Please wait... loading

注目製品レビュー 『キヤノン EOS M5』 のレビュー No.35 ~Wi-Fiダイレクトプリント~

現在表示しているページ
ホーム > かずひさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年11月 > 注目製品レビュー 『キヤノン EOS M5』 のレビュー No.35 ~Wi-Fiダイレクトプリント~

投稿日:2016/11/16

レビューした機材・用品 キヤノン EOS M5 キヤノン EOS M5
EOS M5のWi-Fi機能を使って色々な事が出来ると前回のレビューにて記載しました。

そして前回のレビューでWi-Fi設定についてレビューしましたが、今回はそのWi-Fiを使ったダイレクトプリントをご紹介します。

カメラからプリンターへデータを送信して直接プリントが出来るというものです。

Wi-Fi対応のプリンターであればそれが可能です。

まず、メインで使用しているプリンター キヤノン PIXUS PRO-10S で試そうと思いましたが、このプリンターには液晶画面がなく、ちょっとどうしていいか分からない感じ^^;

なので、家族で使用している複合機 キヤノン PIXUS MG7530 で試してみました。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS 80D
焦点距離:
27.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto



こちらのプリンターはタッチパネル式の液晶画面が付いており、一通りの操作は液晶画面の流れに沿って行います。

なので、スマホのような感覚で操作が可能で、とても簡単にカメラを認識させる事に成功しました。

その後、パスワードを入力してカメラとプリンターの接続が完了しました。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.2 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F2.2
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto



プリントをするには、まずカメラ側で画像を表示し、プリントしたい画像を選択します。

カメラの液晶モニターに印刷設定が表示され、用紙サイズや種類、印刷品質などを設定することが出来ます。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.2 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.2
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto



各項目を設定して印刷ボタンを押すと印刷が始まりました。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.2 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F2.2
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto



とても簡単にカメラからWi-Fi経由で直接プリントが出来ました。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.2 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.2
ISO感度:
160
ホワイトバランス:
Auto


最近はカメラもプリンターもスマホ感覚で操作出来るよう、液晶モニターが付いているのでとても便利です。

Wi-Fi接続はとても便利な機能なので、CameraConnectによるリモート撮影が可能で、プリントもとても簡単に出来ます。


また、プリントとは別に、カメラからタブレットへの画像送信も試してみましたが、これも簡単に出来ました。


その他、カメラ同士で画像などの交換も行えるのですが、手元にあるEOS 80DがWi-Fiに対応しているのでやってみましたが、こちらも簡単に画像送信できました。

他にはテレビやフォトフレームなどへの画像転送も可能です。(対応機器がないので試してません)

また、Wi-Fi機能を使ってFacebookへ直接画像を投稿することができるということです。

EOS M5は、ダイレクトプリント機能だけでなく、実に多くの通信機能が詰め込まれているのです。


EOS M5には、RAWデータのカメラ内現像機能が備わっていますので、撮影からRAW現像、そしてWi-Fiでのダイレクトプリントまでの一連の作業が全てこれ一台で完結する事ができます。

今やこのような機能が内蔵されるのが当たり前になっているんですね。

ちなみに、これら一連の作業は、取扱説明書を一切読まずに行っています。

そもそもカメラの操作方法についても取扱説明書は全く目を通してません^^;

画面に表示される項目だけで、簡単に次の操作へ移っていけるというのも、キヤノンのインターフェイスが優れている証拠だと思います。

レビュー開始当初は、EOS M5は玄人好みのハイエンドユーザー向けサブ機最高峰カメラだと思っていました。

しかし、色々なレビューを進めて行くうち、このカメラは初心者にとっても扱いやすい、幅広い層に受けるであろうカメラだと言うことがだんだん分かってきました。

※今回プリントに使用した画像です

EOS M5 レビュー写真 ~プリント用~

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/160秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto


--------------------
「注目製品レビュー ~キヤノン EOS M5 編~」企画にレビューワーとして参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/m5/review.html

コメント(1,000文字以内)

11件中 1〜10件目

かずひ
☆ケン☆さん

ありがとうございます。
キヤノン製の対応プリンターならすぐに接続できると思います。
わざわざパソコンに取り込まなくてもそのままプリントできるお手軽さが良いですね^^

2016年11月24日 17:28

☆ケン☆
プリンターを持っていたら連動出来るし使い勝手は良さそうですね!!

2016年11月24日 11:07

shine
直接プリント出来るならパソコンいらずですね。

2016年11月22日 13:00

かずひ
YOKOHAMAさん

ありがとうございます。
プリントをすると写真がうまくなる! みたいなワークショップもありましたから、写真はやっぱりプリントしてナンボかと思います。
なにより雰囲気が違いますし、液晶ディスプレイからは見えない”何か”が見えてくる事もあります。
是非プリントしてみることをオススメします^^

2016年11月18日 08:24

YOKOHAMA
やっぱり、こうやってプリントしてみたいなぁ~

2016年11月17日 23:04

かずひ
kazuleoさん

ありがとうございます。
2台と言ってもA4複合機は12,000円のものです。
PRO-10Sと合わせてもkazuleoさんの例のプリンターの半額以下ですよ!
オールドレンズ1個我慢すれば複合機なんて買えますから^^
どんどん行っちゃってください♪

2016年11月17日 08:46

かずひ
撮りこみ苦労さん

ありがとうございます。
家族で遊びに行った思い出写真などは、Wi-Fiでサクっとプリントしたいですよね。
作品づくりは別途パソコンで時間かけてやればいいですし。
僕は見る目がないので、A4複合機のプリントでも十分綺麗だと思っています^^;

2016年11月17日 08:44

かずひ
Fallen-Rosesさん

ありがとうございます。
E社のプリンターは接続できるのですね!
通信規格は一般的なものなので繋がるとしても、操作についてはメーカー独自のものなので無理なのかも知れないですね^^;

2016年11月17日 08:41

kazuleo
プリンタが2台とはセレブは違いますねェ〜!ウチのはPCとら繋がりますが、M5とつながるほど新しくはないので、うらやましい!

2016年11月16日 18:27

撮りこみ苦労
プリントによる描写再現は、問題なく良好で、普段のスナップならこれで済ます、あえて言えば、光沢による質感が若干弱いくらいでしょうか。

2016年11月16日 16:07

11件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

かずひ

目利きAWARD DOUBLE目利きAWARD DOUBLE
GANREF Point
3375060
メインカメラ
EOS 5D Mark IV

プロフィール

無言ポチのみで失礼させて頂くことがあります。 お返しなどお気遣いなくお願...

↑ページの先頭へ