Please wait... loading

被写体別ワークショップ第3回「川北茂貴先生の夜景写真」編 レポート2

現在表示しているページ
ホーム > 蟹江節子さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2010年12月 > 被写体別ワークショップ第3回「川北茂貴先生の夜景写真」編 レポート2

投稿日:2010/12/21

撮影期間 2010年12月18日 ~ 2010年12月18日
使用した機材 キヤノン PowerShot SX110 IS
当日は、本当にみなさん楽しそうに撮影されているので、それを拝見しているだけで
私もとても楽しかったです。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F3.2
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Custom
萩原史郎先生もとっても楽しそうに、しかも熱心に撮影されていました。
同時に、参加された方にとても熱心に教えてくださっていました。
先生が何人もいるみたいで、このワークショップはほんとにお得です!!


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
On Red-eye reduction
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
じつは、夜景とパノラマ写真でGANREF上でとても有名なPEC-TSさんも来てくださっていました。
初めて、機材を拝見しましたが、ステッチ用の雲台がすごかったです。

撮影中は意外にパンパン気軽に撮られていて、それもまたカッコよかったですよ。

※晴海埠頭での撮影の模様は、
USTREAMのGANREFページ→http://www.ustream.tv/channel/ganref-workshop-03
「第3回/夜景写真編 川北茂貴先生」(「三脚の使い方」の前のアーカイブ)でご覧いただけます。

PEC-TSさんも機材について語ってくださっています。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
機材といえば、来る途中でこんなフィルターを買ってこられた方もいらっしゃいました。
ケンコーのトワイライトレッドというフィルターだそうです。
使って撮られた写真も拝見しましたが、すご〜くきれいなトワイライト写真になっていましたね。


最近は夜景撮影に人気があるみたいで、外国の方も参加していらっしゃいました。
夕暮れから、トワイライト、そして夜景へとこくこくと風景が変わるなか、
みなさんそれぞれにタワーの2階、3階へと、撮影場所を変えてもいらっしゃいました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
14.4 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/6秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Custom
この日は本当にいつまでも澄んだ美しい空。
晴海埠頭では風もなく、いつまでもずーっと撮影していたいほどでした。


★★★なお、参加されたみなさんが当日撮影された投稿写真は下記からご覧になれます。
みなさんとってもお上手なので、ぜひご覧くださいね!!
http://ganref.jp/photo_searches/result/page:1/sort:total_comment/direction:desc?keyword=ワークショップ&parent_category=&category=&term_pattern=psTerm1&from_y=2010&;from_m=12&from_d=18&to_y=2010&to_m=12&to_d=18&ganref_point=

※レポート3へ続く
http://ganref.jp/m/s-kanie/reviews_and_diaries/diary/2402

コメント(1,000文字以内)

蟹江節子

メインカメラ
EOS Kiss X2

プロフィール

『デジタルカメラマガジン』では延べ200人以上の写真家の方にインタビューさ...

↑ページの先頭へ