デジタルカメラマガジン 本誌2007年1月号選考 結果発表

現在表示しているページ
トップ > マガジン > デジタルカメラマガジン > フォトコンテスト結果発表 > 2007年1月号選考

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:オリンパス E-330 レンズ:ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 レタッチ:Photoshop CSにてトーン、コントラスト補正、トリミング 撮影地:千葉県四街道市

優秀賞

「戦い終えて」


作者:
河野公之
都道府県:
千葉県
年齢:
39歳

なんといっても力があります。充血した目。厚めの唇。泥のなかにリアルな肌の質感が出ていて、それらを大胆なフレーミングで決めた潔さもよかったです。一見簡単そうな作品にも見えますが、人の心を押し出すようなパワーをもたせたところがこの作品の勝因です。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF180mm F3.5L マクロ USM レタッチ:Photoshop CSにてトリミング、彩度調整、アンシャープマスク 撮影地:浜離宮恩賜庭園

準優秀

「アゲハ」


作者:
佐藤光史
都道府県:
東京都
年齢:
65歳

メインの被写体が美しいだけではなく、花の位置、背景のぼけ味をふくむ配色のとらえ方、すべてにおいて美しくまとまっています。ムダな部分がひとつもない、完成された作品です。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM レタッチ:トリミング 撮影地:大阪府堺市 大泉緑地

準優秀

「そっと、たたずむ」


作者:
吉村哲治
都道府県:
大阪府
年齢:
56歳

背景がすばらしいです。穂の逆光を上手に活かし、季節感が感じられます。また、カワセミの配置場所もよかったです。とても上品に仕上がった作品だと思います。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D1X レンズ:Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF) レタッチ:Photoshopにてトーンカーブ調整

入選

「誘い」


作者:
加藤謹一
都道府県:
愛知県
年齢:
58歳

2羽のコイサギが羽を広げた様子は、とても華麗な舞のようです。空のコントラストが弱いのは淡い雰囲気で悪くはないのですが、羽の色と同化しすぎてしまったため、メリハリがなくなってしまいました。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D70 レンズ:AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF) 撮影地:福岡市 室見川

入選

「おっと」


作者:
津田賢太郎
都道府県:
福岡県
年齢:
33歳

瞬間のタイミングがよく、カモメの重なりもいい形に収まりました。背景も晴れ間が見え、単調な空でなかったこともラッキーでした。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:リコー GX8 レンズ:自作コンバーションレンズ使用 レタッチ:Nikon Capture 4で現像、レベル補正、アンシャープマスク、ノイズ処理 撮影地:佐賀県佐賀市北川副町

入選

「地球を乗せて」


作者:
川浪敏明
都道府県:
佐賀県
年齢:
42歳

背中の水滴がじつに瑞々しく写ってます。空の気配もニュアンスが感じられていいのですが、周りの黒い部分が少々暗く重たく感じます。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D2X レンズ:AF-S VR Nikkor ED 300mm F2.8G(IF)+TC-14E Ⅱ レタッチ:Nikon Capture 4にてアンシャープマスク、D-ライティング、シャドウ・ハイライト・コントラスト調整、露出補正 撮影地:2006年埼玉県入間基地航空祭

入選

「龍雲」


作者:
森田雄二
都道府県:
埼玉県
年齢:
48歳

空の青色に白い雲のコントラストが映えています。飛行機の青もポイントになっていますし、飛行機の大きさと比較することによって、空の雄大さが感じられ気持ちよいです。タイトルもなかなかいいです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS-1D Mark Ⅱ レンズ:EF135mm F2L USM レタッチ:Photoshop CS2にてRAW現像、レベル補正、アンシャープマスク 撮影地:福岡県北九州市 北九州市立総合体育館

入選

「イスバス」


作者:
小林哲也
都道府県:
福岡県
年齢:
35歳

スピード感あふれる作品です。タイヤのゆがみ、ボールの変形、流れる背景、そして表情と、すべてで“速さ”を実感することができます。車椅子バスケットボールの激しさがよーく表現されています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 5D レンズ:EF180mm F3.5L マクロ USM レタッチ:Photoshopで明度、彩度を調整、トリミング 撮影地:愛知県安城市 デンパーク

佳作

「花に埋もれて」


作者:
花嶋 強
都道府県:
愛知県
年齢:
70歳

見過ごしそうな、小さな世界を見つけられました。アマガエルと花の色との相性がよいです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:オリンパス E-330 レンズ:ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 レタッチ:OLYMPUS MasterにてRAW現像後、Photoshopにてレベル調整 撮影地:駒ケ岳千畳敷カール

佳作

「氷中紅葉」


作者:
スーサン
都道府県:
三重県
年齢:
51歳

紅葉や松ノ木が霜に包まれた様子は、とても珍しい現象ですし、それが逆光に照らされたときの、なんともいえない美しさが感じられる作品です。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:EF70-200mm F2.8L USM レタッチ:EOS Viewer UtilityにてRAW現像 撮影地:徳島県勝浦郡上勝町

佳作

「表情」


作者:
長原宏和
都道府県:
香川県
年齢:
28歳

白塗りした顔に描かれた模様がユニークですし、まぶしそうな表情が魅力的です。カラーの配色バランスも、赤と青と白以外に気になる色はなく、幕の形も効果的に使ったと思います。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:タムロン SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] Macro 1:1 レタッチ:Digital Photo Professionalにて明暗調整とシャープネス調整 撮影地:千葉県八千代市 京成バラ園

佳作

「楽園」


作者:
山本喜久夫
都道府県:
千葉県
年齢:
55歳

背景をうんとぼかしたことが蜂の存在を際立たせました。植物を撮る際はぼけを使うのがコツでもあります。淡いピンクのパステルトーンが写真の雰囲気に合いました。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF35-350mm F3.5-5.6L USM レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてWB、ピクチャースタイル、トーンカーブ調整 撮影地:広島県北広島町

佳作

「静寂」


作者:
宇佐見早絵
都道府県:
広島県
年齢:
35歳

まるで日本画を見ているようです。遠くに見える明け方の空の色と、町の灯りがポイントになっており、撮影した時間帯もよかったです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D レタッチ:Picasa 2で明るさ調整 撮影地:近所の空き地 フィルター: レンズぼけフィルター

佳作

「秋桜」


作者:
原 章
都道府県:
福岡県
年齢:
49歳

斜め下から出た茎と、花の重なった形がすてきです。フレーミングにゆとりがないので、もうひとまわり周囲を入れた構図でもよかったかと思います。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:タムロン SP AF90mm F/2.8 Di Macro 1:1 レタッチ:Nikon Capture 4にてRAW現像

佳作

「秋色つやつや」


作者:
堀原孝仁
都道府県:
岩手県
年齢:
44歳

瑞々しさが漂うきれいな実の色と、背景のカラフルなぼけとのバランスがいいですし、赤い実を左上にもってきた構図もちょっとしゃれています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D70 レンズ:Ai AF Nikkor ED 300mm F2.8S(IF) レタッチ:Photoshop CSにてレベル補正、トーンカーブ、彩度調整、アンシャープマスク

佳作

「親子」


作者:
時津伸一
都道府県:
愛知県

母の顔、そして子どもの安心した顔と、母につかまる子どもの手の表情に、親子の愛情を感じます。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ:タムロン SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di Ⅱ LD ASPHERICAL [IF] レタッチ:Digital Photo Professionalにてホワイトバランス調整 撮影地:大阪府阪南市

佳作

「里の夕暮れ」


作者:
れんげの父さん
都道府県:
大阪府
年齢:
52歳

手前のゆりの花がみごとです。ホワイトバランス調整でブルーをのせたことによって、花の白が冴え、光の色合いも魅力的なものになったと思います。単純な夕景ではなく、虹を感じるような色合いになったと思います。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D70 レンズ:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ:Photoshop7.0にて色調補正、トーンカーブ、ソフト効果 撮影地:北海道札幌市 八紘学園花菖蒲園

佳作

「見つけたよ」


作者:
板崎 進
都道府県:
北海道
年齢:
36歳

ソフト効果により、やさしさを感じさせる仕上がりになりました。妻と息子、ふたりの世界を離れた場所から見つめる夫の距離関係。自然体で撮ったことがなによりよかったです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:オリンパス E-1 レンズ:ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5 レタッチ:SILKYPIXにて現像後、デジカメNinjaにてレベル補正、トーンカーブ調整 撮影地:群馬県高崎市 鼻高展望の丘

佳作

「巨大かぼちゃ」


作者:
黒澤一章
都道府県:
群馬県
年齢:
57歳

まず色の鮮やかさに惹きつけられました。また、広角で撮影したことによって、ダイナミックさも出ています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:オリンパス E-300 レンズ:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro レタッチ:Photoshop Elementsにてカラーバランス調整 撮影地:北海道札幌市 中島公園

佳作

「ハミング」


作者:
長谷川和成
都道府県:
北海道
年齢:
35歳

やさしい色調で、メルヘンチックなやわらかい雰囲気の作品です。背景のにじみの色も美しいです。右下部分から茎を出させた構図のとり方もいいです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:リコー GR DIGITAL レタッチ:LightRoomでモノクロ化 撮影地:エストニア タリン

佳作

「My perambulator」


作者:
渡辺伸次
都道府県:
東京都
年齢:
37歳

石畳の模様とパースが魅力のこの作品は、作者のカメラを構えたアングルがいいです。画面周囲の落ち方や、ザラツキも味になって逆に雰囲気が出ました。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D2X レンズ:トキナー AT-X124PRO DX レタッチ:Capture NXにて現像後、アンシャープマスク、コントラスト調整、色かぶり補正、Photoshop CS2にてゴミ除去 撮影地:北海道 大雪山 フィルター: C-PLフィルター

佳作

「初冬の大雪山・旭岳」


作者:
大塚友記憲
都道府県:
北海道
年齢:
26歳

新雪の美しいタイミングを逃さず撮ったことがすばらしい。快晴の青空が気持ちよく、手前の木々をL字の構図にしたのもしゃれています。とてもメリハリのある作品です。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF35mm F2 レタッチ:Photoshopにてトリミング

佳作

「決定的瞬間?」


作者:
ken311
都道府県:
神奈川県
年齢:
33歳

イワナだそうですが、こんなに大きな目をしていたのですね!フレーミングに甘さがありますが、目を見開いた魚の表情がおもしろいです。いっそのこと、水面の上の白い部分の分量を半分にカットしてもいいでしょう。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:EF70-200mm F2.8L IS USM レタッチ:Digital Photo Professionalにて明るさ、色の濃さ、シャープネス、コントラスト調整 撮影地:豊橋総合動植物公園

佳作

「テレビ観戦」


作者:
田原 茂
都道府県:
愛知県
年齢:
38歳

まるで人間のようなしぐさですね。2頭のかかわり方が、いかにも自然でいいです。やわらかい毛の質感も出ています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D Ⅱ(IF) レタッチ:Capture NXにてD-ライティング調整、アンシャープマスク、色変換 撮影地:北海道知床

佳作

「捕まえた!」


作者:
荒井 宏
都道府県:
愛知県
年齢:
43歳

光の強さ(コントラスト)や、植物の色合いが気になってモノクロに変換されたそうですが、たしかに有効な選択だったように思います。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital X レンズ:TS-E90mm F2.8 レタッチ:Photoshopで色調補正、トリミング、シャープネス調整 撮影地:高円寺

佳作

「高円寺の初秋」


作者:
後藤祐介
都道府県:
東京都
年齢:
31歳

花のぼけと背景の壁のぼけ、ともにいい感じに使えています。チョウがとまったことで茎がしなったのかどうかはわかりませんが、動きも感じさせます。色合いがとても美しいです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:カシオ EXILIM EX-Z3

佳作

「ハロウィーン」


作者:
Chi
都道府県:
神奈川県
年齢:
36歳

発色がとても鮮やかです。全体から、かわいらしい雰囲気が漂っています。ポストカードにしたらよさそうな感じの写真ですね。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ:EF24-70mm F2.8L USM レタッチ:SILKYPIX Developer 3.0にて現像後、Photoshop CS2にてレベル補正、アンシャープマスク処理、トリミング 撮影地:香川県仲多度郡琴南町 大川山

佳作

「ヤマガラの舞」


作者:
岡田直文
都道府県:
香川県
年齢:
36歳

こちらに向かってくる姿は迫力満点です。羽の形もきれいですが、ほんの少しぶれを感じます。アングルからしてしょうがなかったのかもしれませんが、残念でした。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D50 レンズ:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ:Photoshop Elements 4.0にてRAW現像、トリミング 撮影地:東京タワー フィルター: C-PLフィルター

佳作

「愛する二人」


作者:
武井靖幸
都道府県:
神奈川県
年齢:
34歳

景色が遠く霞んでいたことで、よりいっそう情緒が出ました。時間帯もよかったのだと思います。母子のとてもいい関係がにじみ出ています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM レタッチ:Photoshop Elements 2.0でトーンカーブ調整、トリミング 撮影地:千葉県香取市

佳作

「さあ!祭りだぁ~」


作者:
稲田薫乃
都道府県:
東京都
年齢:
66歳

自然な表情がいいです。はっぴが揺らぐ感じも動きがあっていいですし、一瞬のタイミングを逃さなかったことと、提灯が入ることで色合いも明るくなりました。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF) レタッチ:Photoshop CSにて、明るさ、コントラストの調整、トリミング、アンシャープマスク 撮影地:京都市 平安神宮境内 フィルター: PLフィルター

佳作

「バイトも楽し」


作者:
栗原眞純
都道府県:
京都府
年齢:
69歳

はつらつとした笑顔がたいへん魅力的なスナップショットです。馬の表情もいいですし、適度に動きもあり、色合いもカラフルで、いいシャッターチャンスをとらえています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:エプソン R-D1 レンズ:SUMMICRON-M 1:2/35mm 撮影地:栃木県日光市 旧イタリア大使館別荘内

佳作

「秋日」


作者:
小高和則
都道府県:
栃木県
年齢:
53歳

静かな時の流れのなかに、落ち着いた雰囲気のご夫婦の姿が。露出を背景に合わせたのは正解です。手前がこれ以上明るくなると過剰干渉になってしまい、雰囲気が壊れてしまうでしょう。やや水平が左上がりに傾いているのですが、これはまっすぐのほうがよかったと思います。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:コニカミノルタ α-7 DIGITAL レンズ:AF85mm F1.4G(D) 撮影地:東京都世田谷区 等々力不動尊

佳作

「緊張の七五三」


作者:
高荒敏弘
都道府県:
東京都
年齢:
55歳

きれいな発色です。木漏れ日も着物の色も、とても鮮やかで清々しさが漂っています。スーッ! と目の前を通過する瞬間をナイスなタイミングで撮りました。動きも感じることができるいい写真です。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ:Nikon Capture 4にてRAW現像後、LCHエディタ、D-Lighting、アンシャープマスク調整 撮影地:山梨県丹波山村 丹波渓谷 フィルター: C-PLフィルター

佳作

「カエデ競演」


作者:
桑名良和
都道府県:
埼玉県
年齢:
43歳

カエデの美しさと、川の流れがうまく入りました。カエデの色が2色あることによって魅力が増したと思います。この黄葉したカエデに光が当たっているのもいいです。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF-S17-55mm F2.8 IS USM レタッチ:Digital Photo ProfessionalでRAW現像後、明るさ、コントラスト、色あい、色の濃さを調整 撮影地:箱根仙石原

佳作

「Going My Way」


作者:
岩永哲久
都道府県:
東京都
年齢:
40歳

逆光が作品に雰囲気をもたせました。お嬢さんの後ろ姿も愛らしいですし、上の部分がハイキーになったことで、画面に明るさときらめきが出ました。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン IXY DIGITAL 800 IS 撮影地:愛知県田原市 サンテパルク田原

佳作

「びっくり!」


作者:
ひろ。
都道府県:
愛知県
年齢:
32歳

お子さんの自然な表情がかわいらしいですし、シャボン玉もうまく画面に入りました。背景がきれいでシンプルな芝生のみにしたことにより、スッキリした印象になり、うまくまとまりました。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D80 レンズ:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ:Nikon Capture 4にてトーンカーブ調整 撮影地:滋賀県蒲生郡日野町 ブルーメの丘

佳作

「おいしい顔」


作者:
岡山敏之
都道府県:
京都府
年齢:
34歳

とてもいい瞬間です。口についたアイスクリームも、隣から口を差し出す女の子の真剣さもともに魅力的です。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ:EF135mm F2 USM レタッチ:Photoshopにてレベル補正、コントラスト調整、トリミング 撮影地:栃木県芳賀町

佳作

「スポッ!」


作者:
ぐんじゆうじ
都道府県:
栃木県
年齢:
45歳

お爺ちゃんとお孫さんのいい関係が画面からあふれ出ていて、素朴さと同時に見るものに幸せを与えてくれます。お爺ちゃんは下を見ていますが、ちゃんと幸せそうな表情が見えます。フレーミングにもムダがありません。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ペンタックス *ist DS レンズ:シグマ 55-200mm F4-5.6 DC レタッチ:PENTAX PHOTO Laboratory 3にてRAW現像、ホワイトバランス、明るさ調整 撮影地:佐賀市 嘉瀬川河川敷

佳作

「燃える川面」


作者:
秋津安芸人
都道府県:
広島県
年齢:
50歳

川向こうのピントがきているバルーンと参加者たちの様子と、川面に映る影のゆらぎと人物のぶれと、このふたつの印象の違いがポイントになっています。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ソニー Cyber-shot DSC-F717 撮影地:リトアニア

佳作

「木漏れ日の中で」


作者:
Keisha
都道府県:
リトアニア
年齢:
37歳

被写体がいる場所だけスポットライトが当たったみたいですが、とても神聖な雰囲気がただよっています。写真は“光と影の芸術”といわれますが、まさにこの写真にはその言葉があてはまります。空間のとり方もゆったりとしていて、いいですね。

 

2007年1月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ:ニコン D50 レンズ:Ai AF Nikkor 50mm F1.4D 撮影地:大阪府枚方市

佳作

「こんちわっ!」


作者:
竹迫祥一
都道府県:
大阪府
年齢:
42歳

真上からのアングル、とてもユニークで迫力があります。最高の被写体相手に、これからもナチュラルないい写真を残してあげてください。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:トキナー AT-X 124 PRO DX レタッチ:SILKYPIX Developer Studio 2.0にてRAW現像、TIFF変換。Photoshop Elements 5.0にてトーンカーブ、カラーバランス調整 撮影地:三重県 赤目の滝 プリント: キヤノン PIXUS 9900i 用紙ヨウシ: キヤノン プロフェッショナルフォトペーパー

優秀賞

「朝日そそぐ渓流」


作者:
木村勝治
都道府県:
大阪府
年齢:
35歳

新緑の木々に覆われ、岩が苔むした渓流に日が差し込み、光芒が美しく浮かび上がっています。かなりハイコントラストな画面ですが、ハイライトからシャドウまでをぎりぎりのトーンでプリントして、朝の澄んだ光をうまくとらえています。フレーミングもよく、画面の両側に内側に傾いた木立を配したことで中央に流れる光芒が引き立って見えます。光に透けた新緑の葉や深い色合いの苔などの色の出し方もうまく、申し分ないです。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:シグマ APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO レタッチ:Photoshop 6.0にてトーンカーブ調整 撮影地:大阪府 プリント: エプソン PX-G900 用紙ヨウシ: コニカミノルタ インクジェット写真用紙 光沢厚手

準優秀

「in the Air」


作者:
アズマサトシ
都道府県:
埼玉県
年齢:
43歳

逆光に輝く海面を背景にしながらも、モデルさんの姿をレフ板でほどよく起こしています。さりげなく見える表情には不自然に見えない程度の補助光が必要で、このあたりの計算もうまいですね。また、この時間帯での撮影を想定したと思えるコスチュームも合っています。画面全体の色合いをそろえ、やさしい夕方の色調とマッチさせたことでナイーブな雰囲気を引き出しています。大胆にとった空間処理はよいと思いますが、髪の乱れが惜しいです。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF) レタッチ:Nikon Capture 4にて明るさ、色合い調整 撮影地:山形県八幡町 鳥海山 フィルター: PLフィルター プリント: エプソン PM-4000PX 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

入選

「彩り」


作者:
佐藤洋一
都道府県:
山形県
年齢:
55歳

色とりどりの葉と幹の林立をじつに端正なフレーミングで切り取っています。幹のラインの入れ方もリズム感があり、空間処理もうまいですね。ただ、なんとなく葉がべたっとして見えるのはPLフィルターの効かせすぎです。適度な反射を残してこそ自然な雰囲気が保てます。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:ニコン D2X レンズ:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF) レタッチ:Photoshop 5.0にてトーンカーブ、アンシャープマスク 撮影地:富士山 奥庭 フィルター: ケンコー スカイライトフィルター プリント: エプソン PM-3500C 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈光沢〉

入選

「赤富士」


作者:
田村 武
都道府県:
東京都
年齢:
66歳

赤く染まった富士山を力強くとらえています。目の前の枯れ木から山頂へと視線の流れを計算した画面構成もいいですね。惜しいのは絞り値とピントの位置による被写界深度が足らず、富士山がやや甘くなってしまったことです。また、画面左上の枝を切った部分は入れないほうがよかったですね。もう少し左のポジションで撮ると左下の陰の部分も少なくなり、稜線から出て気になる枝も内側に入ったかもしれません。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 5D レンズ:EF100mm F2.8 マクロ USM レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像後、Photoshopにてレベル補正、トーンカーブ、アンシャープマスク 撮影地:奈良市 奈良公園 プリント: キヤノン PIXUS iP7500 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩 写真仕上げ Pro

入選

「霧の飛火野」


作者:
前田康隆
都道府県:
奈良県
年齢:
57歳

上部が深い霧に覆われてシカたちの姿が適度に浮かび上がり、ソフトな光もこの情景に合っています。シャッターチャンスよく撮った作品で、マット系の用紙もこの作画には合っています。ちょっと気になるのは左端の木立が目立ち、窮屈に感じるのと、右端の色が濃すぎることです。このねらいの場合には左の木立は入れず、そのぶん、下を少なめにした画面構成で撮るとよかったでしょう。なぜなら、ほどほどに入れた空を詰めると空気感が重くなりすぎるからです。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM レタッチ:Digital Photo Professionalにて、トーンカーブ調整、トリミング 撮影地:栃木県 日光 プリント: キヤノン PIXUS 9100i 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩 写真仕上げ Hi

入選

「硫黄花」


作者:
中村将男
都道府県:
埼玉県
年齢:
64歳

硫黄が付着した落ち葉ですが、まるで彫刻や厚く顔料を塗り込まれた日本画のようですね。ここに美を見いだしたのがとてもよいと思います。惜しいのはハイライト部分の飛びすぎと画面上の空間です。下のシャドウの部分も詰め、もう少しアップでよかったでしょう。この場合にはあまり色を濃くしないほうが美しく感じるので、ハイライト部分のみ少し濃いめに仕上げると印象がずいぶん変わります。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM レタッチ:Photoshop CS2にてレベル補正、カラーバランス調整、彩度調整、ぼかし、アンシャープマスク、リサイズ 撮影地:北海道 プリント: エプソン PX-G920 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙クリスピア〈高光沢〉

佳作

「Blue Wind」


作者:
清水一郎
都道府県:
愛知県
年齢:
48歳

シチュエーションを十分に活かした作画で、真っ青な空とトップライトのライティングもこのねらいに合っていていいですね。ポーズとモデルさんの配置もよいと思いますが、コスチュームの色が少々重く感じます。澄んだ光に合う少し明るめの色でもよかったでしょう。視線の方向から判断すると、もう少しローアングルで撮ってもいいですね。空に抜けるぶん、気持ちのよい描写になります。髪が風になびけば申し分ありません。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 10D レンズ:タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 撮影地:栃木県野木町 プリント: キヤノン PIXUS 9900i 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈光沢〉

佳作

「花の表情」


作者:
稲村岸太郎
都道府県:
埼玉県
年齢:
58歳

ねらいのとてもおもしろい作品です。オーバーぎみの露出で撮っていて、背景をまっ白に飛ばして、花やツボミを浮遊しているかのように見せています。しかし、ツボミの下の切れや右下に少し入れた花びらは中途半端に感じます。このねらいならば上部の空間を少なくし、下にもっと花びらを入れてもよかったと思います。主体の花を中央から外すことで画面に変化も生まれるからです。このフレーミングでは上部の空間も主体の花以外の処理もあいまいに見えてしまいます。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 10D レンズ:EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM レタッチ:Photoshop 5.0にてトーンカーブ調整 撮影地:名古屋市中区 フィルター: UVフィルター プリント: キヤノン PIXUS iP8600 用紙ヨウシ: キヤノン プロフェッショナルフォトペーパー

佳作

「リハーサル」


作者:
勝山勝一
都道府県:
愛知県
年齢:
69歳

スローシャッターによる日中シンクロでぶれ効果を引き出した描写がいいですね。しかし、データを見るとISO 200で絞りがF22で絞り込みすぎとなっています。背景の人たちも踊っているのならともにぶれてよいのですが、この場合にはISO 100で絞りはF16が正解でしょう。また、右端の人の入れ方も中途半端な気がします。この部分を詰めて少しアップぎみにして撮るのなら、撮影したデータどおりでもよかったかもしれません。表情とタイミングがよいだけに惜しい描写です。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:ニコン D70 レンズ:タムロン AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO レタッチ:Photoshop ElementsにてRAW現像、レベル補正、アンシャープマスク、トリミング 撮影地:福井県 自坊境内 プリント: エプソン PX-G920 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙クリスピア〈高光沢〉

佳作

「仮面ライダーに似てるかな」


作者:
内藤壽恭
都道府県:
大阪府
年齢:
69歳

35mm判換算で500mmに近いテレ側で接写できるレンズ特性を活かした描写です。アングルもよく、タイトルどおりおもしろい作画で撮っていますね。うまい見せ方ですが、RAWで撮ったにしては少し粗めの画像になっています。しかし、この場合には、思い切ってもっと粗粒子的に仕上げると、点描画のようでおもしろいかもしれません。

 

2007年1月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ:ソニー Cyber-shot DSC-T9 撮影地:埼玉県飯能市八幡町 プリント: エプソン PX-G5000 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈光沢〉

佳作

「塀」


作者:
吉田皓一
都道府県:
埼玉県
年齢:
68歳

板塀のペイントが剥がれて木目が浮かび上がっています。きっと実際の見た目よりもこの写真のほうがステキに感じるでしょう。アジサイの花や葉とのコントラストもうまく見せています。しっかり対象を観察して撮っていますが、左上にアルミサッシが見えているのが惜しいですね。この板塀なら木製のガラス戸が似合いますね。この場合には中央部のみ縦位置で撮るとよかったでしょう。左下の花も意識して入れていますが、下が葉だけになってもかまいません。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:ニコン D70 レンズ:シグマ 18-200mm F3.5-6.3 D レタッチ:SILKYPIX 3.0にてトーンカーブ、シャープ調整、モノクロ化してRAW現像 撮影地:神奈川県 茅ヶ崎 プリント: キヤノン PIXUS iP7500 用紙ヨウシ: キヤノン スーパーフォトペーパー・シルキー

優秀賞

「HAPPY BEACH」


作者:
桐山正弘
都道府県:
神奈川県
年齢:
39歳

まことにさわやかな写真です。彼女の両足が宙に浮き、犬が楽しそうに走り、遠くに波頭が見えています。ほぼ逆光の光線状態が幸いし、海が白く光り、彼女が半分シャドウになっています。このことで画面に厚みができて、また彼女と犬を画面の左に寄せたのはよかったです。すばらしい動きが表現されました。さまざまな状況を味方にして、すばやく構図を整え、的確なシャッターチャンスを得た腕前は、賞賛に値します。波の音や犬の鳴き声が耳に届きそうです。見飽きないすてきな一枚だと感心しました。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:キヤノン EOS-1Ds MarkⅡ レンズ:EF35mm F1.4L USM レタッチ:Photoshop Elements 2.0にてカラーコントロール調整 プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

準優秀

「占い師」


作者:
直田裕行
都道府県:
大阪府
年齢:
55歳

人生を感じさせる写真ですね。占い師の真剣な表情も印象的ですが、その話に聞き入る背中を向けている女性のきりりとした後ろ姿も印象的です。画面右からの照明がまるでステージの登場人物を照らすスポットライトのように効果的に人物を浮かび上がらせています。日常の一瞬に現れたこうしたドラマチックな場面を一枚の写真に取り込む技はみごとなものだと思います。一瞬の静寂がたまらなく魅力的です。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ:EF24-70mm F2.8L USM レタッチ:Photoshopにてモノクロ化 プリント: キヤノン PIXUS iP8600 用紙ヨウシ: キヤノン スーパーフォトペーパー

入選

「少年時代」


作者:
山口善和
都道府県:
宮崎県
年齢:
28歳

動きのあるシーンに感心しました。少年たちの配置や表情が生き生きとしていて楽しさが伝わってきます。動きを強調するために水平をあえて傾け、動きを強調したとっさのテクニックも正解でした。両手を広げているふたりの少年が、じつに躍動感があり、この写真の決め手となりました。遠くの光る海の背景もとてもステキです。子どもの生き生きとした姿はいいものですね。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM レタッチ:Photoshop Elements 2.0にてトリミング、レベル補正、コントラスト調整、色相・彩度でモノクロ化 プリント: DPEショップ 用紙ヨウシ: EVER-BEAUTY PAPER for LASER

入選

「畳のある生活」


作者:
岩木雅文
都道府県:
兵庫県
年齢:
35歳

トリミングで畳の縁を画面の中心にもってきたのでしょうか。構図のデザインもよくまとまっていて子どものゲームに集中する様子がとてもよく表れています。廊下を歩く、ぶれた女性の姿は画面に的確な動きを与えていますし、作者はデザイン的な処理がうまいと思いました。そして撮影しているカメラの存在を感じさせない子どもの自然な姿が写真にリアリティを与え、見るものを楽しませてくれています。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:ペンタックス *ist D レンズ:DA 16-45mmF4ED AL レタッチ:Photoshop CS2にてシャドウ・ハイライト調整、色相・彩度調整 撮影地:静岡県沼津市戸田 プリント: エプソン PX-G5000 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

入選

「里の秋」


作者:
つゆひかる
都道府県:
静岡県
年齢:
58歳

老人の後ろ姿をねらった、たいへんもの静かな写真ですが、カカシや老人の影が効果的で画面に深みを与えています。この土地の空気感がみごとに写真からただよってきます。森の植物の匂い、畑のざわめき、老人の足音が耳を澄ませば聞こえてきそうです。秋の午後ということですが、寂しくもまた切なさも感じる一枚です。地味な被写体ですがドラマチックな一瞬をとらえています。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM レタッチ:デジカメde!!フォト工房PREMIUMにてモノトーン化、モノクロトーン調整、アンシャープマスク、トリミング 撮影地:奈良県 大台ケ原 プリント: キヤノン PIXUS iP8600 用紙ヨウシ: キヤノン 写真用紙〈絹目調〉

入選

「記念写真」


作者:
木村元繁
都道府県:
和歌山県
年齢:
42歳

名所にて観光客がそれぞれのカメラで思い出を写真に残そうとしています。そうした人たちの心のなかがみごとに写し出されている作品です。画面に多くの人が映っていますが、その配置がよく、人と人が干渉しあっていないのに驚きます。手前のふたりのしぐさや表情がビビッドでこの画面を引き締めています。全員の笑顔がすてきですね。みごとなシャッターチャンスを活かしました。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM レタッチ:SILKYPIX 3.0にてモノクロ化 撮影地:愛知県 岩倉市 プリント: エプソン PX-G930 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙 クリスピア

佳作

「子供の未来」


作者:
宇佐見隆介
都道府県:
愛知県
年齢:
30歳

かなり考えたタイトルですね。観光地に行ってはゴミを持ち帰るというエチケットが日本では希薄なのが残念です。一日を楽しんだあと、ゴミを捨てて帰る日本人のエチケットのなさのシンボリックな一瞬を作者はとらえました。モラルの低下が問題になっている昨今ですが、ひとりひとりが自覚しなければいけない問題を、作者は押しつけすぎずに浮き彫りにしています。作者の問題意識は鋭いと思いました。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:ニコン D200 レンズ:AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G (IF) レタッチ:Photoshop CS2のチャンネルミキサーにてモノクロ化、コントラスト調整、焼き込み、トリミング プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

佳作

「昼下がり」


作者:
金 雅彦
都道府県:
富山県
年齢:
48歳

光の入り方が美しい一枚です。ソファの上に息子さんが毛布にくるまって昼寝をしています。平和で安らかなひとときに静かに暖かく午後の太陽が差し込んでいる空気感がたまりません。平和ということ、太陽の恵みのありがたさ、ことさら特別なものが写っていないのに、十分な物語を感じる優れた写真です。机の上や床がほどよく散らかっていることで生活感がにじみ出ています。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:フジフイルム FinePix S2 Pro レンズ:ニコン Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF) レタッチ:Paint Shop Proにてトリミング プリント: エプソン PX-G900 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙

佳作

「花のステージ」


作者:
加藤謹一
都道府県:
愛知県
年齢:
59歳

小気味よい構図で感心しました。手前のお花畑が画面の大半を占めていますが、われわれの目は自然と画面上方の人物に導かれていきます。その人物が棒切れを持ち、なにかに集中している様子が見てとれ、画面を動きのあるものにしています。やはり人物の存在感というのは写真上において、たいへん重要だということがこの写真を見ると明らかになります。なにげない風景であっても、機転のきいた構図のとり方により、たいへんしゃれた写真に仕上がっています。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:リコー GR DIGITAL レタッチ:SILKYPIX 2.0にてモノクロ化 撮影地:千葉県船橋市 プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩 写真仕上げ Pro

佳作

「そして誰もいなくなった…」


作者:
大柳一夫
都道府県:
千葉県
年齢:
43歳

タイトルが示すとおり、人物は誰ひとりとして写っていませんが、ちょっと前まで子どもが一生懸命遊んでいただろうという気配が十分伝わってきます。ホームベースに書かれた文字や地面の質感に時間の経過を読むことができます。この場所に残された形跡を写真で料理し、時の流れを写し取った作者のカメラアイは優れていると思います。一瞬前の喧騒が見えてきそうな作品です。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:ニコン D2X レンズ:シグマ 30mm F1.4 EX DC/HSM レタッチ:Photoshop CS2にてレベル補正、グレースケール、トリミング 撮影地:富山県富山市八尾町 プリント: エプソン PX-G930 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩

佳作

「風と坂の町から」


作者:
細川 寛
都道府県:
富山県

富山市八尾町の夏の風物詩「おわら風の盆」でのワンシーンでしょうか。たいへんロマンチックなタイトルをつけていただきました。夜の明かりだけで、踊っている人の表情をはっきりと写すことはむずかしいと思われますが、ISO感度を1600まで上げて、ずばらしい一瞬をものにしています。少しノイズが目立つような気もしますが、デジタルカメラの長所を最大限に活かし、それでいてしっとりとした見ごたえのある作品になりました。ぶれた踊り子さんの右手が画面内に動きを出しています。背景ののけや光のにじみも美しく、お祭りの高揚感がいやおうにも写真からあふれ出ています。

 

2007年1月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ:EF100-300mm F4.5-5.6 USM レタッチ:Photoshop 6.0にてモノクロ変換、カラーバランス調整、レベル補正 撮影地:神奈川県立四季の森公園 プリント: エプソン PM-G800 用紙ヨウシ: コニカミノルタ フォト光沢

佳作

「撮影中」


作者:
山田益夫
都道府県:
神奈川県
年齢:
64歳

子どもがデジタルカメラでマクロ撮影をしています。その子どもの表情がとてもいいではないですか。右側にいる子どもは脇役ですが、よい表情をしています。写真という一瞬をとらえることのできる手段を100%活かし、絶妙な表情を押さえたところにこの写真のすべてがあります。ゴミゴミしがちな状況でしたが、上手な構図で3人の主人公を浮き彫りにしています。

 

2007年1月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸





SPEC

カメラ:1枚目・2枚目:リコー Caplio GX8、3枚目:ニコン D70 レンズ:3枚目のみトキナー AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4(IF) ASPHERICAL レタッチ:3枚目のみNikon Capture 4にてRAW現像、Photoshop Elements 4.0にてコントラスト補正、トリミング 撮影地:長野県 伊那谷

優秀賞

「村祭り」


作者:
市村益男
都道府県:
長野県
年齢:
51歳

選考の際には作者の名前を伏せて選んでいるのですが、この作品は選んでから作者の名前を見てびっくりしました。まさか、市村さんだったとは! 作者は毎月応募してくれる投稿者のひとりですが、常に新しい作品作りに挑戦されていて、次々と作風の異なるものを生み出しています。この作品についていえば、いままでにない華やかな色彩が目を引きます。とくに2枚目の、金魚の写真がすばらしい。この写真が中央に入ることで、1枚目の獅子頭の重々しいトーンがやわらぎ、3枚目の鮮やかな花火へとつながっています。見落としてしまいそうな小さな世界を観察し、しっかりと1枚の写真にする作者の真骨頂といえるでしょう。夏祭りを色彩で表現した、技ありの作品でした。

 

2007年1月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸





SPEC

カメラ:1枚目・3枚目:キヤノン EOS 5D、2枚目:キヤノン EOS 20D レンズ:1枚目・3枚目:EF35-350mm F3.5-5.6L USM、2枚目:EF100mm F2.8 マクロ USM レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、Photoshop CSにてトーンカーブ、彩度などを調整 撮影地:千葉県松戸市、栃木県那須町、東京都中央区

準優秀

「白日夢」


作者:
橋本昭秀
都道府県:
千葉県
年齢:
45歳

情報量が極端に少ない組写真です。3枚の写真に写されているのは、光と影と生物の一部だけ。にもかかわらず、この3枚の組み合わせで、焼けるような日差しと蒸し返す空気、さらには夏の記憶までもが鮮明に呼び起こされます。この作品のように、無機質な写真を組み合わせることにより、あるテーマを表現するのは組写真にしかできないことです。作者は徹底的に「引き算」をした3枚の写真を使って、ある暑い夏の日を作り出しました。そして、ここで生まれるべき物語は見る人にすべてゆだねられています。80年代に流行した街の写真に一脈通じる、写真表現としての奥の深さを感じる作品でした。

 

2007年1月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸





SPEC

カメラ:コニカミノルタ α-7 DIGITAL レンズ:ハイスピードAFアポテレズーム80-200mm F2.8G レタッチ:DiMAGE MasterにてRAW現像、トリミング 撮影地:長野県木曽郡

入選

「立ち枯れの木」


作者:
小林一裕
都道府県:
岐阜県
年齢:
41歳

自然湖のなかにたたずむ立ち枯れの木を、さまざまな見せ方で組写真にしてくれました。1枚目は長秒露光、2枚目は露光間ズーミングが使われており、被写体の単調さを感じさせないものになっています。そして3枚目は、湖畔の黄葉が水面に映り込んでいるのでしょうか。秋の日のこの瞬間にしか撮れない1枚です。作者は2006年10月号で、1本のコナラの木をモチーフにした作品で入選した方ですが、今回の作品からも樹木に対する並々ならぬ愛情が感じ取れます。この愛情が、僕の心を最後まで引きとめたのでしょう。堂々の入選です。

 

2007年1月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸







SPEC

カメラ:キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ:1~3枚目:EF70-200mm F2.8L IS USM、4枚目:シグマ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE レタッチ:SILKYPIX 3.0にてRAW現像、Photoshop CS2にてトーンカーブ調整、トリミング 撮影地:長野県上伊那郡

佳作

「運動の日」


作者:
宮坂雅博
都道府県:
長野県
年齢:
39歳

子どもを被写体に、ぶれの表現を使って組写真を作る作者が、新しい表現を作り出してくれました。1枚目、2枚目と動感にあふれた写真が続き、3枚目では動きのないものでひと休みします。そして4枚目ではふたたび、動きを見せる構成となっています。非常に計算された構成で、3枚目では写真をタテ位置にすることでさらに変化をつけています。また、ぶれのテクニックも進化しており、1枚目では大玉ころがしの玉が、2枚目では中央の子どもが、そして4枚目では背景がぴたりと止められた写真となっています。被写体ぶれを自在に操る、作者ならではの組写真でした。

 

2007年1月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸







SPEC

カメラ:キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ:EF16-35mm F2.8L USM レタッチ:Photoshop 5.0 LEにてコントラスト、シャープネス調整 撮影地:千葉県 プリント:エプソンPX-G900 用紙ヨウシ:エプソン 写真用紙クリスピア

佳作

「四季、夜に咲く」


作者:
上原辰也
都道府県:
千葉県
年齢:
42歳

ついに女性ポートレートを題材にした組写真が入賞しました。モデルの女性を四季の風物にからめて撮った力作です。作者はカクテル光線を使った夜景ポートレートが非常にうまく、またプリントの技術もすばらしいものをもっています。春夏秋冬、すべてのシーンにおいてやわらかく幻想的なトーンを出せるのは、作者のほかにいないでしょう。4枚の写真のうち、とくにすばらしいのは1枚目のサクラの写真と、4枚目の雪の写真。どちらも非常に短い期間しか撮影できないものであり、作者の不断の努力をうかがわせる写真となっています。常に作品を撮り続けているからこそ、作ることができた組写真といえます。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:シグマ APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM+EXTENDER EF1.4×Ⅱ 撮影地:埼玉県 東武動物公園

優秀賞

「睨み」


作者:
ryonouske
都道府県:
神奈川県
年齢:
37歳

ピンク色の羽が魅力的なフラミンゴは、細く長い足もチャームポイントですが、この作品からはその美しさよりも、この鋭い視線が刺激的です。「ジッ」とこちらをにらみつけるような目は、私たちがイメージしているフラミンゴとは違った印象を与えてくれます。また、作者がいちばん感銘した部分に絞ってズーミングしたことで、その想いがストレートに伝わってきます。フレーミングも安定していますし、首を曲げたわずかなシャッターチャンスをモノにしています。これからも被写体のなかのいちばん感銘を受けた部分にこだわって撮影してみるとよいと思います。これからの作品作りに期待しています。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:ソニー Cyber-shot DSC-T30 レタッチ:トリミング 撮影地:香川県高松市

準優秀

「光る朝顔」


作者:
TOMBO
都道府県:
香川県
年齢:
43歳

自宅の庭で撮影された朝顔。鮮やかな青い花びら、神秘的な色をかもし出すシベの淡いクリーム色。自然が作り出す色彩というのは本当に美しいものです。空のような薄いブルーから藍のような重厚なブルーまで、じつにさまざまなブルーがこの小さなひとつの花に存在しています。ふだん見逃してしまっているかもしれない花の美しさを再認識させてくれました。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital X レンズ:シグマ 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO レタッチ:Digital Photo Professionalにてコントラスト、シャープネス調整、トリミング 撮影地:沖縄県国頭郡本部町 沖縄美ら海水族館

入選

「マンタの飛ぶ空」


作者:
岡崎洋平
都道府県:
東京都
年齢:
30歳

広角レンズを使い、思いっきりマンタの大きな体を表現しています。手前まで引き寄せてからシャッターを切ったので左右に広がるヒレ、そして不思議な目が印象的で、マンタの魅力が十分に伝わってきます。さらに水上から注ぐ光も幻想的で、水族館で撮影したとは思えないようなすばらしい作品に仕上がりました。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:シグマ 18-125mm F3.5-5.6 DC レタッチ:Photoshop Elements 4にて自動コントラスト、ハイライト調整 撮影地:滋賀県信楽町

入選

「秋色にそまる田園地帯」


作者:
西山次治
都道府県:
三重県
年齢:
60歳

青い空に田園地帯を行く列車。心なごむ風景ですね。杉の木の間に列車を入れたことで、形式にこだわらない自然な雰囲気が漂います。近ごろは過疎化にともない、このようなローカル鉄道も廃止に追い込まれていますが、いつまでも人々の足として活躍してほしいものです。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:ペンタックス *ist DS2 レンズ:シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO レタッチ:SILKYPIX Developer Studio 3.0にてRAW現像 撮影地:東京都台東区 上野動物園

入選

「流し目」


作者:
川嶋伸彦
都道府県:
神奈川県
年齢:
29歳

午後のやわらかい日差しの下でうとうとしているアシカ。こちらをちらっと見ている視線が愛らしいですね。お隣のアシカはぐっすり眠っているのでしょうか? ほのぼのとした様子が伝わってきます。アシカのアップだけではなく背景の水面も入れて全体をバランスよくとらえています。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:タムロン AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL [IF]Macro レタッチ:デジカメde!! フォト工房PREMIUMにて彩度調整、アンシャープマスク 撮影地:和歌山県和歌山市

入選

「今日一番」


作者:
木村元繁
都道府県:
和歌山県
年齢:
42歳

思いっきり手を振り、踊りに夢中の女性の姿をとらえたこの作品からは躍動感が伝わってきます。祭りでは現場の状況によって近寄れない場合もありますから望遠レンズは必須です。28~300mmのズームレンズを使い、その表情だけを切り取ったことでいい仕上がりになっています。「この日の撮影のなかでいちばんの笑顔を見つけました」と、コメントにありましたが、いい結果が得られたのもたくさんシャッターを切って努力されたからでしょう。これからもいい作品を撮ってください。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:EF-S60mm F2.8 マクロ USM レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像 撮影地:神奈川県横浜市

入選

「やさしく包みこむ」


作者:
青山和裕
都道府県:
神奈川県
年齢:
30歳

幾重にもなる花びらとやわらかい色彩に包まれた美しさ。花びらの先端からシベに向かって変わっていく色のグラデーションと陰影によって、その立体感を浮き上がらせる繊細なラインはじつにすばらしい。ひとつとして同じ形をもたない自然の神秘さを改めて感じさせてくれます。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:パナソニック LUMIX DMC-FZ20 撮影地:群馬県高崎市

佳作

「余裕!」


作者:
tamaru
都道府県:
群馬県
年齢:
22歳

うまく流し撮りができましたね。馬の顔から騎手にピントがしっかり合っていますし、馬の足がぶれているので快走する様子がしっかり表現されています。画素数が少ないことは気にせず、どんどん感じたことに目を向けてシャッターを切り続けてほしいと思います。写真は好奇心が大切ですから。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM 撮影地:横浜市都筑区 センター南駅前スキップ広場

佳作

「なにかいているの?」


作者:
鈴木好嗣
都道府県:
神奈川県
年齢:
40歳

仲よく絵を描いていますね。地面に紙を置いてふたりとも夢中になっている様子が伝わってきます。この作品を気に入ったのは撮影している作者が地面スレスレにカメラを構えていることです。子どもたちと同じ目線で見ていることが被写体との距離を縮めて親近感を覚えます。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:コニカミノルタ α-7 DIGITAL レンズ:シグマ 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO レタッチ:SILKYPIXにてRAW現像 撮影地:広島県東広島市

佳作

「Morning Arch」


作者:
小泉秀史
都道府県:
広島県
年齢:
43歳

鮮やかで大きな虹をとらえましたね。天気の変わりやすいときに稀に見られますが、虹はいつどこに現れるかわかりません。日ごろからカメラを持ち歩いていないと、このような風景を撮影することはむずかしいでしょう。今度は山里に現れる虹の撮影にも挑戦してみてはいかがでしょう。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 20D レンズ:シグマ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

佳作

「竹林にて」


作者:
Sugar
都道府県:
東京都
年齢:
25歳

竹林に浴衣、とても風情のあるシチュエーションですね。友人に浴衣を着てもらったという作者はフィッシュアイレンズを使って、高く伸びる竹林のなかの幻想的な雰囲気を表現しました。できればストロボを使い、友人を明るくしてあげたらもっといい仕上がりになったと思います。今後もフィッシュアイでとらえた作品に期待します。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:キヤノン EOS 30D レンズ:EF50mm F1.8 レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像 撮影地:千葉県 小湊鉄道沿線 フィルター: MCフィルター

佳作

「荒涼の吐息」


作者:
大門正明
都道府県:
東京都
年齢:
41歳

白い上着に赤い水着、ジーンズにブーツというアンバランスなファッション。そして魅惑的な表情を浮かべ屋外にたたずむ少女の姿に目を引きました。コメントにもありましたが、非現実的な表現が少女の魅力を引き出したのだと思います。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:ニコン D50 レンズ:シグマ MACRO 50mm F2.8 EX DG 撮影地:大阪府河内長野市 花の文化園

佳作

「誕生」


作者:
矢野昭一郎
都道府県:
大阪府
年齢:
30歳

薄いピンクの花びらが帯となって流れ、黒い背景が神秘的な情景を作っています。ただ、花をとらえるだけではなく、「自分の見つけた表現方法で撮影したい」という想いが伝わってきます。やわらかなピンクの色が魅惑的な光を発しているようで、作者の力量が感じられます。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:コニカミノルタ αSweet DIGITAL レンズ:ミノルタAF DT18-70mm レタッチ:DIMAGE MASTER LITEにてRAW現像 撮影地:栃木県日光市

佳作

「揺らめく朝陽」


作者:
井上隆広
都道府県:
千葉県
年齢:
39歳

かなり冷え込んだ朝だったのでしょう。湖の水温よりも大気中の気温が低いので湖から霧が発生しています。雲の隙間から差し込む朝日が湖に反射し、金色に輝く水面からは神々しさを感じます。澄みきった快晴よりも雲があることで太陽の明るさがより強調されているようです。いいチャンスをものにしましたね。

 

2007年1月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ:ニコン D70 レンズ:タムロン SP AF 90mm F/2.8 Macro レタッチ:Nikon Capture 4にてRAW現像

佳作

「仲良しバッタ」


作者:
宝田利則
都道府県:
神奈川県
年齢:
54歳

ショウリョウバッタの親子でしょうか。黄色い花の背景が緑色のバッタを際立たせています。ピンと伸びた触角、上に向いた長い目、背中の上にチョンと乗った姿がほほえましいです。右を見つめるバッタの位置を左に置いたフレーミングはいいですね。どのような状況で撮影したのでしょうか。息を止めて、ジッとファインダーを見つめる作者の姿を想像しました。

 


デジタルカメラマガジン フォトコンテスト結果発表

デジカメエキスパート虎の巻