しばらくお待ちください... loading

デジタルカメラマガジン Photoshopレタッチ塾 2017年6月号選考(お題:「始まり」)

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > デジタルカメラマガジン Photoshopレタッチ塾 2017年6月号選考(お題:「始まり」)

応募要項

主催者
デジタルカメラマガジン
応募期間
2017年03月20日 12:00~2017年04月10日 12:00 (応募期間中)
発表日
2017年05月20日
応募規定
●連載「Photoshopレタッチ塾」の内容
デジタルカメラマガジンの連載企画「Photoshopレタッチ塾」は、読者の皆さまよりご応募いただいた作品をもとに写真家・大和田 良氏がRAW現像、レタッチを行い、その過程を誌面で再現するものです。

●ご応募の流れ
  1. 通常のフォトコンテストと同様、GANREFにてJPEGの画像データで作品ご応募いただきます。
  2. 大和田 良氏と編集部で掲載作品を選考します(掲載作品は1~2点を予定していますが、内容に応じて変動します)
  3. GANREFのメッセージやメールでやり取りしてRAWデータをご提供いただきます。
  4. お預かりしたRAWデータをもとに大和田氏がRAW現像、レタッチを行い、誌面を制作します。

●応募規定
  • 誌面掲載にあたりRAWデータが必要になるため、応募作品はデジタルカメラのRAW+JPEGで撮影したJPEG、またはRAWで撮影し別名保存したJPEGの写真に限ります。
  • 応募作品は応募者本人が撮影し、著作権を持っている写真に限ります。
  • 一般に公募されている雑誌、Web、企業や団体主催のコンテストとの二重投稿や類似作品の応募はご遠慮ください。他コンテストでの落選が確定した作品、応募者本人のWebまたはSNSのMyページなどで公表した作品の投稿は可能です。
  • 掲載作品の選考は連載筆者の大和田 良氏とデジタルカメラマガジン編集部が行います。
  • 応募作品の取り扱いには十分注意しますが、万一の事故(紛失、破損など)について主催者はいっさい責任を負いません。
  • 応募作品の著作権は、応募者(撮影者)に帰属します。
  • 被写体の肖像権、著作権などには十分に注意してください。応募者の責任ですべての問題を解決したうえで応募してください。
  • 選考作品について、応募者は、当社のデジタルカメラマガジン記事等出版物、ホームページ、広告、宣伝などで使用する著作権法上の権利について、国内外を問わず、非独占的に使用を当社に許諾するものとし、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 応募規定に違反した場合は選考を取り消すことがあります。
  • 選考結果についての問い合わせにはお答えできません。
  • 応募された作品はデジタルカメラマガジン記事中で添削の対象となります。
  • 掲載する際は、名前、都道府県名などの情報を掲載します。
  • 本応募要項の不明な点は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 作品の応募には、GANREFクラブへの入会とGANREF内のMyページへの写真のアップロードが必要です。
  • 選考中(応募締切~発表日)は、応募の取り消し、作品の削除や編集を行えません。
  • GANREFご利用規約に違反した場合は選考を取り消すことがあります。
  • 1部門につき10点までご応募いただけます。
  • 選考後、デジタルカメラマガジン編集部よりメールにてRAWデータのご提供をご相談させていただきます。
  • 「誌面掲載時の名前」(投稿ネーム)は商標や特定の個人の権利を侵害しないものにしてください。
  • 誌面掲載の点数は増減する場合があります。
  • 誌面掲載の氏名は本名、または本名(+GANREFネーム)を推奨いたします。
    基本的に掲載時はGANREFの[プロフィール]→[コンテスト応募用情報]→[誌面掲載時の名前]で指定されている氏名で誌面掲載されますが、ニックネームと思われる場合は、入賞候補に上がった作者の方にのみ、誌面掲載時の氏名について、メッセージで確認させていただいております。

    <応募時の本名記載について>
    Webは匿名であることが、当たり前のような印象がありますが、雑誌の場合は、写真家や編集者などをはじめ、基本的には記名で掲載を行っています。
    また、雑誌のフォトコンテストをきっかけにして、プロへと歩みを進めたという人も数多く存在します。
    その場合はGANREFネームではなく、氏名であることが優位です。
    そのような理由からデジタルカメラマガジンでは、基本的に個人が特定できないハンドルネームではなく、しっかりと本名で掲載したいという考えの基にこのような手法を取っています。
    過去はGANREFネームのみの掲載でしたが、可能であれば本名にしたいという申し出も多かったことを受け、デジタルカメラマガジン編集部側の作業としては負担がかかりますが、このような進め方をしています。
作品形態
デジタルカメラのRAW+JPEGで撮影したJPEG、またはRAWで撮影し別名保存したJPEGの画像データ(選考された場合、RAWデータのご提供を別途ご相談します)
応募部門
Photoshopレタッチ塾部門
「始まり」をテーマにデジタルカメラで撮影した画像データ。単写真。カラー、モノクロは問いません。
選者
Photoshopレタッチ塾部門 大和田良 先生
賞品
Amazonギフト券1千円分
受賞作品に付与されるGANREF
Point
Photoshopレタッチ塾部門
  • 採用作品 0pt 1名
  • Photoshopレタッチ塾部門
    応募する

コンテスト応募にはログインが必要です。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ