Please wait... loading

【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.13「AF精度に完敗@撮影会」編

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年11月 > 【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.13「AF精度に完敗@撮影会」編

投稿日:2016/11/03

レビューした機材・用品 キヤノン EOS M5 キヤノン EOS M5
埠頭をわたる風に吹かれて

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/640秒
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight


 撮影会も後半戦、みなとみらいを後にして山下公園へと移動しました。到着する頃には、すっかり空は雲で覆われ、かなり暗くなり、ポトレにはちょっと光が弱い状況です。AFの効くEF 100mm F2.8 L マクロ IS USM(以下、100マクロ)を捨て、敢えてフィルム時代のNew FD 50mm F1.4(以下、NFD50/1.4)を取り出し、マウントアダプターを使ってMF撮影を試みます。

 FDマウント-EF-Mマウントアダプターについては、まずこちらをご覧下さい。
★【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.6「ミラーレスならではの愉しみ」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10323


 EVFの見えは自然でとても素晴らしいので、ピントの山は十分掴めます。また、ピーキングを使えば、さらに手助けにもなります。連写も交え30枚以上撮影しましたが、ピントが来ているのは1割程度(その1枚がTOPの写真)。私のテクニックに問題があるとはいえ、これまで紹介したM5のAF精度にはとても太刀打ちできるものではありませんでした(爆)ちなみに、上の写真は、予めカスタム登録したピクチャースタイル(PS)のモノクロ(Yeフィルター)で撮影しました。

 山下公園では少し自由時間がありましたので、リニューアルされたローズガーデンに足を運びました。様々な秋バラが咲き乱れ、多くの来園者の目を楽しませてくれています。被写体を動かないバラに変えて、MFレンズのNFD50/1.4でボケを愉しみます。
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/80秒
露光補正量:
+2EV
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
Auto

▲動かなければ、ピーキングの助けや拡大表示を使い、ピントも難なく追い込めます。周辺部の柔らかい描写がオールドレンズの楽しみですね。

 日も傾きはじめるとさらに暗くなり、撮影には厳しい条件となってきました。セミナー会場へ戻る途中、大桟橋に立ち寄りました。お天気が良ければ、日の入りのタイミングで味わい深いポトレやブルーモーメントが期待できましたが、完全な曇天。しかし、我々10人のポトレへのモチベーションは下がることはありません!!
アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight

▲モデルに群がるカメラオヤジたち=レビューワー。一般の人からは、きっとどん引きでしょう。


 あまりにも寄りの画ばかりになるので、高橋先生から「ちょっと、引いた画を撮りましょう!」とのことで、EF-M22mm F2でご覧のようなシーンに。
アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Daylight

▲こちらも、カスタム登録しておいたモノクロ(Yeフィルター)です。一眼EOSとは異なり、EVF上でもモノクロ表示されるため、どのような仕上がりになるのか確認できるメリットは大きいです。


 最後はブルーの光線がちょっと異世界を醸す通路に移って、クールな表情を切り取りました。ここは暗いことと、奥へと伸びる通路の奥行きを背景に使いたいため、100マクロをチョイス。AFは「顔+追尾優先AF」で瞳にもキャッチライト風に光が入り、クールな印象に仕上がりました。
アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/160秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
5000
ホワイトバランス:
Auto

▲ここでは50枚ほど撮影しましたが、見た目以上に暗い印象がありますが、AF精度はもちろん、合焦スピードにストレスを感じることはありません。自宅のPCでチェックしても、物足りなく感じるどころか、レビューに挙げるカット選びに悩むくらいでした。


 約半日の撮影会を全てこなし、全員でセミナー会場へ引き上げると、待っていたのは、この豪華なお弁当!
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/33秒
絞り数値:
F2.2
ISO感度:
80
ホワイトバランス:
Auto

 徒歩でかなり歩いたこともあり、お腹もぺこぺこ。そのおいしさも含め五臓六腑に染み渡りました。このお弁当をついばみながら、講評会用の写真をセレクトしたり、M5をはじめとするカメラ談義を高橋先生を交えてするなど、とても愉しい時間となりました。ちなみに、お弁当写真がなぜIPhoneかというと、ポトレをはじめ水陸両用バスなどの撮影の際に連写しすぎ、M5にセットした32GBのメモリーカードがいっぱいになり、大桟橋のラストカット以降撮影できていません。このため、講評会模様は他のレビューワーのものでお確かめ下さい<(_ _)>

 ちなみに撮影枚数は、RAW+JPEGで830枚、バッテリーは2つ目を使用していましたが、一つ目の目盛りが消えた「少し減っていますが、まだ使えます」の様態。M3の使用感では3つ目のバッテリーを使い切るかと思われましたが、M5のパワーマネージメントがいかに優れているかが証明されました。しかも、私の場合、EFレンズを多用したこともありますので、ミラーレス機としては優秀と言えるでしょう。


○モデル:井上 明香さん(オスカープロモーション)
http://catalog.oscarpro.co.jp/PcSearch/talent_detail/Talent/

★キヤノン EOS M5機材レビューアルバム
http://ganref.jp/m/kazuleo/portfolios/album/17890

--------------------
注目製品レビュー ~キヤノン EOS M5 編~」企画にレビューワーとして参加中!! http://ganref.jp/common/monitor/canon/m5/review.html
--------------------

コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

kazuleo
legacy7010さん
肝心なお弁当が落ちてましたね。先ほど修整した際に、お弁当がモデルさんになって表示されてしまった。。。今は、きちんと治ってます。ありがとうございます。

2016年11月13日 23:20

kazuleo
Fallen-Rosesさん
お知らせありがとうございます。つい、先ほど修整しました。

2016年11月13日 23:19

kazuleo
YOKOHAMAさん
一般のユーザーもまずはAFでしょうね。他社ミラーレスとの違いや差がどこにあるのかをしりたいでしょうから。

2016年11月13日 23:18

legacy7010
お弁当~

2016年11月10日 22:46

Fallen-Roses
4枚目が表示されないっスよ〜

2016年11月07日 11:41

kazuleo
YOKOHAMAさん
この1日の撮影会で、十二分にAF性能の高さを実感しました。これを生かして、残りのレビューを続けたいと思います。

2016年11月06日 22:12

YOKOHAMA
「AF精度に完敗」同感です!
レビュワーのレポートもAFに関するものが多いのがうなずけます。

2016年11月04日 01:14

kazuleo
ISOや露出、ピントまで何から何までお任せできちゃって、僕ら何をすればいいの?くらいにお手軽に撮影できちゃいますね。肩肘張らずに、手軽に高画質となるとファミリー向けに最適な1台とも言えます。

2016年11月03日 17:32

かずひ
MFピーキングは難しそうですね。
精度の問題もあるんでしょうか。
その分、AFの優秀さが目立った形ですね!
今日は動体に挑戦して来ましたが、やはり素晴らしいAFです!

2016年11月03日 15:13

9件中 1〜9件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kazuleo

GANREF Point
599659
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ