2010年のサクラフォトコンテスト サクラフォトコンテスト部門 選者:未定

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > 2010年のサクラフォトコンテスト > サクラフォトコンテスト部門
雪と老桜
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF70-200mm F4L IS USM  撮影地:長野県安曇野市

最優秀賞

雪と老桜
作者:アリノさん (長野県・33歳)

まるで日本画を見ているような感覚に陥りました。夢のような、ぜひ出合いたい光景です。フラットなやわらかい朝の光で撮影したことで、ピンクのシダレザクラと真っ白な雪の落ち着いた色合い、そしてコケむした幹の色合いが心地よくまとまっています。強い光でコントラストをつけていたら、これだけの表現はできなかったでしょう。フレーミングも大胆で、作者の美意識の高さはすばらしいと思います。

桜色の刻
カメラ:シグマ SD10  レンズ:シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM  レタッチ:SIGMA Photo Pro 4にてRAW現像、Photoshop CS4にてシャドウ・ハイライト補正など  撮影地:青森県青森市雲谷

準優秀賞

桜色の刻
作者:Abendrotさん

夕闇に向かい刻一刻と時間が変わるにつれて、色が微妙に変化していくさまがうかがえます。どこでシャッターを切っていいか、わからなくなるほど美しかったのでしょう。手前は半逆光の光がほんのりと当たり、ヤマザクラの花を浮きだたせています。夕焼け空のグラデーションの色合いがすばらしく、森全体に空の色が反射することで落ち着いた色調になりました。飽きさせないすばらしい雄大な作品です。

水面に映える
カメラ:ニコン D700  レンズ:フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II  レタッチ:Capture NX 2にて明るさ、コントラスト調整、トリミング  撮影地:岡山県岡山市 曹源寺

入選

水面に映える
作者:かたつむりさん (岡山県)

朝日が差し込みだし、サクラの花びらに紅を差したような光で輝いてみえます。なんとすばらしい光景でしょう。静寂の池を鏡にして、映り込みだけでサクラを表現し、色合いと構図で詫び寂びの世界が表現できています。日がまだ差していないことでシャドウの部分は黒く沈み、朝の優しい空の反射で緑と全体がブルーの薄いフィルターをかけたような色合いに仕上がっています。撮影時間を早朝にした選択と被写体との出合い、そして作者の感性はすばらしいものがあります。

山里の春
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-G1  レンズ:パナソニック LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.  レタッチ:RawTherapeeにてRAW現像、レベル、彩度調整、歪曲周差補正、トリミング  撮影地:岡山県岡山市北区石妻

入選

山里の春
作者:けんいちさん (岡山県)

長い時間をかけて、おばあさんが愛情と丹誠込めて育てた色とりどりの花と木。整理整頓され自然を利用した庭の真んなかに、大きなサクラの木と、花が咲き乱れ、山里の懐かしい風景に出合えた気がしました。写真を見ているだけで、その場所にいるような気がします。トリの声でも聞こえてきそうな空間を感じさせる、すばらしい原風景です。心豊かになる光景で、優しさが伝わってきます。

想春
カメラ:ペンタックス K-x  レンズ:タムロン AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD ASPHERICAL [IF] MACRO  レタッチ:Photoshopにて、カラーバランス、レベル補正、レイヤー処理、セピア化  撮影地:埼玉県さいたま市 加茂川

入選

想春
作者:Mkunさん (埼玉県・53歳)

モノトーンのセピア調のイメージのなか、画面に大きく配置したサクラだけをほんのり桃色で表現しています。既成の構図に捕われないフレーミングをしていることで、自然体に見えます。いたずら盛りの子どものころ、草むらで遊びに暮れたときを思い出させる、哀愁を感じる写真です。サクラのトンネルのような一本の道が、昔に戻りタイムスリップする夢のようなイメージを与えてくれます。形に捕われないことが、空気感を伝えられるのだと思います。個性あふれる作品ですばらしいです。

さくら舞い散る小径
カメラ:キヤノン EOS 40D  レンズ:キヤノン EF50mm F1.8 II  レタッチ:Photoshop CS2にて彩度調整、トリミング  撮影地:北海道函館市 五稜郭公園

佳作

さくら舞い散る小径
作者:Kyocan-Mさん (北海道・37歳)

なんとすばらしい光景でしょう。この一瞬の時間に出合えただけでも感謝したくなるようなシーンです。小径とサクラ吹雪をシンプルに撮影したことで、見る側を楽しませてくれる写真に仕上がっています。道の土の上に舞った花びらとサクラ並木の花がそよ風を感じさせる雰囲気です。なかなか出合えそうで出合えないシーンを、みごとに絵にしています。

命の力
カメラ:富士フイルム FinePix S5 Pro  レンズ:シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM  レタッチ:Capture NXにてトーンカーブ、カラーコントロールポイント調整  撮影地:静岡県静岡市

佳作

命の力
作者:月見里さん (静岡県・1歳)

生命力を感じさせる強く大胆なフレーミングです。一見、強い写真に感じるのですが、真っ黒な幹に守られた優しいピンクの花びらが朝の光を待っているような、けなげな印象も感じとれます。また、やわらかい光のなかで踊っているようにも見えます。背景の空の色と雲がとてもいい空気感を醸しだしています。やわらかい朝の光を選んだことと、作者の想像力と表現力のすばらしさが光ります。

雨情さくら
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像。JTrimにてソフト処理  撮影地:広島県福山市 福泉坊

佳作

雨情さくら
作者:すずろさん

白壁と屋根瓦と黒塀にスギの木が並ぶ森、そして雨。誰もがあこがれるシーンです。さらにシダレザクラとくれば夢中になってしまうでしょう。逆にすごすぎて、どこから撮ればいいのかわからなくなり、撮らされてしまうことが多々ありますが、シダレザクラをど真んなかに配置して成功しています。ソフト処理がやわらかさを強調して雰囲気を演出しています。

序曲
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  レタッチ:Photoshop CS4にてRAW現像、色調補正  撮影地:岩手県岩手郡小岩井

佳作

序曲
作者:まっつあんさん (岩手県)

一本ザクラは定番ですが、この作品は広がりのあるワイルドなイメージです。朝日が出たばかりで、ほんのりと光が当たり出した一瞬の緊張感ある空気を感じさせます。朝の始まりを告げるかのような空の光のグラデーションと、雲がズームされているかのような広がり感、そして一本ザクラを中心にシンプルに構成されていることが気持ちのよさにつながっています。

Sakura Snow
カメラ:ニコン D3S  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED  撮影地:長野県北安曇郡白馬村

佳作

Sakura Snow
作者:photographerさん (長野県)

花びらが青空に舞い、爽やかな空気感と心地よさが感じとれます。自然がおりなす営みの一瞬に出合え、みごとに一枚の絵におさめることができました。多くの見る人を和ませることができる写真だと思います。フレーミング的には、サクラの木と花びらが半分ずつのスペースをしめ、背景が爽やかに白と青で整理されていることでシンプルに表現できています。

川面に映える
カメラ:オリンパス E-3  レンズ:オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD  レタッチ:SILKYPIX Developer StudioにてRAW現像、デジカメNinjaにてレイヤー合成を使いソフト処理   撮影地:群馬県藤岡市

佳作

川面に映える
作者:isyotaさん (群馬県)

パステル画で描いたような色合いを、爽やかに表現できています。ソフト処理をしたことで、うららかな春を感じさせます。澄み切った青空とピンクのサクラが川面に映り、夢のようなシーンです。全体にシャドウが少ないことが、やわらかさを感じさせます。彩度を上げすぎると軽い絵に成りがちですが、この作品はすばらしいです。

散る
カメラ:オリンパス E-3  レンズ:オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD  レタッチ:SILKYPIX Developer Studio 3.0にてRAW現像、コントラスト、彩度を調整  撮影地:岡山県岡山市 岡山後楽園

佳作

散る
作者:パパールさん (岡山県)

現代アートのような大胆さと、しっとりとした光で撮影したことがすばらしい。一見見ると怖い印象ですが、よーく観察してみると、妖精のように舞い降りたサクラの花びらが水に浮いているようにも見えます。黒い根の色と、花びらのピンク色の2色のコントラストが自然の造形の美しさを表し、新しい生命力すら感じさせる作品です。

桜の夜
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:シグマ 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像  撮影地:山口県岩国市 錦帯橋

佳作

桜の夜
作者:ski2slowさん (広島県・1歳)

日が落ちてライトアップされた、橋とサクラがセピアのイメージで構成されています。ホワイトバランスを晴天にしたことが成功しています。タングステンにセットすると青みが強く冷たい感じになっていたでしょう。橋の遠近感に背景の町のシルエットが落ち着きを見せています。サクラの配置と橋の後ろから逆光に輝く光がダイナミックです。構成力もすばらしいです。

紫雲の春
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF24-70mm F2.8L USM  レタッチ:Digital Photo Professional 3.9にてRAW現像、Photoshop CS4にてトーンカーブ、コントラスト調整  撮影地:香川県三豊郡 紫雲出山展望台

佳作

紫雲の春
作者:naofumiさん (香川県・41歳)

丘の上から満開のサクラ越しに、暮れなずんでいく入り江の夕方の一瞬をみごとにとらえています。全体のサクラの色と、やわらかい黄色から青色に変化していく空のグラデーションが自然の美しさを表しています。やわらかい光のなか、風が止まって夕霧が少し感じられる時間帯に出合えました。全体にコントラストをつけなかったことで、優しさを表現できています。色に対する感性もいいです。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ