Please wait... loading

被写体別ワークショップ第1回 萩原史郎先生の風景写真編 志賀高原レポート2

現在表示しているページ
ホーム > 蟹江節子さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2010年11月 > 被写体別ワークショップ第1回 萩原史郎先生の風景写真編 志賀高原レポート2

投稿日:2010/11/23

撮影期間 2010年10月30日 ~ 2010年10月30日
どんなふうに切り取ったらいいか、どんなレンズを使ったらいいか、三脚の使い方から、
参加者それぞれの質問にまで、萩原先生はとてもわかりやすくていねいに教えてくれました。

撮影条件も抜群によかっただけでなく、とても柔和でお人柄のいいおふたりの萩原先生直々の
教えを受けられて、ますますこのワークショップに参加したことは正解だったと実感しました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
ご兄弟でとても仲のいい萩原先生おふたり。どちらも風景写真家なんてすごい!!


また、いつもはGANREF上で、お互いの写真やコメントで交流させていただている方に
直接お会いできて感激でした。なにか古くからの知り合いに会えたようで、
とてもうれしい瞬間でもありました。さらにいろいろな話もできてたのも楽しかったです。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
トイレ休憩の場所までも霧と紅葉がきれい。撮らずにはいられない人ばかりでした。


そうそう、バンガードというローアングルに強くて軽い三脚も見せてもらったのですが、
これもカッコよかったです。
VANGUARDさんのwebサイト→http://www.vanguardworld.com/jp/
個人的にすぐに欲しくなってしまい、帰ってきてすぐにネットでチェックしてしまいました。

※萩原先生がVANGUARD三脚で、三脚の使い方を紹介してくださっています。
その模様は、UstreamのGANREF「過去のライブ」→http://bit.ly/dgpjeM
「三脚の使い方1、2、まとめ」でご覧いただけますので、ぜひどうぞ!!

上記に書きましたように、当日は、Ustreamでライブ配信もしていました。
私が担当していたのですが、初めてのうえ、電波状況が悪く、
途中で配信が切れてご迷惑をおかけいたしました。

それでも、参加された方のご家族が見ていて「パパ映ってたよ。撮影頑張って!」と
メールが入っていた方や、その場でツイッターでつぶやいたり、
リアルタイムで多方向とそんなやり取りができていて、
みなさんのテンションがあがるとともに、私もやりがいがあってよかったです!


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
一沼に向かうためバスを降りた駐車場でもこのとおり。めったにない紅葉&霧の風景。
 

坊平での撮影タイムのあとは、萩原先生おすすめの一沼へと移動。

ここはさらに最高のコンディション。ヒツジグサの浮いた水面の上が霧でいっぱいで、
作り込んだ映画のワンシーンじゃないかと思うくらいで本当にラッキーでした。
みなさん、いい写真も撮れて、またもや感激されているようでした。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
一沼では、たくさんの傑作が生まれるほどの霧景色でした。

※一沼での撮影風景も、Ustreamの過去のライブでご覧になれます。
http://bit.ly/dgpjeM    「一沼」「一沼撮影実習」

みなさん真剣にずっと撮影されていて、その姿に私もますます写真熱を触発された
感じにもなりました。
それから、参加者の方々はいろんな地域から来られていて、なんと、熊本から参加された方も。
みなさんの熱心さには本当に驚かされました。

※レポート3へ続く
http://ganref.jp/m/s-kanie/reviews_and_diaries/diary/2212

コメント(1,000文字以内)

蟹江節子

メインカメラ
EOS Kiss X2

プロフィール

『デジタルカメラマガジン』では延べ200人以上の写真家の方にインタビューさ...

↑ページの先頭へ