デジタルカメラマガジン 2017年7月号選考 猫フォトコンテスト 猫写真部門 選者:有名猫写真家

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2017年7月号選考 猫フォトコンテスト > 猫写真部門
ベンチ
カメラ:キヤノン EOS-1D X  レンズ:キヤノン EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM  レタッチ:Photoshop Lightroom CCにてコントラスト明度調整  撮影地:東京都練馬区

写真家賞

ベンチ
作者:だいさん (東京都)

【内山賞 講評】どの写真を見ても猫の特性が表現されていて、1枚を選ぶのに非常に苦労をしました。その中で、晩秋の午後と思われる頃、ベンチの上の3匹の猫たちが気持ち良さそうに目をつむっている写真が気になってならなくなりました。ベンチの左側に毛色の変わった老齢の猫たちが同じ格好で座っているのが、日本の高齢化社会を反映しているように思えてきたのです。現代社会の風刺画とは考えすぎでしょうか。

空から来るものは
カメラ:キヤノン EOS 50D  レンズ:キヤノン EF70-300mm F4-5.6 IS USM  撮影地:東京都台東区

写真家賞

空から来るものは
作者:じっちゃんさん (埼玉県・59歳)

【石原賞 講評】空を見上げているのか、天気を見ているような表情が何とも言えませんね。猫写真には面白い瞬間を押さえる「シャッターチャンス系」と、猫の美しさが捉えられている「ポートレート系」があると思います。この写真は後者。奥から当たる光が毛並みを美しく描写し、写真を見た時にパッと猫に視線がいきます。瞳の中にキャッチライトが入ったのも良かったですね。目や髭がしっかりと捉えられていて、ディテールが美しいところに惹かれました。

キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!
カメラ:ニコン D750  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR  レタッチ:Photoshop Lightroom 5にてコントラスト調整   撮影地:北海道根室市

写真家賞

キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!
作者:心夢さん (北海道・57歳)

【沖賞 講評】雪の寒い中、2匹の威嚇のうなり声を聞きながら、取っ組み合いになるまでどれだけの時間を過ごされたのか。瞬間を切り取ろうとシャッター速度や構図までを考えての、渾身の1枚だと思います。背景を極力なくした雪の中で動き回る2匹の身体が見切れることなく、しかも空中を舞う2匹の姿が白い背景を前により強調されています。飛び散る雪、逆立つ毛、さらに猫の表情まで収められた奇跡の瞬間です。本当に、こんな瞬間を撮ってみたいなと思わせる1枚ですね。

あなたへ
カメラ:キヤノン EOS-1D X  レンズ:キヤノン EF70-200mm F2.8L IS II USM  レタッチ:Digital Photo Professionalにて明るさと彩度を調整  撮影地:北海道

写真家賞

あなたへ
作者:Cat’s Eyeさん (三重県・54歳)

【岩合賞 講評】猫は鼻先を付け合わせて挨拶をするが、1回挨拶が終わってしまうと2回目はない。そのシャッターチャンスを慌てることなく、しっかりとモノにしている点が素晴らしい。右の猫がしっぽをピンと上に上げて機嫌が良いことも分かるし、左の猫の表情も優しい。背景の海の様子と相まって、のんびりとした時間が流れているような、そんな微笑ましい写真に仕上がっているのがとても良いですね。

ドット寄り目
カメラ:ニコン D500  レンズ:コシナ ZEISS Makro Planar T* 2/50  レタッチ:Photoshop Lightroom 5にてトリミング、コントラスト調整、明瞭度調整  撮影地:滋賀県近江八幡市

写真家賞

ドット寄り目
作者:チョロぽんさん (滋賀県)

【五十嵐賞 講評】着眼点が素晴らしいです。猫の背中越しに蝉を見ている写真は見たことはありますが、このアングルで撮った写真はあまり見たことがありません。猫のボケ具合も絶妙です。ぼけて輪郭すらない状態ですが、濃淡で猫と分かりますし、蝉をじっと見つめているのも分かります。猫の写真は撮り続けるとどこかで見たような写真になりがちですが、見方を変えるだけでまだまだ新しい可能性があることを教えてくれた写真です。

花見台争奪戦
カメラ:ニコン D4S  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II  レタッチ:Capture NX2にてトーンカーブ調整、トリミング  撮影地:栃木県茂木町

編集部賞

花見台争奪戦
作者:くうかいさん (栃木県・63歳)

【講評】いつもは仲良く遊んでいるとのこと。だけど今日だけは桜が一番キレイに見える、この場所を取り合っている様子がとても微笑ましいです。

オイラのマシン
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF28mm F1.8 USM  撮影地:千葉県富津市 富津港

編集部賞

オイラのマシン
作者:seininさん (埼玉県)

【講評】漁師さんが車に戻ってくると荷台には猫が……。猫が降りるのか、おじさんが運転を止めるのか、その結果がとても気になります。

フンッ!
カメラ:ニコン COOLPIX P510  レンズ:N/A  撮影地:群馬県

編集部賞

フンッ!
作者:RIN@さん (群馬県・58歳)

【講評】側溝でお昼寝でもしていたのでしょうか? こちらに気付いて腹筋を使って起き上がるところをパチリ。ちょっと間抜けな感じも猫らしい表情です。

お布団気持ちいい
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-GX8  レンズ:パナソニック LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.  レタッチ:Photoshop Lightroomにてハイライトを上げ、シャドウを抑え目に  撮影地:東京都練馬区

編集部賞

お布団気持ちいい
作者:lunasick34さん (東京都・37歳)

【講評】窓から降り注ぐ柔らかな春の日差しで、ちょっと温かくなっているお布団。人間だけでなく、猫にとっても最高に気持ちの良い場所ですよね。なんだか、見ているこっちまで眠たくなってきます。

猫ノ花道
カメラ:キヤノン EOS 80D  レンズ:キヤノン EF70-300mm F4-5.6 IS II USM  レタッチ:Photoshop Lightroom CCにてコントラスト、黒レベル、明瞭度、自然な彩度を調整  撮影地:大阪府堺市

編集部賞

猫ノ花道
作者:oasisさん (大阪府)

【講評】ツツジで彩られた花道をしっかりとした足取りで歩く姿。力強くも優美に降り立ってくる足音まで聞こえそうです。まるで見得を切る歌舞伎役者のような目力を感じます。

猫の手
カメラ:オリンパス OLYMPUS PEN Lite E-PL7  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R  撮影地:神奈川県鎌倉市

編集部賞

猫の手
作者:なつきさん (福岡県・26歳)

【講評】猫の手って、なんでこんなに丸くてかわいいのでしょうか。「おてて」という言葉がとても似合います。逆光によって柔らかい毛の様子が伝わってきます。

まて~~~~
カメラ:ニコン D4  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G  レタッチ:Capture NX2にてトリミング  撮影地:大分県大分市

編集部賞

まて~~~~
作者:めるちゃん1さん (大分県・60歳)

【講評】ママのメイク用スポンジを自分で投げて、自分でキャッチする1人遊びの様子だそうです。自分で投げたモノを自分でキャッチできるのかな?

じゃまよ
カメラ:キヤノン EOS-1Ds Mark III  レンズ:キヤノン EF14mm F2.8L II USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像。トーンカーブを調整、トリミング  撮影地:神奈川県中郡大磯町

編集部賞

じゃまよ
作者:KCさん (神奈川県・47歳)

【講評】「ここは私の街、じゃまだからどいてよ」。白の洋服で着飾った貴婦人が歩いているかのようです。広角レンズならではの表現力をうまく引き出している構図が見事。

島の猫さん51
カメラ:富士フイルム FUJIFILM X-Pro2  レンズ:富士フイルム XF14mmF2.8 R  撮影地:福岡県福岡市 玄界島

編集部賞

島の猫さん51
作者:カスタム命さん (福岡県・56歳)

【講評】やっぱり島猫にはお魚がとても似合いますね。モノクロにしたことで、影の印象が強くなり、夏らしい強い日差しを感じます。

夕焼けの大道芸人
カメラ:ニコン D90  レンズ:ニコン AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED  レタッチ:Photoshop CSにて暗部持ち上げ  撮影地:静岡県富士市

編集部賞

夕焼けの大道芸人
作者:えふ5.6さん (静岡県)

【講評】こんな場所を平然と歩いていく見事なバランス感覚。川面に映った夕暮れ時のちょっと切ない空模様が、またいいですね。

浮遊
カメラ:ニコン D7000  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II  レタッチ:View NX2にて露出補正、輪郭強調、コントラストを調整   撮影地:埼玉県戸田市

編集部賞

浮遊
作者:ぴろしさん

【講評】見事なジャンプ力、ポーズもバッチリと決まっています。カメラを低く構えたことで、空へと飛び上がる姿が凜々しく写っています。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ