Please wait... loading

吉田繁先生の蛍撮影+Photoshopゼミ・レポート

現在表示しているページ
ホーム > 蟹江節子さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2011年6月 > 吉田繁先生の蛍撮影+Photoshopゼミ・レポート

投稿日:2011/06/29

撮影期間 2011年06月19日 ~ 2011年06月19日
使用した機材 キヤノン PowerShot SX110 IS
吉田繁先生の蛍撮影+Photoshopゼミは、6月12日に撮影実習、6月24日のPhotoshopの
バッチ処理講座が開催され、すでにみなさん素晴らしい作品をプリントされていますが、
じつは、12日は天候などの関係で蛍の数が少なかったとか……。

それで、急遽、吉田先生がご好意で、別の撮影地をロケハンしてくださって、
神奈川県秦野市の浄徳院菖蒲園にて、撮影のリベンジ編が行われました。

私のほうはこちらにお邪魔させていただいたので、今回はその模様と、
さらなるPhotoshopレタッチのフォロー動画などをご紹介させていただきますね!!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
11.5 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
0.5秒
絞り数値:
F6.3
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
ここが浄徳院菖蒲園です。

名前からは、きれいなショウブが満開の公園を想像したのですが……。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/8秒
絞り数値:
F6.3
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
こちらが吉田先生おすすめの構図です。

水の流れもあってなかなかよいのですが、実は元・菖蒲園という感じでちょっとびっくり。
でも、そのおかげで、撮影できる場所を確保できて、よかったです。

それに、暗くなってからの撮影ですから、このくらいのほうががすっきりした背景で
逆によかったようです。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot SX110 IS
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off
シャッタースピード:
1/5秒
絞り数値:
F6.3
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot
現場の駐車場で、三脚を立てに歩き出す前に、吉田先生が
ここで撮影した画像を見せてくださりながら、撮影のノウハウを詳しく教えてくださいました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7000
レンズ:
ニコン AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto2
これは午後9時前に撮影が終わって、秦野市でお食事会をしているところ。

この顔を見れば、蛍の出現具合は想像していただけることでしょう。

日曜日ということもあって、思いの外、見学者も家族連れでたくさん来ていましたが、
蛍も出ること出ること、撮影しながらみなさん喚声をあげていらしたくらでした。

また、吉田先生のロケハンのおかげで、蛍がいちばん出るところにカメラを構えられたので、
撮影のほうももちろんバッチリでした。


ということで、蛍撮影のポイントを知りたい方、または当日の復習をされたい方は
動画をご覧くださいませ。

なお、下記は、吉田先生が撮影と監修されたWacomさんのサイトにある蛍写真家・小原玲さんの
動画です。

※レタッチの仕方が詳しく学ぶことができます。
http://www.youtube.com/watch?v=eBsNQfe4XwE&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=hAaYuDfv2z8&feature=related

※こちらは同じ小原さんの撮影編。撮影ポイントが学べるとともに、
7月2日に開催される2度目の吉田先生の蛍ゼミの撮影地である御殿場市のニノ岡神社が
出てきますので、参考にしていただけることと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=1PjurM00bHU&feature=related

ではでは、当日、ご一緒してくださいましたみなさん、お疲れさまでした!!
また、7月2日に参加される方は、素敵な蛍作品を拝見できるのを楽しみにしていますね!!

コメント(1,000文字以内)

蟹江節子

メインカメラ
EOS Kiss X2

プロフィール

『デジタルカメラマガジン』では延べ200人以上の写真家の方にインタビューさ...

↑ページの先頭へ