Please wait... loading

注目製品レビュー~ニコンD810編~第3回GANREFセミナーその1

現在表示しているページ
ホーム > モノクロ。さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年4月 > 注目製品レビュー~ニコンD810編~第3回GANREFセミナーその1

投稿日:2015/04/13

レビューした機材・用品 ニコン D810 ニコン D810
 こんばんは。

 D810レビューの3回目は、山梨県で行われたセミナーの模様その1です。

 セミナーは2015/4/4~5にかけて講師に山岳写真家の菊池哲男先生をお迎えして行われました。1日目は菊池先生のセミナーの後に甲府駅周辺で各自で撮影をしました。2日目はバスを使って全員で山梨県の桜の名所を巡った後、各自で2枚プリント用の写真を選び菊池先生に好評を頂きました。

 その1はセミナーの前に散策をした際の模様です。

 セミナーは14:00~だったのですが、私は早めに会場の甲府駅についたので、ロケハンを兼ねて散策を行いました。当日は第44回を迎える、信玄公祭りが行われておりそれも楽しみの一つでした。まずは会場のひとつの甲府駅のすぐそばにある舞鶴城公演へ。最初は少し見て違う場所に行こうとしていたのですが、看板を見るとセミナーが終わる時間当たりからイベントが始まり混雑が予想されるようでしたので予定を変更して空いているうちに撮影をしました。

 1枚目は外国人の方が花見をしていたのでその模様を撮影しました。丁度桜の木を額に見立てられそうな感じでしたので移動してパチリ。桜がかなり散ってしまっていたので桜の額には残念ながらなりませんでした。等倍にすると表情が良く分かりますし、解像感があります。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto1


 2枚目は桜の前に井戸?があったので、対比させた形で撮影しました。F5で桜にピントを合わせて撮影したので、井戸の質感がいまいち出ていない感じだったので後で見るともう少し絞ったほうが良かったかもしれません。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
焦点距離:
26.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto1


 3枚目は殆どの桜の木がかなり散っている状態の中一本だけ満開の木があったのでアップで撮影しました。前回のレポートで紹介したAF-SモードでかつAF-Sモード時の優先が「フォーカス」にし、ピントが合わないとシャッターが切れないようにしました。
 3635万画素であるとほんのちょっとのピントのずれでも実際の画像にシビアに反映される感じがあります。ピントを合わせるためには、ライブビューで10倍等にアップして撮影する方法もあるのですが、手持ち撮影の場合は画面を見ながらだとカメラを固定しづらくピントを合わせるのに一苦労するので個人的には上記の方法が合っていました。実際結構高い確率でピントがきていました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
焦点距離:
44.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto1


 4枚目は武将の格好をしている方がいたので、お願いをしてポーズを取ってもらい撮影をしました。3枚目のモードのままでしたので、シャッターが切れずに少しあせりましたが何とか撮影ができました。線が細く、コントラストもしっかりと出ていると思います。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
焦点距離:
38.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto1


 5枚目は上から信玄公祭りのイベントが行われている会場を撮影しました。24-70mmのテレ側の70mmで撮影しています。会場にいる方1人1人がきれいに解像されているのが分かります。一方F6.3とある程度絞ったつもりだったのですが、近いほうの桜はボケておりかつ像が流れてしまっています。F11ぐらいに絞ったほうが良かったかもしれません。普段APS-Cを使っているので絞りについてはいろいろ試していく必要があるなと感じました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F6.3
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto1


~続く~
~注目製品レビュー~ニコンD810編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d810/review.html

コメント(1,000文字以内)

7件中 1〜7件目

モノクロ。
闇夜の流離人さん
こんばんは。コメントが遅くなり失礼しました。
本当にいいレンズですね(^^)

2015年05月12日 22:29

モノクロ。
藍川 水月さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
すれ違っていたかもしれませんね。
早めに着いてじっくり撮影できたのは良かったです。

2015年05月12日 22:28

藍川 水月
私の早目について写真を撮っていたので、どこかですれ違っていたかもしれませんね

2015年05月11日 17:50

闇夜の流離人
3枚目の光がいいですね♪
24-70の描写力すごいですね♪

2015年04月18日 22:52

モノクロ。
greenさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

>一枚目のトンネル構図は春らしくて良いですね。
本文にも書いたのですが、満開だとさらに良かったのですが。

>遠景ですが、等倍でみると表情まで見えてしまいますね。
D810+24-70mmF2.8の描写力は凄いと思います。発売開始から年数が経っているレンズですが、先のことを見越して設計をしたレンズなのだと思いました。

2015年04月18日 11:00

モノクロ。
ましゅまろさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
マクロレンズではないので寄れませんが、背景がきれいにぼけるのと繊細な線を描いてくれるのでいいですね。さすがに高級レンズだと思います。

2015年04月18日 10:56

ましゅまろ
3枚目の作品良いですね~
D810+24-70f2.8の組み合わせって癖になりません?
綺麗なボケ味と空気感に手放せなくなりつつありますw

2015年04月13日 22:14

7件中 1〜7件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 2

モノクロ。

GANREF Point
169683
Next Point
80317
メインカメラ
EOS 7D Mark II

プロフィール

キヤノンEFレンズを体感するヒコーキ撮影会のレビュワーに選ばれました (...

↑ページの先頭へ