Please wait... loading

【注目製品レビュー】キヤノン PowerShot G9 X Mark II編:vol.7「講評会」編

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年2月 > 【注目製品レビュー】キヤノン PowerShot G9 X Mark II編:vol.7「講評会」編

投稿日:2017/02/23

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
 浅草寺近隣の路地を歩き回り、すっかり体が冷え切ってしまったので、少し早めに集合場所のホテルに向かうと、既にlegacy7010さんが。私と同様、寒さに加え、花粉症の影響で少し体調が思わしくなかったようです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto


 セミナー&講評会会場が開くまで少し待ちましたが、講評会に向けプリントする作品を選ぶ作業に入ります。legacy7010は既に練りに錬られているようでしたが、私は席についてようやく。キヤノン PowerShot G9 X Mark II(以下、G9 X Mk2)の背面液晶で撮影画像を表示し、とりあえず残す作品をお気に入り(レーティング★★★)を入れていきます。

 そうこうしているうちに、legacy7010はプリンターの前へ一番乗りです。また、順次お楽しみの夕食「仕出し弁当」がスタッフさんの手で運ばれて来ます。食事に手をつけながら、セレクトをする方もいれば、まずはセレクトしないことには落ち着いて食べられないと、必死に背面液晶を食い入るように見つめる方など、人それぞれです。ちなみに、色とりどりのおかずの入った仕出し弁当は、こちらです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto

 もちろん、美味しゅうございました。

 また、この時間が高橋先生やCMJの方などを交えて、ざっくばらんなお話や様々な秘話が聞けるお楽しみのタイムでもあります。こういう時間を得られるのも、レビューワーの特権です。

 そして、私がセレクトした写真は、こちらの2枚。

○1枚目
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F3.2
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto

 やはり、撮影時間をかなりかけたこともある、すみだ水族館の中からチョイスしました。この水槽の魚は、「チンアナゴ」というそうです。(legacy7010さん感謝)砂の巣穴からにょろにょろと顔を出し、漂う姿が愛らしい。それを眺める、カップルや家族連れなどの来館者を背景にしました。なので、絞り優先でボケ加減を調整しています。


○2枚目
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Not Defined
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-2EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto

 こちらも今回の撮影会のランドマークとして外せない、スカイツリーに因みました。浅草寺近くの路地の間に、ちょうどスカイツリーが見えたのを発見。いくつかのモードやピクチャースタイル、エフェクトを試した中から、路地の暗さや猥雑さが漂う、トイフォト風をかけたものをチョイス。

 どちらも広角端を使い、寄りと引きで対称性がありながら、色調も近いので組で見てもらっても良いかなと思います。

 講評会では、各自がセレクトした写真をホワイトボードに掲示し、その意図などを解説。ほぼ半日同じロケーションを共に行動しながらも、それぞれの違いや個性が出ます。同じ被写体でも、ストレートなもの、エフェクトを生かしたものなどひとつとして同じものはありません。中には、撮影会に向かう途中で気になったものを捉えたイチローさんや、地元の利を生かしたウッチーパパさんなど強者ばかり。一癖?ある作品を鑑賞し終えて、予定より少し早いお開きとなりました。

 今回も愉しい撮影会、そして様々な深い〜四方山話をしていただいた高橋先生、プレゼンターの香村さんをはじめとするCMJのみなさん、そして、富樫編集長をはじめとするGANREFスタッフのみなさん、お疲れさまでした。そして、レビューを開始した8名のGANREFメンバーのみなさん、春の足音が聞こえるまでの1か月間、G9 X Mk2で楽しみましょう!


--------------------
注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」企画にレビューワーとして参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g9xmk2/
--------------------

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

kazuleo
イチローさん
あのメンバーを見たら、ちょっとマジで撮らなきとど思っちゃいました(笑)

2017年03月01日 23:36

イチロー
皆さんの作品を拝見するのはいい刺激になります。

おまじないの意味で(笑)、セミナー当日は、必ず立ち寄る場所があるのですが、今回は迂回路になってしまう場所だったので諦めました。

2017年03月01日 07:19

kazuleo
ぺんごっちさん

ただ単にスカイツリーだと差が出しにくいのですが、こうすると面白い発見につながりますよね。町歩きの楽しみの一つでもあります。

2017年02月26日 17:33

ぺんごっち
ヴィアイン浅草から、あんな風にスカイツリーが見えるの気がつきませんでした!もっとよく周りを見ないとなあ。

2017年02月26日 15:49

kazuleo
まささん
レビューワーそれぞれで良いと思います。
ポトレでの描写を楽しみにしています!

2017年02月23日 09:44

kazuleo
ウッチーパパさん

そんなことありませんよぉ〜。十軒橋の逆さスカイツリーを見せられたときは、やられた〜と思っちゃいました(^-^)

2017年02月23日 09:43

kazuleo
Fattysharkさん
初めはまだまだ1ヶ月あると思っているのですが、実はあっという間。毎回、お尻が治らないので、今回こそは!

2017年02月23日 09:41

まさ
残り1ヶ月弱、よろしくお願い致します!
(個人的にはあまりエフェクトかけるの好きじゃないので
ストレート担当で行きます)

2017年02月23日 07:01

ウッチーパパ
「チンアナゴ」私も大好きです♪

因みに私は強者じゃないですよ~
ただの親ばか適当カメラマンです(^^)

2017年02月23日 01:12

Fattyshark
早いもので、今日は木曜日。カウントダウンしておかないと・・。

2017年02月23日 00:28

10件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kazuleo

GANREF Point
538334
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ