Please wait... loading

幽玄な雰囲気の中、蛍が飛んだ吉田先生ゼミ

現在表示しているページ
ホーム > 蟹江節子さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2012年7月 > 幽玄な雰囲気の中、蛍が飛んだ吉田先生ゼミ

投稿日:2012/07/08

撮影期間 2012年07月07日 ~ 2012年07月07日
使用した機材 パナソニック LUMIX DMC-GX1
7月7日、七夕の夜に、御殿場市の二岡(にのおか)神社にて、吉田繁先生の蛍撮影ゼミが開催されました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
21.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F4.6
露光補正量:
+0.7EV
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
As Shot
二岡神社は北駿地方で最も歴史ある神社のひとつ。スビリチュアルスポットとも知られていますが、
黒澤映画や北野武監督作品、NHK大河ドラマなどのロケ地でもある幽玄な雰囲気が漂う素晴らしい神社です。

1422年に寄進された石灯籠は北駿でいちばん古く、境内には樹齢数百年のスギの巨木が林立していて、
訪れるだけでも心癒される、とても素敵な場所でもあります。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/40秒
絞り数値:
F3.5
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
当日は午後4時集合。
まず、最初に暗くなる前に撮影ポイントを吉田先生に案内していただきました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
640
ホワイトバランス:
Custom
ぐるりと見て回ったあとは、室内で、みっちり撮影法とレタッチ法、
講評会提出用のプリント作品を考慮にいれた露出の設定など、細かく吉田先生がレクチャーしてしくださいました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
その後、それぞれに気に入った場所に三脚を立てて、蛍が出る前(日没すこし前)に背景を撮影。

私はここには取材や、昨年のWSなど、ロケハンと数回にわたり、お邪魔していますが、
二岡神社は何回訪ねても心が癒される素敵な場所。宮司さんもとても素晴らしい方です。

ご覧のとおり、参加した方々がそこに立っているだけでも絵になってしまうようなところなんですよね(^_^)


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/10秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
ここのヒメボタルの発生のピークは毎年、かなり遅い時間です。

今年は雨が降ったこともあり、23時過ぎになってしまいましたが、
由緒ある石灯籠がより幻想的な雰囲気にしてくれる参道にも蛍が現われ、
雨の影響で昨年よりは数が少ないながらも、みなさん、いい写真が撮れたのではないでしょうか?

本当に、ここのヒメボタルは見るだけでも相当の価値がありますよ!
シチュエーションとも相まって、たたずんで静かに見ていると、
まるで夢の国にでも来たような気分にしてくれるのですから……。


というわけで、今回もそんなWSのダイジェストを動画でお楽しみください。

動画だと暗くなってからの映像が撮れないですが、今回は、吉田先生がカメラの設定から
撮影法、ブリントを視野に入れた適正露出の決め方など、細かく説明してくれているTipsを
たくさん入れていますので、ホタルを撮りたいと思われてる方も参考になると思います。

遅くまで撮影を楽しんでくださった参加者の皆さん、いろいろとご準備してくださっていた
吉田先生、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました(^_^)

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

蟹江節子
Fujiya Goroさん、ご丁寧なコメントをありがとうございます。
作品も拝見させていただきましたが、昨年ご経験されているだけにさすがですね。

また、当日は、いろいろとご配慮いただき、おかげさまで、
さらに楽しいWSになりました。

今後ともぜひぜひよろしくお願いいたします。
講評会での作品も楽しみにしておりますね。

2012年07月08日 22:40

Goro
吉田 繁先生、蟹江レポーターそして参加された皆様大変お疲れ様でした。
あちこちで洪水のニュースが流れる中、開催が心配されていましたが事務局から実施のメールが有り本当にお天気が良くなるのか半信半疑で朝を迎えました、お陰さまで雨も上がり午後から出掛け一番乗りでした。初めての方は杉林の中ですので迷った方もいた様です。全員集合で先生の現場説明から始まり撮り方やPSでの後処理、プリント迄の講座が始まり大変参考になりました、いざ本番では雨が降り出し雷と稲光の中、上がるのを待ちました、何事も忍耐ですね!夜中にやっと出てきてくれ撮る事が出来やれやれです。長時間に渡り本当にありがとうございました。

2012年07月08日 21:46

蟹江節子
吉田先生、お疲れさまでした。
送迎もありがとうございます。
皆さん、いい写真が撮れているといいですね。

2012年07月08日 17:51

吉田繁
みなさんお疲れさまでした。
雨のせいでベストな状況ではなかったのですが、それぞれアプローチできましたか。
Photoshopのバッチ処理などわからないときは、プリント会などでいつでもお声がけください。対応します。
僕は、一枚だけですが、今回とれたのを上げておきます。
http://ganref.jp/m/bigtree/portfolios/photo_detail/d77124a79418f34ef2ea2bb6442667b9

2012年07月08日 15:43

4件中 1〜4件目

蟹江節子

メインカメラ
EOS Kiss X2

プロフィール

『デジタルカメラマガジン』では延べ200人以上の写真家の方にインタビューさ...

↑ページの先頭へ