Please wait... loading

礒村先生の師走の新宿スナップWS

現在表示しているページ
ホーム > 蟹江節子さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2013年12月 > 礒村先生の師走の新宿スナップWS

投稿日:2013/12/25

撮影期間 2013年12月22日 ~ 2013年12月22日
使用した機材 パナソニック LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
パナソニック LUMIX DMC-GX1
2013年12月22日、礒村先生のスナップ撮影WSが新宿にて開催されました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
As Shot
この日はモデルの相田友妃さんにもご一緒していただいて、ポートレート撮影もできるちょっと贅沢なワークショップでした。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
160
ホワイトバランス:
As Shot
新宿駅に集合したあと、まずは歌舞伎町へ。
ノーファインダーでとにかく考えずにあれこれ撮ることから始まりました。
途中、礒村先生からは、絞りと焦点距離を固定して、パンフォーカスで撮るためのご指導もしていただきました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
新宿ゴールデン街や花園1〜3番街を巡って、花園神社へ。
そして、あまりに寒かったので、ワインバーで暖まりました。
(ホットワインをいただきましたが、これはお茶する場所がここしかなかったから。意図してホットワインにしたのではありませんよー!!)


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
その後は、歩行者天国へ。
友妃さんはコートを脱いで、果敢にもジャンプしてくれました。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
パナソニック LUMIX DMC-GX1
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/40秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
As Shot
東口からガードを抜けて、思い出横丁へ。
暗くなってきた細い路地は師走の新宿らしい雰囲気に満ちていました。

そこから高層ビル街へ歩いたところではすでに夜景に。クリスマスのイルミネーションも撮れて、本当に盛り沢山の被写体に出会うことができたWSでした。


というわけで、当日の様子をダイジェスト動画でお楽しみください!!
(You Tubeサイトにて、720HD画質&大型プレーヤーでの鑑賞がオススメです)



師走、そして、3連休の中日、さらにはとても寒い中、参加してくださったみなさん、礒村先生、相田友妃さん、本当にお疲れさまでした。

良いお年をお迎えくださ〜い!!!!!!!!


コメント(1,000文字以内)

3件中 1〜3件目

蟹江節子
くにひろさん、こちらこそお世話になりました。
また、いつかご一緒できる日を楽しみにしています。

下村 正美さん、コメントありがとうございます。
私もみなさんの作品が楽しみです。
動画もLUMIX DMC-GX1で撮影しています。

2013年12月31日 10:12

下村 正美
こんにちは。
スナップとモデルさんそして新宿、
楽しくて魅力ある企画の撮影会ですね。作品が楽しみですね。

動画は、とても鮮明で音も良かったです。 LUMIX DMC-GX1 で撮影?

2013年12月26日 12:27

くにひろ
どうもお世話になりました!

2013年12月26日 08:27

3件中 1〜3件目

蟹江節子

メインカメラ
EOS Kiss X2

プロフィール

『デジタルカメラマガジン』では延べ200人以上の写真家の方にインタビューさ...

↑ページの先頭へ