Please wait... loading

GANREF生まれの凄腕プリントファイター

現在表示しているページ
ホーム > 蟹江節子さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2013年10月 > GANREF生まれの凄腕プリントファイター

投稿日:2013/10/22

撮影期間 2013年10月14日 ~ 2013年10月20日
使用した機材 パナソニック LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
パナソニック LUMIX DMC-GX1
2013年10月14日(祝)〜20日(日)に、新宿ヨドバシカメラ内ギャラリー「INSTANCE」において、Japan Fine Art Print Club の第1回写真展『Japanese Beauty 〜いまの日本に生きる私たちの美意識』が開催されました。
http://www.jfapc.jp/welcome.php
https://www.facebook.com/japanfapc

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS 70D
焦点距離:
26.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
4000
ホワイトバランス:
As Shot
JFAPCは、昨年12月に開催されたGANREF写真展vol.2のあと、コンセプトに基づいた作品づくりとプリント・テクニックをより深く勉強する場がほしいとの声から設立されました。

ということで、GANREF写真展vol.1とvol.2に選出されたメンバーが中心となり、その写真展の指導をした写真家の吉田繁先生がディレクターに。グラフィックデザイナーの清水悟さんと私、蟹江も加わりました。

さらにもとを辿れば、彼らはGANREFのメンバーであり、GANREF主催の被写体別ワークショップや吉田先生のPhotoshop講座に参加してくれた面々です。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Custom
写真展の初日にはオープニングパーティも開催され、写真家の方や業界の方々がたくさん来てくださいました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
42.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/20秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Custom
また、19、20日の両日には会場で、さまざまなイベントも開催されました。

作者ひとりひとりが自分のアーティスト・ステートメントや作品について話すギャラリートークもそのひとつでした。

10月19日(土)
11 : 30 田上晃庸 「Q」
11 : 45 佐藤素子 「I’m here」
12 : 00 佐々木一弘 「Life is miracle」
12 : 15 大久保ひさお 「水の符号」
10月20日(日)
11:30 五島 直 「そこにある息吹き」
11:45 松木克信 「幽玄なる空間」
12:00 前田有歩 「Voice」
12:15 蓮見浩明 「桜え」


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
39.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
1250
ホワイトバランス:
As Shot
最近では、GANREFのプリント会などでセミナー講師も務める彼らは、写真展会場でもセミナーを行ないました。

10月19日 (土)
13:00~13:30 佐々木一弘
「インクジェットプリントの世界へようこそ」
13:45~14:15 田上晃庸 
「モノクロプリントTips&テクニック」
10月20日(日)
13:00~13:20 蓮見浩明 
「Fine Art Printの楽しさとテクニック」
13 : 20~13 : 40 吉田 繁
「写真集を作って楽しもう!」
13 : 40~14 : 10 前田有歩
「写真を作品にするポイント」
14 : 10~14 : 30 ソフトウェアtoo 椎野
「Dxo View point の 紹介&デモ」


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
もちろん、ここでもプリント会を開催。参加者の方が持ってこられた画像データをレタッチしてその場でプリント指導も行なわれました。

写真を作品にするためのプリント体験会【GANREF共同企画】
10月19、20日の両日とも14 : 30〜16 : 00

先週はお天気が悪い日が多かったのですが、それにもかかわらず、たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。


そんな様子をダイジェストにまとめてみました。
※できれば、YouTubeサイトで、720HD画質&大画面でご覧ください。
見に来られなかった方のために、各作品の映像も入れていますので、ぜひ!!

JFAPCのメンバーには撮影歴が長い方もいますが、
このGANREFのワークショップに参加されてから、写真に真剣に取り組まれるようになった方もいます。

ワークショップに参加された初期のころは、講師の先生に、レンズの使い方や構図のつくり方を教わったいた方が……、
そして、Photoshop講座では、まったく使いこなせず、初めて触っていた方が……、
今回の写真展に出展されたようなアートとしてのプリント作品を仕上げられるようになるとは!!!!!

その成長のはやさに驚かされるとともに、私自身、本当に感動してしまいました。

とくに、昨年のGANREF写真展vol.2からの伸び率はめざましすぎるほどです。
まだ、10ヵ月も経っていないのに……。
彼らの努力が素晴らしかったことは間違いないと思います。
手前味噌ではありますが、JFAPCというグループでの勉強会もよかったのだと思えます。

来年はいよいよ、彼らは海外のフォトレビューに参加します。

いま、GANREFに入っている方も、彼らに負けずにぜひぜひ高みを目指してください。
GANREFのワークショップは、そのための第1歩にかならずやなると思いますよ!!



コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

蟹江節子
keikichiさん、コメントありがとうございます。
参考になったのなら、うれしいです。

2013年10月23日 12:59

keikichi
その会場に行けなくっても、雰囲気とかが伺えてよかったです。
特に動画は、良いです。参考に成りました。

2013年10月23日 09:52

2件中 1〜2件目

蟹江節子

メインカメラ
EOS Kiss X2

プロフィール

『デジタルカメラマガジン』では延べ200人以上の写真家の方にインタビューさ...

↑ページの先頭へ