現在表示しているページ
ホーム > 日本全国写真撮影スポット > 北海道・東北地方 > 宮城県の写真撮影スポット

宮城県の写真撮影スポット

日本三景のひとつ「松島」の海の景色を筆頭に、海、山、滝、街のすべての撮影スポットがそろう宮城県。山形県との県境にある「蔵王」には、五色沼とも呼ばれる火口湖「御釜」があり、美しい色彩で人気です。春は白石川堤の「一目千本桜」が美しく咲き乱れ、秋は「鳴子峡」や「鳳鳴四十八滝」の紅葉が楽しめます。また、冬は「秋保大滝」の雪景色や、仙台市内で毎年12月上旬ごろから開催される「光のページェント」が人気。最近では「田代島」がネコの島として撮影スポットとなっています。


↑ページの先頭へ