Please wait... loading

勝手に機材レビュー OM-D EM-1 mark2 外観チェック編

現在表示しているページ
ホーム > legacy7010さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年1月 > 勝手に機材レビュー OM-D EM-1 mark2 外観チェック編

投稿日:2017/01/01

レビューした機材・用品 オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
すでに外観チェックは磯村先生がされているので、まずはそちらをご紹介します。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1033542.html


■基本デザインはOM-D E-M1を踏襲 → ユーザーの方なら違和感なく使えるのではないでしょうか。

磯村先生がすでに外観チェックしているので、特に初代と違う部分をいくつかPick Upしてお届けします。


■モデル名■

E-M1Ⅱと表記されている部分が違いますが、そのほかは初代と変わらないように思います。

センサーの位置のマークは軍艦部の上側の見づらいところから、根本側に来て見やすくなったようです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M10
レンズ:
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
0.5秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto



■Fn1ボタン■
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M10
レンズ:
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/4秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto

Fn1ボタンはFn1と印字されていましたが、デフォルトで割り当てられているAFターゲットのマークが印字されています。その横にFn1とあり割り当て可能だとわかりますし、Fn1ボタンの位置も初代と変わりないです。


■デュアルSDカードスロット■
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M10
レンズ:
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
0.5秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto

上段:UHS-Ⅱ対応

下段:UHS-I対応

以下のように設定可能でした。


標準(指定したカードのみに書き込み)

自動切り替え、

振り分け(片方のカードに書き込めないときに撮影をできなくする)

振り分け(片方のカードに書き込めないときにも撮影可能)

同一書き込み(片方のカードに書き込めないときに撮影をできなくする)

同一書き込み(片方のカードに書き込めないときにも撮影可能)


上段のUHS-Ⅱ対応スロットにカードを挿すときに引っかかりというか少し重く感じます。タッチ&トライで触らせてもらった時も同様の感触だったので仕様かと思っています。どちらに挿しているかを感触でもわかりました。


■リモートケーブル端子■
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M10
レンズ:
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
0.3秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto


右側面の、SDカードスロットの奥というか、レンズ側にあります。リモートケーブルを使っているとスロットの開け閉めに干渉することがあり得ます。
ケーブルを真上側に出していれば大丈夫でした。



■バリアングル液晶■
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M10
レンズ:
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/20秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto


チルトと違い左側の端子(MICなど)に干渉する可能性があります。
チルトのように光軸上で角度を変えられないのは初代とは異なりますが、縦位置では逆に力を発揮します。

この影響からかメニューボタンが再生ボタンの上に来ました。



■モードダイヤル■

C1/C2/C3が追加されています。
その分SCNが廃止されています。
これだけ多機能だとシーンに合わせて設定変更が必要だと思うので、カスタマイズ設定を一発で呼び出せるのは評価したいと思います。


まだ撮り始めたばかりで気が付いてないところもあるかもしれませんし、マイナーすぎるところは飛ばしました。悪しからず。

コメント(1,000文字以内)

3件中 1〜3件目

Ryuu
専用のケーブル使えば干渉しないのかにゃ?f(^_^;

2017年01月02日 14:17

legacy7010
ほりいしげる さん

付けているのはキヤノンのリモートケーブルです。説明が足りずすみませんでした。撮影はできました。

2017年01月02日 11:28

ほりい しげる
リモートケーブルとスロット開閉の干渉、気づきませんでした。でもケーブルの端子の形状が変わったので、少し動かせば問題なさそうですね。CANNON用のケーブルも使えるのですね。

2017年01月02日 06:31

3件中 1〜3件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

legacy7010

GANREF Point
1030300
メインカメラ
EOS 5D Mark III

プロフィール

最近は子育てに精一杯で余裕がないです。。。お気に入りのみで立ち去ることをご...

↑ページの先頭へ