Please wait... loading

2017年 東東京の花火大会展望

現在表示しているページ
ホーム > ウッチーパパさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年7月 > 2017年 東東京の花火大会展望

投稿日:2017/07/20

撮影期間 2016年07月01日 ~ 2016年08月31日
使用した機材 ニコン D7200
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
いや~、暑いですね(汗!!)
梅雨明けしたばかりの都内は灼熱地獄。日中は外出する気にもなれません。
そんな中、今年も花火の季節がやって参りました。

数年前までは家族で花火大会を楽しんでいましたが、昨今はおひとり様観戦が主流です(笑)ちょっと寂しい気はしますが慣れてしまえばなんて事はありません。
むしろ花火撮影をする場合はひとりの方がフットワークが軽く場所取りに苦労することもないのでオススメです。


昨夏は6件の花火大会に足を運びましたが今夏も可能な限り東東京の花火大会を攻めてみよう思います。先ずは開催日を確認です。

①7/22(土)足立の花火
②7/25(火)葛飾納涼花火大会
③7/29(土)隅田川花火大会
④8/1 (火)江東花火大会
⑤8/5 (土)江戸川区花火大会
⑥8/19(土)亀戸花火大会


続きまして昨年訪れた花火大会のざっくり情報です。


◆足立の花火
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7200
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
3秒
絞り数値:
F16.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

〇期間:2017年7月22日(土)19:30~20:30
〇打ち上げ数:約1万2000発
〇交通:北千住駅から徒歩
〇現地到着時刻:18時10分頃
〇撮影場所:打ち上げ場所より下流の河川敷グランド(足立区側)
〇余談:例年は18時頃に北千住駅に到着。デパ地下でビールとおにぎりを購入しのんびりと現地へ向かいます。
見晴らしの良い土手の上は既に満席ですが、河川敷グランドにはまだ空きがあります。
レンズは高倍率ズームを使用していますが、花火開始直前の到着でも標準ズームで十分に狙える場所が確保できますのでベストポジションを望まないのであれば直前の現地入りでOKです。とにかく慣らしには最適な花火大会かと思います。




◆葛飾納涼花火大会
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7200
焦点距離:
26.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
4秒
絞り数値:
F25.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

〇期間:2017年7月25日(火)19:20~20:20
〇打ち上げ数:約1万3000発
〇交通:京成高砂駅から徒歩
〇現地到着時刻:19時頃
〇撮影場所:打ち上げ場所より下流の河川敷(葛飾区側)
〇余談:電車で柴又まで行きたいところなのですが、かなり混雑するので高砂駅からチンタラ歩いて会場へ向かいます。
途中、柴又帝釈天の夕景はきっちり撮るべしです!セピアがとても似合う街です。

昨年は雨降る河川敷から撮影しましたが芝(雑草?)は長めで小さな虫が多かったので、今年は土手の上から狙おうかと思ってます。

あと、アルコールを購入するのであれば帰り道が狙い目です。かなりお安くなってますよ~(^^)




◆隅田川花火大会
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7200
焦点距離:
20.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
13秒
絞り数値:
F16.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

〇期間:2017年7月29日(土)19:05~20:30
〇打ち上げ数:約2万2000発
〇交通:東武曳舟駅から徒歩
〇現地到着時刻:19時半頃
〇撮影場所:向島料亭街→水戸街道(東向島)を徒歩移動
〇余談:妻の実家が打ち上げ場所の近くにあるため19時半までは実家の屋上で宴会。その後、三脚を担いで向島料亭街付近を徘徊です。
裏路地から花火を狙い撃ちます。終盤は水戸街道(曳舟付近)で撮影です。クリアな花火を撮影出来る場所は限られますが、それなりに楽しめます。
隅田川花火大会はメチャ混雑しますので、ベストポジションを望まれるのであれば朝市でキープです。スカイツリーを狙うのであれば荒川区側(南千住・汐入公園付近)がよろしいかと思います。人が多すぎてオススメできない花火大会ではありますが。




◆江東花火大会
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7200
焦点距離:
36.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
25秒
絞り数値:
F16.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

〇期間:2017年8月1日(火)19:40~20:30
〇打ち上げ数:約4000発
〇交通:東西線南砂町駅から徒歩(私はチャリです)
〇現地到着時刻:19時10分頃
〇撮影場所:打ち上げ場所より上流の土手(東砂)
〇余談:昨年、初めて訪れた花火大会。
荒川土手・東砂からの撮影でした。少し距離はありましたが高倍率ズームレンズを装着していたので問題なしです。土手は草が生い茂っているのでビニールシートで強引に草を押しつぶして場所を確保です。4000発は少し物足りない気がしましたが贅沢は言えません。特大の打ち上げ花火をタダで拝めることに感謝しましょう!
開始時刻が遅いので都内勤務の方なら職場から直行すれば十分に間に合います。
是非!!




◆江戸川区花火大会
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7200
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
13秒
絞り数値:
F16.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

〇期間:2017年8月5日(土)19:15~20:30
〇打ち上げ数:約1万4000発
〇交通:京成江戸川駅から徒歩
〇現地到着時刻:19時頃
〇撮影場所:打ち上げ場所より上流の土手(江戸川区側)
〇余談:オススメの花火大会です。撮影場所は普通に撮る分には比較的確保し易いです。風は市川方面に流れていく印象です。下流方面は人気なので東京側の上流土手で撮影することが多いです。




◆亀戸花火大会
雨上がりの夜空に♪

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D7200
レンズ:
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
焦点距離:
26.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
8秒
絞り数値:
F13.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

〇期間:2017年8月19日(土)20:30~?
〇打ち上げ数:?
〇交通:亀戸駅から徒歩
〇現地到着時刻:20時頃
〇撮影場所:旧中川(ふれあい橋の下流)
〇余談:僅か10数分の打ち上げですが、スカイツリーをバックに撮影出来る花火大会は貴重です。
TVドラマでも頻繁に登場するふれあい橋と一緒に花火が撮影できるのであれば訪れる価値はあるかと思います。

昨年はこの場所でお初の撮影でしたが、土手の上から場所取りで揉めている残念な会話が聞こえてきました。土手の上で三脚を構えていた方の10mほど手前に後から来た方が三脚を立てました。それに対して先人が退いてくれと文句を言っていました。ひとりで土手を10mも占有してしまうなんて実に贅沢です。
きっとお城のような大豪邸にお住まいの方なのでしょう。

パブリックなスペースでは前方に誰かが来ることをある程度想定して場所取りをする必要がありますね。私は花火単体よりも人を入れて撮りたいタイプなので、目の前にカップルが立ちはだかったらシャッターチャンスです!
花火をバックに1枚撮らせて下さ~いっ!とカップルにお願いしちゃいますね(笑)



以上、6つの花火大会をご紹介しましたが、私が特にオススメするのは足立と江戸川区の花火大会です。開始時刻直前に到着しても一定レベルの場所が確保できるのが吉です。

逆にオススメできないのは隅田川の花火大会です。とにかく人が多すぎて場所の確保は極めて困難です。場所的に大玉を打ち上げることができないので迫力に欠けます。TVで観戦されるのが得策かと思います。


先ずは今週末、2017年の花火初撮りに足立の花火に出掛けてみては如何でしょうか。

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

ウッチーパパ
dax-daxさん、ありがとうございます!
時間の許す限り花火を撮りに行きたいと思ってはいるのですが、夏バテと更年期障害でどこまで体力が持つか分かりません(笑)

2017年07月27日 18:24

dax-dax
いよいよシーズン到来ですね、ご健闘を祈ります。

2017年07月26日 08:11

ウッチーパパ
政貴さん、初めて行く花火大会は勝手が分かりませんので少しでも情報があった方が良いかと思いまして~!
東東京の花火大会は隅田川を除き開始直前にいっても撮影場所が確保できるのでつい足を運んでしまいます^^ベストポジションじゃなくても花火撮影は十分に楽しめますし♪

2017年07月22日 01:30

ウッチーパパ
ほりい しげるさん、真夏の東京はほりいさんにとって思い出の地なのですね♪
私の思い出の地は京都です。少年時代に京都で暮らしていたことがありまして、今夏は関西エリアに出没予定です(^^)

2017年07月22日 01:24

政貴
実に丁寧な花火撮影用の案内資料ですね。

2017年07月21日 21:13

ほりい しげる
「撮影記一覧」から入りました。
昔東京に住んでいた時は、隅田川、江戸川を楽しみました。
ビルに囲まれた西葛西では、花火の音がビルにこだまし、どこから上がっているのか判らなかった覚えもあります。

2017年07月21日 16:03

6件中 1〜6件目

TOP OF GOLD

ウッチーパパ

GANREF Point
628835
メインカメラ
D7000

プロフィール

ただ、感じたままに…。 ファミリー仕様の機材でファミリースナップ。 い...

↑ページの先頭へ