Please wait... loading

続!甦れFDレンズ!あの描写をもう一度・・・・マイクロフォーサーズ編

現在表示しているページ
ホーム > M60E4さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年5月 > 続!甦れFDレンズ!あの描写をもう一度・・・・マイクロフォーサーズ編

投稿日:2017/05/18

撮影期間 2017年05月18日 ~ 2017年05月18日
使用した機材 オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5
皆さんこんにちわ!どうも僕です!(いや誰だよww)

以前にFD-EOSマウントアダプターの撮影記を書かしていただきましたが、
今回はマイクロフォーサーズ編となります。

今回ご用意したレンズはこちら!

レビュー用です

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M2
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Auto


NewFD 100-300F5.6L
FD135 F2.5

こちらの2本となっています!

・・・じつはこのレンズ。
某ハー○オフのジャンクコーナーで寝ていたものを
サルベージしたものとなります。

もともとFDレンズは単焦点であれば分解もさほど難しくなく、
多少のくもり程度であれば綺麗にすることができます。
カビとかバルサム切れは厳しいですがね。

100-300Lは直進式ズームレンズで、しかも200mm領域までは
簡易マクロ機能も付いているものとなっていて、分解、組み立ては
難しい部類に入ります。

今回、100-300Lは中玉くもり、135は前玉くもりの状態でした。
100-300Lは前群に蛍石が使われており、この蛍石が
磨くとかきれいにするとか、少しでも触れたりこすったりすると
すぐに傷がつくんです。でも、この個体は見た目では前群は
まだピカピカだったため、迷わず購入。

なんとお値段3240円!135の方は1080円!

合計4320円ですよ・・・・安い!
とは言っても4000円ですからね・・・・
しかも自己責任での分解清掃。失敗したら4000円がパア・・・

しかしうまく治れば、換算200-600mmF5.6のレンズ!
270mmF2.5というわけわからんSPECのレンズが手に入るとなったら・・
やるしかねえ!

というわけで、早速分解清掃。
カニ目レンチやヘリコイドグリス、ピンセット、無水エタノール。
レンズサッカーなど、分解清掃用品は一通りそろってたんで、
時間をかけて清掃実施しました。

そしていざ試し撮り!

まずは100-300Lから!
E-M5君にマウントアダプターを付けてレンズを付けて・・・

あれ?

このアダプター・・・・・
NewFDレンズの絞りに対応してない・・・・
マジかよ・・・・・

・・・・・しょうがない、解放のみでの試し撮り!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/2500秒
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Auto


はい!300mm(換算600mm)解放F5.6です!

うん、甘い。
拡大するとわかるこの甘さ(笑)

でもズームにしては良いような気もしないでもない・・・。
これ1段絞ったら凄く良くなるんじゃ?
換算400mm領域での簡易マクロもあるし。
意外と遊べそうです。無印100-300と比べてみたいな・・・。

せっかくなんで遠景も撮ってみます。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1600秒
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


田舎の1本道を換算400mmで撮影。
カゲロウの揺らぎが半端ないな。。。
でも、しっかり三脚に固定して思い切ってF16くらいまで絞って
遠くの風景とか撮れば、使えるかもしれません(多分ww)

続きまして135mmF2.5。

こちらは絞りが使えますのでね、安心安心。
まずは解放F2.5!お花!いっきまーす!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1000秒
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


んー、やっぱ甘い。
でもボケがでけえ!さすが270mmF2.5(笑)
単焦点らしいヌケの良さってのは垣間見れた感じがします。

と、絞りをカチカチ・・お次はF5.6!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/500秒
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


おお!だいぶ解像した感じに見えます!
ボケもまだ丸さが残ってますね。

あれ、良いんじゃないのこれ!

若干ボケが固いからもう一段絞ると8角形が出るかな・・・・
と思いつつ。F8.0に絞りをセットしてもう一枚。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/320秒
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


うん。ボケの形が予想通り(笑)
解像のピークはこの辺でしょうかね?
光線状態にもよりますが、透明度のある写真は
撮れそうな雰囲気です。


総評

座右の銘がいよいよ安物買いの銭失いになるかと思われましたが、
今回の買い物は大丈夫だったと個人的には思います(笑)

みなさまも、ジャンクコーナーからのレンズのサルベージ、いかがですか?

うまく直った時の感動と、愛着は何物にも代えがたいものがあります。

さて、次は何を見つけられるかな・・・

それではみなさま、ごきげんよう・・・












コメント(1,000文字以内)

3件中 1〜3件目

星空ハンター
こう言うのは楽しいですね。

2017年05月22日 14:32

とーちゃん
私もFDのためにマイクロフォーサーズに手を出したクチです。
うまくいかないところが楽しいですよね。

2017年05月21日 14:57

kazuleo
m4/3d使う場合は、焦点距離が2倍になるので、レンズによりけりですね。長めの方がメリットが大きいかと。現在のデジタル用レンズからすれば甘めと写るかもしれませんが、個人的には柔らかい描写を狙いたいので逆にメリットに感じられます。
ちなみに、私はNFD135/2.8を使ってます。

2017年05月19日 21:36

3件中 1〜3件目

SILVER 2

M60E4

GANREF Point
17495
Next Point
7505
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

新潟県を中心に気ままに写真を撮る自由人。 被写体は多様性に富むが、要...

↑ページの先頭へ