケン☆さん

ありがとうございます。
いつもフルサイズ一眼使っているので、この軽さはたまりません^ ^

2016年10月23日 10:02

☆ケン☆
EVFを内蔵しているので当然従来のMよりは重たくなってしまいますが、X7よりも重たくなってしまいましたね(汗)
とは言え、自分のMにはメタルグリップを取り付けているので、ほぼ同じ重量になります(笑)

2016年10月22日 11:01

かずひ
†ダークホッパー†さん

フルサイズは画質には大満足なんですが、やはり肩こりがね〜(^-^;
歳はとりたくないもんです>_<

2016年10月20日 13:26

†ダークホッパー†
僕も以前はGR片手にスナップしてましたが、
最近は6Dとレンズ2本をぶら下げてるので、肩が凝って(笑)
スナップに身軽さは必須ですね!

2016年10月19日 08:21

かずひ
kazuleoさん

ありがとうございます。
「色々な角度からレビュー・・・」と宣言しましたので、コレもやってみました^^
暇な時間があったら説明書読めば良いんでしょうけど、操作性はほとんど同じなので読む必要ないですよね♪<いや、あるかも・・・

2016年10月16日 10:51

かずひ
YOKOHAMAさん

ありがとうございます。
タイトル悩んだ末にこれにしました。
そのように仰って頂けてうれしいです^^

2016年10月16日 10:49

かずひ
hide1953さん

ありがとうございます。
タニタは、クッキングスケールですよ!
食材を量るためのものです。
その昔、ラジコンカーのパーツ軽量化にも使いましたよ(笑)

2016年10月16日 10:49

kazuleo
ストイックななかずひさんだけあって、シビアですね。メーカーさんもきっとドキドキしてますよぉ〜。機材返却する頃には、M5の体脂肪率?パーセントになっいるのしょう(笑)

2016年10月16日 09:58

12件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

かずひ

目利きAWARD DOUBLE目利きAWARD DOUBLE
GANREF Point
3375060
メインカメラ
EOS 5D Mark IV

プロフィール

無言ポチのみで失礼させて頂くことがあります。 お返しなどお気遣いなくお願...

↑ページの先頭へ