Please wait... loading

被写体別ワークショップ「小澤太一先生のスナップ撮影ゼミ@横須賀」公式レポートpart2●雨ニモマケズ風ニモマケズ編

現在表示しているページ
ホーム > ramucoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2012年9月 > 被写体別ワークショップ「小澤太一先生のスナップ撮影ゼミ@横須賀」公式レポートpart2●雨ニモマケズ風ニモマケズ編

投稿日:2012/09/25

小澤太一先生のスパルタスナップ撮影ゼミ@横須賀、後編です。

昼食後、そのままドブ板通りを散策。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS Kiss X6i
レンズ:
キヤノン EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Auto

相変わらずの雨模様でも、目の前に広がるエキゾチックな街並みに「ここ、おもしろいですねぇ!」との声がちらほら聞こえました。
確かにディープな世界が広がっていそうな街です。じっくり歩いてみたいですね。

そして電車を乗り継ぎ、次に向かったのは「くりはま花の国」。
雨が降り続く中、小澤先生からは「こんなときこそ、たとえば露出補正をあえてやりすぎるとか、普段やらない撮影方法を試してみてください」とアドバイスがありました。
ということでわたしも実践!
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS Kiss X6i
レンズ:
キヤノン EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
+2EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto

+2EVです!楽しそうな感じになりましたねっ!!(カラ元気ではありません!笑)

ここでは、ゴジラにも出会いました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS Kiss X6i
レンズ:
キヤノン EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
焦点距離:
23.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Auto

青空バックじゃないゴジラは、「がおー」のポーズをとってるだけで、なんだかちょっと弱そうですね。笑

雨風に吹かれる花をどう撮影するか、即席レクチャーも。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS Kiss X6i
レンズ:
キヤノン EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
焦点距離:
23.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Auto

この後、みな続々と三脚を組み立て出したので、その気合いにわたしは正直驚いてしまいました。笑

しかし、この後も雨足は強まるばかり。そればかりか風もだんだんと強くなってきてしまいました。
休憩もいつもより多めに取りながら、それでもここまでなんとか撮影意欲を絶やさないようにと励んできた猛者たちでしたが、機材のことも考え、無理はしないようにと撮影は切り上げることになりました。
あんな天気の中ずっと歩き続けるだけでもたいへんなのに、さらに写真を撮り続けた、全員に拍手です!

ということで、予定時刻よりも早く、打ち上げ開始でーす!
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS Kiss X6i
レンズ:
キヤノン EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto

今日のあんなことがつらかった、こんなことがたいへんだったと、ひたすら互いをねぎらいました(涙)

さて、最後にもう一度。
みなさんは、雨にもまけず 風にもまけず、ほめられもせず苦にもされず、ただ撮影に勤しんだことはありますか。たとえば、一日中傘をさし、合羽に身を包んで、カメラをかばうが先か、自らを守るが先かに揺れながら。
わたしはこの日まで、自ら進んで雨の日に撮影に出かけたことなんてありませんでした。そして公式レポート係でありながら、正直に言ってこの日、何度も萎えそうになりました。だけど、先生や参加者のみなさんが被写体を探す姿に、何度でも奮い立てられたのです。こんな経験はめったにできることではありません。まさにスパルタ!笑

とは言え、やっぱり悔しい!
いろいろおもしろそうな場所だったのだから、やっぱり晴れた日に撮ってみたい!
きっとみなさんも、同じ気持ちではないでしょうか?
いつかきっと、リベンジしたいですね。この悔しさが次への第一歩であることを願い、今回のレポートを締めくくらせていただきます。
本当に、お疲れさまでした!

コメント(1,000文字以内)

12件中 1〜10件目

ramuco
>kidlinkさん
みなさんの撮影根性は本当にすばらしかったですね〜。
わたしもめげずに(笑)がんばります!!

2012年09月30日 09:00

ramuco
>Yosheyさん
あれ、疲れがそんなに顔に出ていたとは……反省 ^^;)
当日の作品、拝見しました。色にこだわってらして、素敵ですね!
またぜひいろんなお写真見せてくださいね♪

>♪k_tan♪さん
そうですね、何事も前向きに! 素晴らしいスパルタ精神ですねっ。
こちらこそ、またご一緒できますことを楽しみにしています。
次回はてるてる坊主作っておきます!

2012年09月28日 09:52

♪k_tan♪
一人で雨の撮影は行かないので、いい経験に成りました。
又WS楽しみにしています。
有難うございました。

2012年09月28日 00:39

Yoshey
レポート投稿、おつかれさまです。
くりはま花の園では、かなりお疲れ気味に見えました。
私もカメラがめげなければ、もう少しがんばれたのですが、、、
次は猿島WSに期待します!

2012年09月27日 00:35

ramuco
>くらっちさん
お疲れさまでした!疲れはとれましたか?
お楽しみいただけたようで安心しました!わたしもいろいろ勉強になりました。
またご一緒できたらうれしいです♪

2012年09月26日 22:53

LbyNS
>今後の撮影会でもほかの方の迷惑にならないよう、参加者とスタッフ一同充分に注意してまいります

ワークショップのマナーについては何も期待していないから、どうでも良いんだけどね。

2012年09月26日 00:38

くらっち
WSお疲れ様でした。トレイン組のくらっちです。
レポートありがとうございます(^O^)/
天候には恵まれませんでしたが、皆さんでの撮影は楽しかったです。
学んだことも多かったです。









2012年09月26日 00:37

ramuco
コメントありがとうございます!

>製剤屋さん
いえいえ、みなさんご自分のペースを保つのがいちばん大切ですから。
今度はぜひ、すがすがしい天候の中でリベンジしたいですね!
そして、詩の返し、ありがとうございます。さすがっ♪

>ワタさん
お疲れさまでした〜!
いやあ、ワタさんはタフなお方なのだなあと、あの日密かに思っておりました…笑。
ぜひリベンジもご一緒させてくださいませ(^^)

>wataruさん
お疲れさまでした!
あれ、わたし、そんなに疲れた顔をしていましたか?? 失礼しました〜(^^;)
楽しい1日と言っていただけてよかったです。
こちらこそ、ありがとうございました!

>LbyNSさん
確かに、悪天候でほかにはお客さんがいないという判断での行動ではありましたが、
道の利用者が来た場合にすぐ対応できるよう、道の前後をスタッフが常に注意しながら、撮影を行いました。
この日の撮影会中にはそのようなことはなかったと把握しておりますが、
今後の撮影会でもほかの方の迷惑にならないよう、参加者とスタッフ一同充分に注意してまいります。
ご指摘をいただき、ありがとうございました。

2012年09月26日 00:04

LbyNS
雨の中で他の人は居ないだろうけど、通路に三脚を立てて封鎖しているのは感心できないなぁ。

2012年09月25日 21:43

wataru
風雨の中、たいへんお疲れ様でした。
花の国の待ち合わせ場所でお会いしたramucoさんの表情を見て、「汽車に乗らなかった組」のスパルタさが手に取るようにわかりましたよ。
三脚組んでがんばっていたのですね。
でも、、、反省会では元気な顔に戻って良かった!
楽しい1日でした。
お世話になりまして、ありがとうございました!

2012年09月25日 19:27

12件中 1〜10件目

ramuco

メインカメラ
-

プロフィール

某ブログカメラマン(非常勤)です。

↑ページの先頭へ