Please wait... loading

デジカD800でレンジファインダー撮影

現在表示しているページ
ホーム > 燦舟さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年4月 > デジカD800でレンジファインダー撮影

投稿日:2017/04/09

レビューした機材・用品 ニコン D800 ニコン D800
デジカD8(800は長いので略称)のさきのレヴィ―に触れるの忘れていたので追加します。D8はもちろんフルサイズですがこれにハーフ(APS)サイズのレンズを写像例示のように着するとハーフの視野枠がオートに出ます。だから、レンジファインで―撮影ができるのです。此の事を解説してくれた書物はかつてありません。解説本は多くありと言えども知らないのか無視してるのでせう。これがどんなにuserを満足させてるか、M型ライカを使ってきた人たちには十分に理解できましょう。フルサイズデジカにハーフサイズのレンズをつけて重宝に撮影ができる。こんなすばらしいことをさせてくれるのはNikkorしかありません。私知る限り他にはありません。何が重宝って、静物じゃなく動体を撮る時凄く取りやすいのです。もちろん、画質はハーフになりますよ。だから画素数の高いデジカが欲しくなる。で、EOS5Dsがほしくなる。ところがEOSにゃハーフレンズ接着さえしないからダメ。クロップがあるから望み無きにしも非ずか。Nkkorさんは偉い!やっぱりデジカがようわかっとる!しかし近いうちに50だの70だのの噂もあるから悩ましい。さらに、ハーフだと測距密度が高くなる。そのうえ、概してハーフレンズは種類も多くて若干安価。何やいいことずくめや。知らんかったら撮損しますね。EOS諦めたら気が楽になった。とはいえ、次のD820だか850だか知らんが悩ましくなってきた、ですが此奴MINJじゃないそうだから、じゃ要らないとなっている。世の中巧く出来てると近頃つくずく感心している次第です。


コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

BRONZE 2

燦舟

GANREF Point
645
Next Point
1355
メインカメラ
D800

プロフィール

大學を停退後撮影三昧の日々を送らんとしています。その為在職中に機器を溜め込...

↑ページの先頭へ