Please wait... loading

G9 X Mark IIレビュー No.13 人のいるスナップ写真を撮る 浅草・押上編

現在表示しているページ
ホーム > ぺんごっちさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年3月 > G9 X Mark IIレビュー No.13 人のいるスナップ写真を撮る 浅草・押上編

投稿日:2017/03/04

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
最近は肖像権とかプライバシー保護などで、人(顔)が写っている写真をネットや写真展で出すときは色々と制約事項がありますね。

もしも掲載するときはその被写体に許可をもらうとか、事前に声かけが必要とかありますが、スナップ写真では実際は難しいところ。

その点、わたしも非常に気にしているのでアサヒカメラの「肖像権とスナップ」特集の昨年と一昨年の11月号は購入してじっくり読んだり、日本写真家協会のスナップ写真のルールとマナーもチェックしました。

人や顔が写っているのがなんでもいけないというわけではなく、やはり社会人としての常識の態度で撮影するということでしょうか。

もしも、撮影した写真でクレームが来たとき、それに対してきちんと説明できるのか、相手を納得させられるのかという腹づもりがあるかどうかだと思います。

海外からの観光客の自撮りシーンですが、前に女性が何気なく横切ってくれたため、ユニークな雰囲気になりました。
はい撮るよー、はい通りますよ〜

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
30.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F4.9
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto


浅草ドン・キホーテ付近で時代劇のショーが路上で行われていました。そんなときさっとG9 X MarkIIを取り出して撮影したもの。たまたま、自転車を漕いでいる男性が横切りました。どちらかというと、男性の方が主役になってしまいましたね。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
30.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F4.9
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto


スカイツリー前の桜の樹の下で、雰囲気のあるお髭の男性がいらっしゃいました。ほんわかとした雰囲気にぴったりでした。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
20.1 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto


吾妻橋前の猫のオブジェから撮影した風景。魚眼のようです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto


テーマになるのはカップル。しかし真正面から撮影するとやはり万が一何かあったとき申し訳なくなるのでどうしても後ろ姿になってしまいますね。これは歩いて撮影したのですが、ブレやピンボケもなくさすがはG9 X Mark IIですね。あとは木村伊兵衛のように撮影する鍛錬が必要ですね!
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
17.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
1250
ホワイトバランス:
Auto


浅草地下街の階段を登ってふっと目に入った雑貨屋さん。右の夫婦?がなにやら語らっているシーンを捉えました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
15.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Auto


「人は街の血液だ」と熊切大輔先生もおっしゃっているように、街の風景は人がいてこその風景であると思うので、これからも心してスナップ写真を撮影してい来たいと考えております。

「注目の製品レビュー〜キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編〜」企画にレビューワーとして参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g9xmk2/

コメント(1,000文字以内)

11件中 1〜10件目

イチロー
くまなく歩いている様子が伺えます。
私は、空回りの21,000歩でした。

2017年03月10日 16:42

ぺんごっち
kazuleoさん。
なるほど、そういう考えもありますね。
いろいろ考えさせらます・・・。

2017年03月06日 22:14

ぺんごっち
Yosheyさん。
色々な考えがありますよね。全然気にしない人もいれば、気にする人もいますね(撮る側も被写体も)。今回あげた作品はグレート言えばグレーですね。

2017年03月06日 22:12

kazuleo
わたしはどうしてもこの人の顔が必要なのか?ということを自問自答して撮影するようにしています。きちんと写っている必要があれば、撮影後または撮影前に了解を得るようにどう考えています。が、そこまでのものは、なかなかありません。

2017年03月06日 08:30

Yoshey
肖像権、難しい問題ですよね。私も講評会に出した2枚目は、一瞬アップした後、慌てて消してしまいました。ご本人の承諾をとるのが、筋なんでしょうね。

2017年03月05日 23:58

ぺんごっち
ウッチーパパさんはお声がけ撮影もされていますよね。
自然な雰囲気で撮影したい場合、自己責任になりますね。

2017年03月05日 09:52

ぺんごっち
legacy7010さん。
確かにそうかもしれませんね。
しかし、人がきちんと写っていて完成されることもありますから難しいです。

2017年03月05日 09:50

ぺんごっち
Ryuuさん。一度トラブルが起きるとちょっと引いてしまいますよね・・・。

2017年03月05日 09:49

ウッチーパパ
肖像権等の問題はスナッパーとしては頭の痛いところです。私はグレーな写真を沢山とってますがネットにUPすることは殆どありません。小心者なので(^^)

2017年03月05日 00:20

legacy7010
そう考えるとスローシャッターが生きる、手ぶれ補正がある最近の機種は人がぶれてくれるのでスナップ向きなんですかね。

2017年03月04日 23:24

11件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 2

ぺんごっち

GANREF Point
225415
Next Point
24585
メインカメラ
Df

プロフィール

いろいろ撮りたい。

↑ページの先頭へ