Please wait... loading

【スピードマスター25mm F0.95】vol.8「窓辺でミニバラ撮影」編

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年1月 > 【スピードマスター25mm F0.95】vol.8「窓辺でミニバラ撮影」編

投稿日:2017/01/08

レビューした機材・用品 中一光学 SPEEDMASTER 25mm F0.95 中一光学 SPEEDMASTER 25mm F0.95
明けましておめでとうございます。
年末にインフルエンザにかかり、ようやく体調が戻りつつあるため、レビューを再開します。

SPEEDMASTER 25mm F0;95(以下、SP25)の寄れて、大きなボケが得られる特徴から花撮りに最適と思いつつ、季節柄なかなか難しいと考えていたら、ちょうど家内がベランダで育てている鉢植えのミニバラが見頃となっていたので、ちょっと拝借してカーテン越しの窓辺で撮影をしました。(寝込む前ですが)

カメラは三脚に固定し、被写体となるミニバラをほぼ最短撮影距離となる25cmにセットしました。まずは、前ボケと後ろボケの状況がわかりやすいように、画面中心の花の前後に同じ株の花を配置、絞りを徐々に絞り込んで撮影です。

○開放F0;95
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1
焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/3200秒
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto

 レースのカーテン越しの柔らかい光で、センターの一輪を包み込むます。この焦点距離ながら明るい開放値のおかげで、前ボケも創り出すことができます。

○絞りによる変化

 開放ではわからなかった背景の一輪が絞り込むほどに現れてきます。また、F4程度絞れば、センターの一輪はほぼしっかりと被写界深度には入りながら、その前後はうるさくない程度にぼかせます。


つづいて、同じ一輪を角度を変えて、同じく最短撮影距離で撮影します。

○開放F0.95
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1
焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1250秒
露光補正量:
+1.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


 ちなみに、SP25の絞りは、クリック感のない無段階式です。これまで、紹介した絞り値も、レンズ本体にある絞り環指標を目測で合わせて撮影しています。また、絞り値の間隔も同一ではなく、開放寄りほど目盛り幅が広い傾向になっています。このため、開放F0.95と次の指標のあるF1.4の間隔が最も広いのです。もちろん、無段階ですから、この間のどこを選んでも、または最小絞りまでどこでもチョイスすることができます。

 そこで、中間値を選んだカットがこちらです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1
焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1250秒
露光補正量:
+1.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto

 だからどうなのよと言われると困りますが、開放のカットと極端に差があるわけではありませんが、無段階ということを生かしてメインの被写体と背景との分離を模索することもできなくはないかなぁと。まぁ、どちらかといえば、動画撮影時のメリットかもしれませんね。。。

 参考までに、開放からF2までの4枚を並べてみました。

 開放からでもコントラストが低くなることもなく、なだらかに大きくボケてくれることから、オリさん純正レンズのように開放での撮影を積極的にできるのがメリットです。

 中間値の絞り値のカットをRAW現像でモノクロにしてみました。開放寄りにも関わらず、花弁の細かなディティールもしっかりと描き出してくれ、とても立体感があります。かわいいミニバラも高貴で可憐なバラに仕上がりました。
可憐

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1
レンズ:
中一光学 SPEEDMASTER 25mm F0.95
焦点距離:
0.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1250秒
露光補正量:
+1.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


--------------------
【スピードマスター25mm F0.95】レビュー
○vol.1「それはSNSから始まった」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10559

○vol.2「晩秋を切り取る」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/updates

○vol.3「F0.95でイルミネーション」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10567

○vol.4「F0.95のボケを見よ!」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10572

○vol.5「VS KOWA PROMINAR」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10577

○vol.6「ちょいかじりのポトレ撮影①」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10587

○vol.7「ちょいかじりのポトレ撮影②」編
http://ganref.jp/m/kazuleo/reviews_and_diaries/review/10588

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

kazuleo
ロバノパンヤさん
十数年ぶりくらいに罹りましたが、今回は堪えました。まだ、完調とは言えず、ボチボチとやっていきます。
サイズ感も含め使いやすいので、今デフォルトでE-M1に付けっ放しになっています。

2017年01月09日 19:17

ロバノパンヤ
インフルエンザとは大変でしたね。
確かに季節柄、花は少ないので室内で楽しめる
この機材はレビューにうってつけですね(^^)

2017年01月09日 16:52

kazuleo
legacy7010さん
お見舞いコメントありがとうございます。
まだ、あまり撮りに出かける気力が起きないので、お天気見合いでボチボチとやっていきます。

2017年01月09日 15:57

legacy7010
良くなってきたとのこと、何よりです。
新しいレンズも到着したようですし、これから全快で全開ですね(^^)

2017年01月08日 21:24

4件中 1〜4件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 3

kazuleo

GANREF Point
499819
Next Point
181
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ