デジタルカメラマガジン 2013年4月号選考 ナイスショット部門 選者:鶴巻育子 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2013年4月号選考 > ナイスショット部門
Freedom
カメラ:ニコン D7000  レンズ:トキナー AT-X 124 PRO DX II  レタッチ:Photoshop Lightroom 4にて彩度、ノイズ軽減を調整  撮影地:広島県広島市 広島市森林公園こんちゅう館

ナイスショット部門特別賞

Freedom
作者:Juniorさん (広島県)

<ナイス ふわりふわり賞>
置きピン、ノーファインダーでの撮影とのこと。たくさんシャッターを切ったかいがありました。チョウが気持ちよさそうに飛んでいて、見る側も清々しい気分になります。青みがかった色み、透明感で昆虫のリアルさを感じないところがいいです。背景の屋根の枠も気になりません。

【+ワンポイント!】ある作品に感銘を受けて挑戦した1枚だそうです。ステキだと思った作品を真似してみるのも上達の近道ですね。

青春
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS  レタッチ:toycameraにて彩度、コントラストを調節  撮影地:兵庫県宝塚市

ナイスショット部門特別賞

青春
作者:Azumiさん (兵庫県・17歳)

<ナイス ずっと仲間で賞>
横顔だけで構成されたシンプルさがいいですね。3人それぞれ微妙な表情、目線の違いがおもしろい。光の使い方、露出もバッチリ。セピアにして色をとったことで、光の輪郭が強調され、写真により立体感が出ました。

【+ワンポイント!】頭の上のわずかな空間は切ってもよかったですね。全体に明暗のコントラストが出て、よりインパクトが出ます。

きまった!
カメラ:ニコン D7000  レンズ:タムロン SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO  レタッチ:Photoshop CSにて彩度、コントラスト、明瞭度を調整  撮影地:岡山県岡山市

ナイスショット部門特別賞

きまった!
作者:赤玉さん (岡山県・33歳)

<ナイス リズム感賞>
1歳児ってこんなに踊れるんですか!? 指をしゃぶっているところがキュートでたまりません。写真全体を見ても子どもたちの手足の動きがうまいぐあいに重なっていてタイミングもよいですし、ハイキーにしたことでメルヘンさも加わりました。

【+ワンポイント!】娘さんの足がもっと見えていたら、動きやゆとりを感じられたと思います。でも、かわいすぎるのでこれでOKですね!

こっ、小骨が。ぁ、がっぁ。。。
カメラ:キヤノン EOS 6D  レンズ:キヤノン EF24-70mm F4L IS USM  撮影地:大阪府大阪市 海遊館

ナイスショット部門特別賞

こっ、小骨が。ぁ、がっぁ。。。
作者:メグ・ライオンさん (大阪府・48歳)

<ナイス 背筋ぴーん賞>
姿勢がよすぎます(笑)。まるでアニメの世界ですね! 野生動物の撮影では背景まで気が回らないことがありますが、この作品は背景の入れ方もうまい。このコミカルなふるまいに似合わない、激しく流れる滝とのギャップが笑えます。

【+ワンポイント!】野生動物のおかしな瞬間とそのコメントに作者のユーモアを感じます。オモシロ野生動物シリーズをぜひ集めて!

めし屋の守り神
カメラ:オリンパス OLYMPUS OM-D E-M5  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  レタッチ:Photoshop Lightroom 4にてクロスプロセス適用、WB、コントラスト、HSL、トーンカーブを調整、トリミング処理  撮影地:東京都江東区 深川不動尊

ナイスショット部門特別賞

めし屋の守り神
作者:goooofyさん (東京都)

<ナイス よっ、お江戸賞>
まるで、歌川国芳の浮世絵みたいな作品ですね。画像ソフトでクロスプロセスを使ったことが雰囲気作りに一役かっています。あえて正面から平面的に切り取った構図により、瓦の形も目立ちました。寝ているネコの余裕なようすがたまりませんね。

【+ワンポイント!】撮影後にアスペクト比を変更されたようですが、撮影する時点で変えてみると、さらに勉強になりますよ。

弾丸むすめ
カメラ:ニコン D7000  レンズ:シグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM  レタッチ:ViewNX 2にてRAW現像、輪郭強調、トリミング処理  撮影地:岡山県苫田郡

ナイスショット部門特別賞

弾丸むすめ
作者:nao☆naoさん (岡山県・39歳)

<ナイス びゅんびゅん賞>
躍動感、スピード感あふれるいい写真です。娘さんの、うれしそうだけれど、ちょっと緊張ぎみな表情もほほえましいです。娘さんと一緒に走りながら撮影している作者の姿も見てみたかったな。お父さん、おみごとです!

【+ワンポイント!】子どもの元気なようすや背景の緑が活かされるよう、カラーのままでもよかったかもしれませんね。

夢と卵と僕
カメラ:ペンタックス K-5  レンズ:MACRO 50mm F2.8 EX DG  レタッチ:Photoshop Lightroom 3にてコントラスト、彩度、ハイライトを調整  撮影地:香川県高松市

ナイスショット部門特別賞

夢と卵と僕
作者:Noëlさん (香川県・25歳)

<ナイス 白昼夢賞>
タマゴが並んでいるショーウィンドウに、好きだったという女性が映り込んだ作品です。過去形なのが気になりますが、コメントを読んだあとに見ると、なんだかロマンチック。じわじわとユーモアや切なさが伝わってくる作品です。

【+ワンポイント!】彼女以外の周辺が入りすぎているようです。もっとショーウィンドウに近づいて、映り込んだ彼女の存在感を出しては?

Dance under the spotlight
カメラ:ニコン D7000  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G  レタッチ:Photoshop Lightroom 4にてモノクロ化、コントラスト、シャドウを調整  撮影地:東京都

ナイスショット部門特別賞

Dance under the spotlight
作者:Ryoさん (東京都)

<ナイス 今月のスポットライト賞>
ぴったりと踊ってるふたりの上から木もれ日がさしているのはミラクルですね。流し撮りで観客のほうをぶらした肉眼とは反対の光景は、写真ならではの表現です。モノクロにしたことで、光と陰が強調されてドラマチックに仕上がってます。

【+ワンポイント!】正方形にした、そのワケは? 縦位置で光と影をもっと見せたり、横位置で人の群れとの対比の表現も見たいです。

宝石箱のお月様
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark III  レンズ:キヤノン EF70-200mm F2.8L IS II USM  レタッチ:Photoshop Elements 10にて部分調整、トリミング  撮影地:中華人民共和国北京市

ナイスショット部門特別賞

宝石箱のお月様
作者:Taloonさん (海外)

<ナイス メルヘン賞>
北京のイルミネーション撮影での1枚だそうですが、メインのはずのイルミネーションをぼかし、宝石に見立てて三日月を主役にする発想がステキです。カラフルな点光源のバランスもgood。影絵のような幻想的な作品です。

【+ワンポイント!】ロマンチックなタイトルで、この写真によくマッチしています。作者の方もきっとロマンチストなのでしょうね。

帰り道
カメラ:ニコン D7000  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR  レタッチ:Photoshop Lightroom 4にて露出、色調を調整  撮影地:兵庫県神戸市

ナイスショット部門特別賞

帰り道
作者:kaurouさん (兵庫県)

<ナイス 誰で賞>
さわやかな風景のはずが、すべてが作りもののようで、なぜか不思議と目に留まってしまう作品でした。とくに人物の陰がこっけいで魅力的。人物が入る写真はストーリー性を感じるものですが、この作品はいい意味でそれを裏切っています。

【+ワンポイント!】画面上の高架を入れずに構成するとスッキリしますが、1枚のなかにさまざまな対比が生まれる効果も出ていてアリですね。

Fright Night
カメラ:ニコン D800  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED  レタッチ:Capture NX 2にて彩度を調整  撮影地:神奈川県横浜市 根岸森林公園

入選

Fright Night
作者:mmmskさん (神奈川県・44歳)

第一印象は怪しさと恐怖を感じるけれど、見ていくうちに、星空が美しくて前の木が踊っているようで、物語の世界に入り込んだような気持ちになりました。パースがきいた建物、画面横の生い茂った木を入れるなど、構図がいいですね。

【+ワンポイント!】夜景は最近とくにコントラストを上げたりビビッドに仕上げる傾向が強いなか、あえて彩度を下げたことで独特の雰囲気が出ました。

待ってよ~!
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF70-200mm F4L IS USM  撮影地:滋賀県守山市 なぎさ公園

入選

待ってよ~!
作者:TKS-Hさん (滋賀県・25歳)

なんとあたたかな光景でしょう。見る側を幸せな気持ちにさせる家族の作品はいいですね。うしろから走る男の子がカワイイポイントになってます。手前のナノハナが奥行きや季節感を出し、写真によりあたたかみが加わりました。

【+ワンポイント!】これは運やタイミングが必要なので仕方ありませんが、お母さんの顔とお父さんの顔の笑顔もあれば満点でしたね。

Valley of the rainbow
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-GX1  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6  撮影地:アメリカ合衆国アリゾナ州 アンテロープ・キャニオン

入選

Valley of the rainbow
作者:motive56さん

アメリカのアンテロープ・キャニオンだそうです。自然が作り出した曲線美。そこに光が差し込んでくる時間帯をねらったのがよかったのでしょう。凹凸によって変わる明暗のコントラストと色あいが美しい、神秘的な1枚です。

【+ワンポイント!】逆光の光をうまく利用し、露出も適切です。ただ、画面中央上のゴーストが気になります。アングルを少し変えると解決できました。

一気に!
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:タムロン SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO  レタッチ:Photoshop Lightroom 4にて露出、色温度、色あいを調整、色かぶり補正  撮影地:愛知県名古屋市

入選

一気に!
作者:syuutoさん (32歳)

全体が青っぽいなかにオレンジと赤が映えています。色の配置のバランスがとても美しく、素直にきれいだなと思えました。広角レンズをうまく利用し、被写体は華奢なのに、ダイナミックさを感じます。光のとらえ方もうまい。

【+ワンポイント!】右下にある茎が意外と目立ってしまったのが惜しい。ついそちらに目がいってしまいます。少しだけ角度を変えれば避けられたでしょう。

red carpet
カメラ:富士フイルム FUJIFILM X10  レンズ:N/A  レタッチ:Photoshop にて彩度、コントラストを調整  撮影地:大阪府大阪市 大阪駅

入選

red carpet
作者:KOSHINさん

直線ばかりあり、無機質で、人物が入っているのにお互い無関心で通り過ぎて行く瞬間は、とても都会的でさみしい印象を受ける1枚です。中心のスポットライトを境に階段の上下に違う世界が待っているような想像までしてしまいます。

【+ワンポイント!】真んなかを歩いてくる男性に生活感が。これがハイヒールを履いた女性だったりすると、もっとドラマを感じたように思います。

レーザービームをかいくぐれ
カメラ:ニコン D7000  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR  レタッチ:ViewNX 2にてRAW現像、彩度、コントラストを調整  撮影地:石川県金沢市

入選

レーザービームをかいくぐれ
作者:chocop-さん

雨の日に、道路に反射したイルミネーションのなかを走るクルマを流し撮りしたそうです。タイムマシーンのようにも感じてワクワクしますね。クルマを運転する人の横顔のシルエットとペットボトルがはっきり描写されているのもよかった。カッコいい!

【+ワンポイント!】画面にクルマがぎっしり詰まっているので、少し引くときゅうくつさがなくなります。また、傾きを上にするとポジティブな印象に。

静寂
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF15mm F2.8フィッシュアイ  レタッチ:Digital Photo Professionalにてコントラスト、ハイライト、シャドウ、彩度、シャープネスを調整  撮影地:北海道網走郡 メルヘンの丘

入選

静寂
作者:aokiさん (東京都・30歳)

「しーん」という音が聞こえてきそう! 長時間露光で風が地を包んでいるような大自然の力を感じます。しなやかに歪んだ木も踊っているみたいで気持ちよさそう。色、コントラストなどの調整も作品をより活かしています。

【+ワンポイント!】広角レンズの特徴を活かしたアングルが◎。もっとローアングルで空をもう少し大きくとってより大胆にしちゃうのもアリかな。

茜の色にに包まれる思い出
カメラ:ニコン D800  レンズ:ニコン AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED  撮影地:和歌山県西牟婁郡 白浜

入選

茜の色にに包まれる思い出
作者:飽くなき挑戦さん (滋賀県・32歳)

夕陽をバックに、踊っているような……なんだかわからない娘さんのコミカルなポーズがミスマッチで楽しい。彼女の表情と服装がうっすら確認できるくらいの露出がドラマチックな印象を与えます。娘さんにとっていい思い出になりましたね。

【+ワンポイント!】子どもの配置が少し中途半端な印象を感じました。日の丸構図にしたり、もっと左端に配置したりすると、作品にインパクトが出ますよ。

Yellow・Candle・Tree
カメラ:ペンタックス K-7  レンズ:ペンタックス FA31mmF1.8AL Limited(ブラック)  レタッチ:Photoshop Lightroom 4にて彩度、コントラスト、明るさなどを調整  撮影地:大阪府大阪市 長居植物園

入選

Yellow・Candle・Tree
作者:けんさんさん (大阪府・39歳)

本誌2月号の多重露光の特集を読んで挑戦したとのことです。すばらしい! 反対色での色の組み合わせが美しくマッチしています。ロウバイのぼけ方もうまく散りばめてあり、とても幻想的でまるで夢のなかのワンシーンのようです。

【+ワンポイント!】地面の茶色部分の分量が多めですね。ローアングルでねらえば空が大きく入ります。逃げない被写体なので、じっくり構図を考えて。

一人で買えたよ!
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-LX3  レンズ:N/A  レタッチ:モノクロモードで撮影  撮影地:岐阜県大垣市 宝光院

入選

一人で買えたよ!
作者:のぼるさん (岐阜県)

モノクロにしたことで、雪と綿菓子や傘の白がとても映えました。背景の大人の行列の「静」に対して、女の子がひとり走る「動」の対比がおもしろいですね。女の子の配置も抜群です。うれしそうな彼女の姿が微笑ましい1枚です。

【+ワンポイント!】このままでもすばらしい出来ですが、もし違う切り取り方をするなら、横位置で背景の行列と女の子だけで構成しても対比が強調されました。

flower bed
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM  レタッチ:Digital Photo Professionalにて彩度、コントラストを調整  撮影地:東京都町田市 恩廻公園

入選

flower bed
作者:朱不二さん (東京都・33歳)

密集したユキヤナギの花の効果で、画面下半分のクモの巣の空間がよりゆったりした雰囲気を醸し出しています。花を眺めながら優雅に休んでいるクモのようすが気持ちよさそう。クモの糸を写した背景も絶妙ですね。

【+ワンポイント!】この作品ではクモが主役ですが、ユキヤナギの存在も大きいです。もう少しだけ絞って、画面中央の花にもピントが合うといいでしょう。

恐竜の背中
カメラ:ペンタックス K-5  レンズ:ペンタックス DA50-200mmF4-5.6 ED  撮影地:神奈川県横須賀市 荒崎海岸

入選

恐竜の背中
作者:谷本修一さん (埼玉県)

シャッター速度をスローにして、荒い波をなめらかにした表現が美しいです。これにより、サイド光が当たる立体感のある岩のダイナミックな迫力を引き立たせています。直接的ではない、想像力あるタイトルもおもしろいです。

【+ワンポイント!】恐竜の背中を想像したなら、奥にある島や空は入れずに、海と岩だけで構成してみては? そのほうが、作品意図に近づきます。

ダブルパール富士
カメラ:キヤノン EOS 6D  レンズ:キヤノン EF24-70mm F4L IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてWB、明るさを調整  撮影地:静岡県富士宮市 田貫湖

入選

ダブルパール富士
作者:バタバッタさん (神奈川県)

作者さんのコメントどおり、天候などさまざまな条件が整わないと撮れない1枚ですよね。おみごとです! 細い枝が富士山の力強さを強調する役割をしています。WBの調整によって、さらに神秘的な表情に仕上がりました。

【+ワンポイント!】3年間ねらい続けたかいがありました。このような大自然の風景は根気が必要。大作が撮れたときの快感は撮る人の喜びですよね。

過ぎ去りし
カメラ:ニコン D80  レンズ:タムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]  レタッチ:Photoshop Lightroom 3にて彩度を調整  撮影地:神奈川県横浜市

入選

過ぎ去りし
作者:tomonoriさん (神奈川県・36歳)

なつかしい下町のような街並は、なにかのセットでしょうか? 人物のうしろ姿が、コメントにある古きよき時代をなつかしむだけでなく、未来へとつながるようにとの思いが込められているように感じます。

【+ワンポイント!】カメラを斜めに傾けて、不安定さを出してみたり変化をつけてみると、うしろ姿の彼女がどこか未来へつながっていくような感覚になるかも。

残滓
カメラ:ニコン D200  レンズ:50mm  レタッチ:Photoshop CS4にてHSLの輝度、白飛び軽減、彩度、周辺光量を調整、トリミング  撮影地:埼玉県所沢市 所沢航空記念公園

入選

残滓
作者:tormeさん

組みあわせが妙なツバキとセミの抜け殻は、それだけで不思議な印象。目の前にある風景を自分が描く世界にうまく変換できています。逆光が当たるふたつの被写体の透けぐあいが幻想的でどこかなつかしいです。

【+ワンポイント!】さらによい作品仕上げるため、周辺の光量を落とす、色みの調整、トリミングなど後処理がうまいです。今度は撮影時に工夫してみましょう。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ