デジタルカメラマガジン 本誌2007年2月号選考 結果発表

現在表示しているページ
トップ > マガジン > デジタルカメラマガジン > フォトコンテスト結果発表 > 2007年2月号選考

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM レタッチ: Photoshop Elements 2.0にてレベル補正 撮影地: 大阪府堺市 ニサンザイ古墳  

優秀賞

「花吹雪・赤」


作者:
吉村哲治
都道府県:
大阪府
年齢:
56歳

露出、タイミング、構図、色合い……被写体が突然現れたとのことですが、それにもかかわらず、すばらしいシャッターチャンスをものにされました。きっと長時間ねばったかいあっての賜物だと思います。背景の暗さが、被写体を効果的に浮かび上がらせています。この暗さも、写真の世界では重要な要素なのです。シラサギにしっかりピントがきていますし、申し分ない作品です。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: オリンパス E-330 レンズ: ZUIKO DIGITAL14-54mm F2.8-3.5 レタッチ: Photoshop CSにてコントラスト調整 撮影地: 千葉県四街道市  

準優秀

「○×△◇※!?」


作者:
河野公之
都道府県:
千葉県
年齢:
39歳

おもしろいシーンを撮りました。登場人物全員が真剣な表情。とくに赤ちゃんの顔がいいです。それを、一歩引いて横のアングルからねらったのがよかったと思います。構図にも無駄がなく、ユニークかつ力強さを感じさせる作品ですね。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: EF55-200mm F4.5-5.6 USM レタッチ: Photoshop Elements 3.0にてレベル補正、トリミング 撮影地: 埼玉県上尾市 丸山公園  

準優秀

「秋の星屑」


作者:
市川達夫
都道府県:
埼玉県
年齢:
55歳

紅葉と鯉。よく作品になる被写体ですが、この写真はとても貫禄があります。水面に浮いたもみじを強調するためにストロボを使用したことが効果的でした。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ N レンズ: EF500mmF4L IS USM+EXTENDER EF1.4×Ⅱ レタッチ: SILKYPIX Developer Studio 2.0にてRAW現像後、Photoshop CS2 にてレベル補正、スマートシャープ 撮影地: 東京都  

入選

「冬の暖かい日に…」


作者:
小林進一
都道府県:
東京都
年齢:
48歳

背景のアウトフォーカス部分の色合いの、ちょうど明るい部分に鳥がうまく配置されています。くちばしが少し開き、瞳にキャッチライトが見えて、足もとの実もあわせてかわいさが感じられます。枯れ木のラインも絶妙です。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS Kiss Digital X  レンズ: EF24-70mm F2.8L USM レタッチ: SYLKYPIXにてRAW現像後、Photoshop CSにてレベル補正、アンシャープマスク  撮影地: 香川県 大窪寺  

入選

「赤がざわめく夜」


作者:
岡田直文
都道府県:
香川県
年齢:
36歳

朝もやのなかで撮影したのかな? と思いましたが、霧のなか、街灯の明かりを逆光で、手前のもみじを懐中電灯で照らしながら長時間露光で撮影されたんですね。苦労のかいあって、とても雰囲気のある不思議な感覚の作品に仕上がりました。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D2X レンズ: AI AF-S Nikkor ED 600mm F4D Ⅱ(IF) レタッチ: Photoshop CS2にてレベル補正、スマートシャープ 撮影地: 千葉県千葉市 泉自然公園  

入選

「晩秋」


作者:
中澤正和
都道府県:
千葉県
年齢:
51歳

色合いが落ち着いていて、日本的で情緒がありますね。カワセミもちょうどいい位置にとまっていてくれました。背景の色使いもしゃれています。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ: EF600mm F4L IS USM レタッチ: Photoshop CS2にてRAW現像後、彩度調整、アンシャープマスク 撮影地: 北海道道央  

入選

「黄葉の庭」


作者:
井上大介
都道府県:
北海道
年齢:
37歳

カラフルなレンジャクがこんなにたくさん集まることは、珍しいでしょうし、勢いよく実にありつくさまがよくわかります。すばらしい瞬間をとらえることができていますが、写真下側が途中で切れたような感じになっているのがちょっと残念です。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1Ds レンズ: EF24-105mm F4L IS USM レタッチ: SILKYPIXにてRAW現像後、デジカメNinjaにてレベル補正、トーンカーブ調整 撮影地: 群馬県高崎市 群馬の森  

入選

「紅葉の下で」


作者:
黒澤一章
都道府県:
群馬県
年齢:
57歳

子どもたちのにぎわいが伝わってきて、単なる紅葉がキレイなだけの作品でないところがおもしろいですし、子どもたちの運動着のオレンジ色が、紅葉の色みとたいへんよくマッチしているところもいいです。また、色もキレイに出ています。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: パナソニック LUMIX DMC-FZ30 レタッチ: Photoshopにてレベル補正、コントラスト調整、アンシャープマスク 撮影地: 大阪府堺市 百舌鳥八幡宮秋祭 フィルター: C-PLフィルター

佳作

「布団太鼓がやって来た」


作者:
篠原誠一
都道府県:
大阪府
年齢:
71歳

迫力あるお祭りですね。高い位置から撮影しているので、人の多さがよくわかります。お祭りの熱気が伝わってきますが、欲をいえば太鼓台の頂上にいるふたりの表情に、もう少しなにかあるとよかったです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM+EXTENDER EF2×Ⅱ レタッチ: Digital Photo ProfesionalにてRAW現像後、Photoshop Elements 4.0にて画像調整、アンシャープマスク 撮影地: 釧路市北斗  

佳作

「朝霧燃える」


作者:
a-kitahara
都道府県:
北海道
年齢:
67歳

幻想的な湿原の朝霧です。山々が段々になっていて、それが遠近感の表現にもなりました。霧で道が隠れるタイミングを待って撮影したのもよかったです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D レンズ: EF24-105mm F4L IS USM レタッチ: Digital Photo Profesional 2にてRAW現像、明るさ・ホワイトバランス・ピクチャースタイル・色合い・色の濃さ・シャープネス調整 撮影地: 香川県高松市 栗林公園  

佳作

「親父」


作者:
田岡直樹
都道府県:
香川県
年齢:
45歳

みなさん家族だそうですが、お父さんひとりをねらったところと、そのお父さんの威厳をもってレンズに向かう表情、そして足を開いた体勢がいいです。実直そうな性格までも撮れています。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: フジフイルム FinePix 4800Z レタッチ: JTrimにてコントラスト調整 撮影地: 東京都葛飾区  

佳作

「何が見えますか?」


作者:
南沢高志
都道府県:
東京都
年齢:
38歳

なんとも愛らしいうしろ姿でしょう。かなり観察していないと、こんなタイミングで撮れないと思います。日ごろからネコの行動を見ているからこそ撮れたのではないでしょうか。空に色がない日で、ネコのカラダの色と溶け合ってしまったのが少し残念です。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S Zoom Nikkor 24-85mm F3.5-4.5G(IF) レタッチ: Capture NXにてトーンカーブ調整 撮影地: 神奈川県 鎌倉八幡宮  

佳作

「秋の思い出」


作者:
高久正行
都道府県:
神奈川県
年齢:
45歳

カップルの真剣な表情と、黄葉の鮮やかさがすてきです。背景に人が入っていなかったらもっとよかったでしょう。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D  レンズ: EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM レタッチ: Digital Photo Professionalにてピクチャースタイル・明るさ調整、RAW現像 撮影地: 青森県 十和田市立藤坂小学校  

佳作

「綱引き中にイチャイチャするな~」


作者:
古沢利浩
都道府県:
青森県
年齢:
44歳

子どもたちの表情が、みな生き生きしています。タイトルはいま一歩な感もありますが、一生懸命さが表現できていて好感がもてました。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D50 レンズ: シグマ 55-200mm F4-5.6 DC レタッチ: Photoshopにて明るさ調整、アンシャープマスク、トリミング 撮影地: 神奈川県鎌倉市材木座  

佳作

「幼なじみ」


作者:
イトジ
都道府県:
神奈川県
年齢:
51歳

なんてことのないシーンですが、海のラインと砂浜のスッキリとしたライン上を2匹の犬が気持ちよさそうに走る姿に、シンプルな作品のよさを感じます。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS Kiss Digital X  レンズ: トキナー AT-X124PRO DX レタッチ: Photoshop CSにてレベル補正、色調補正 撮影地: 千葉県 九十九里  

佳作

「足跡」


作者:
岩佐智行
都道府県:
千葉県
年齢:
45歳

ぽつんとひとり物思いにふけったような、哀愁を感じるシーンに目が止まりました。空の雰囲気もいいです。お願いして歩いてもらったわりには、自然にとらえられていると思います。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: シグマ 18-50mm F2.8 EX DC 撮影地: リトアニア  

佳作

「リードしてやる!」


作者:
Keisha
都道府県:
リトアニア
年齢:
37歳

タイトルは少々乱暴にも聞こえますが……とても楽しそうで仲睦まじい感じです。室内光の色合いも暖かみがあっていいですね。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 10D レンズ: トキナー AT-X124PRO DX レタッチ: Photoshop Elements 2.0にてコントラスト補正 撮影地: 山口県 防府自衛隊北基地  

佳作

「僕のお気に入り」


作者:
内山えいじ
都道府県:
山口県
年齢:
45歳

父と息子のいいシーンを撮影されました。広角レンズを活かした構図になっています。なによりも、子どもさんのうれしそうな表情がほほえましいです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D レンズ: EF17-40mm F4L USM レタッチ: SILKYPIX Developer Studio 3.0にて露出補正、コントラスト補正 撮影地: 埼玉県ふじみ野市  

佳作

「もっと高く!」


作者:
ダポン
都道府県:
埼玉県
年齢:
35歳

ユニークなアングルです。ピントが靴の裏に合ってしまったのが残念ですが、マニュアルフォーカスでノーファインダーで撮ったということで、いたしかたなかったのかもしれません。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ: シグマ APO TELE MACRO 400mm F5.6 レタッチ: SILKYPIX Developer Studio 2.0にてRAW現像、シャープネス・調子・カラー・ノイズリダクションなどを調整 撮影地: 兵庫県たつの市  

佳作

「干潟の光景」


作者:
梶原龍尚
都道府県:
兵庫県
年齢:
49歳

干潟のグラデーションが美しいです。色みも渋いですし、人物の大きさと対比させることで干潟の広さが表現できたと思います。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D70 レンズ: タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 レタッチ: Nikon Capture 4にてRAW現像、トーンカーブ・アンシャープマスク補正 撮影地: 茨城県水戸市  

佳作

「まいう~♪」


作者:
小林利幸
都道府県:
茨城県
年齢:
38歳

偶然このようなシーンに出合ったでしょうか? 作られたシチュエーションとも思えてしまうほどキレイに撮れています。また、カマキリの鋭い眼光に迫力があります。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D2X  レンズ: コシナ Planer T* 1.4/50 ZF レタッチ: Nikon Capture 4にてアンシャープマスク・トーンカーブ調整  撮影地: 神奈川県道志村  

佳作

「秋が舞う」


作者:
皆川彰男
都道府県:
神奈川県
年齢:
42歳

模様のような感じがすてきです。いい部分を切り取ることができていると思います。背景の青が紅葉の差し色になってくれました。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D80 レンズ: トキナー AT-X 107 DX Fish Eye レタッチ: Capture NXにてアンシャープマスク・トーンカーブ・ホワイトバランス・LCHエディター・カラーコントロールポイント調整 撮影地: 愛知県豊田市足助町 香嵐渓 香積寺境内  

佳作

「秋色SAYONARA」


作者:
福井 豊
都道府県:
愛知県
年齢:
33歳

魚眼レンズの特徴を活かした伸びやかな構図のおもしろさと、紅葉のカラーバリエーションの豊かさとが相まって、すてきな秋のシーンが写し出されました。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ: EF17-40mm F4L USM レタッチ: Photoshop CS2にてRAW現像、トーンカーブ、アンシャープマスク 撮影地: 京都府 永観堂  

佳作

「永観堂の秋」


作者:
尾崎 修
都道府県:
兵庫県
年齢:
41歳

生け花を見ているような印象を受ける作品です。広角レンズの特徴を上手に活かしていますし、発色もしっとりとしていて美しいです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ: EF24-105mm F4L IS USM レタッチ: Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、明るさ調整、トリミング 撮影地: 埼玉県川越市 中央通り  

佳作

「突然の恐怖」


作者:
加藤耕二
都道府県:
埼玉県
年齢:
65歳

赤ちゃんには気の毒ですが、迫力を感じさせるアングルがいいです。こんな瞬間は、頭で考えすぎず、構えないで、偶然のアングルで撮るとかえっておもしろかったりします。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: コニカミノルタ α-7 DIGITAL レンズ: タムロン AF200-400mm F4.5-5.6LD レタッチ: Photoshop CSにてレベル補正 撮影地: 千葉県市川市 江戸川河川敷サッカー場  

佳作

「ハイキック」


作者:
黒木耕二
都道府県:
千葉県
年齢:
48歳

無心にがんばる大人の表情にも愛すべきものがあります。一生懸命な姿をいいタイミングでとらえたと思います。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ: EF500mm F4L IS USM+EXTENDER EF2×Ⅱ レタッチ: Digital Photo ProfessionalにてRAW現像後、Photoshop Elementsにてアンシャープマスク 撮影地: 三重県 鈴鹿サーキット  

佳作

「皇帝“ラストラン”」


作者:
久保隆史
都道府県:
神奈川県
年齢:
40歳

シューマッハーの最後の走りということに対する、哀愁のような深い感情を感じました。全体のトーンも雰囲気に合っています。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D レンズ: EF24-70mm F2.8L USM レタッチ: Digital Photo ProfessionalにてRAW現像 撮影地: 佐賀県佐賀市 嘉瀬川河川敷  

佳作

「待ちこがれた日」


作者:
浦田盛寛
都道府県:
熊本県
年齢:
33歳

光と影のシンプルな世界のなかに数々の人間模様が写し出された影絵のようです。バルーン大会でバルーンだけを撮影するのではなく、引いたアングルで見たところがよかったです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1Ds MarkⅡ レンズ: EF35mm F1.4L USM 撮影地: 大阪府河内長野市  

佳作

「ウコンを育てるおじさん」


作者:
直田裕行
都道府県:
大阪府
年齢:
55歳

ウコンの葉っぱがこんなに大きく立派なものだとは知りませんでした。天気がほどよく、また、おじさんの笑顔がとてもフォトジェニックです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) レタッチ: Photoshop CSにてレベル補正、トーンカーブ・彩度調整、アンシャープマスク

佳作

「午後のひととき」


作者:
時津伸一
都道府県:
愛知県

あくびをした瞬間でしょうか? のんびりのどかな感じが、こちらまでも安心させてくれるような作品です。毛の感じもよく出ています。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ソニー α100 レンズ: DT 18-70mm F3.5-5.6 レタッチ: Photoshop Elements 5.0にてレベル補正 撮影地: 本栖湖  

佳作

「朝霧の霞富士」


作者:
マサ
都道府県:
兵庫県
年齢:
36歳

逆光の富士山の淡さ加減がおもしろく感じました。光の線と水面に照らされたきらめきも、さり気なさがあり好きです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D レンズ: EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM レタッチ: Digital Photo ProfessionalにてRAW現像 撮影地: 福岡県太宰府市 竈門(かまど)神社  

佳作

「秋色の空」


作者:
桜井 修
都道府県:
福岡県
年齢:
41歳

鮮やかで美しい写真ですね。紅葉の写真が多く寄せられましたが、そのなかでも色みが軽やかで、さわやかな印象が特徴的です。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: コニカミノルタ DiMAGE 7 撮影地: 北海道札幌市 前田森林公園 フィルター: PLフィルター

佳作

「光芒」


作者:
竹村真介
都道府県:
宮城県
年齢:
48歳

とても美しい姿のワンちゃんですね。立ち姿も凛々しいです。背景の選び方もよいですが、やや右から撮って、犬を真ん中にでんと位置させたほうが安定感が出たかと思います。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ: タムロン AF18-200mmF/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO レタッチ: デジカメの達人にて色調補正 撮影地: 西オーストラリア モンキーマイア  

佳作

「浜辺のわたし」


作者:
坂口裕子
都道府県:
奈良県
年齢:
63歳

ひとり遊びをしている女の子をじゃましない位置でそっと撮ったことで、カメラを意識させない自然な写真が撮れたのだと思います。片足を上げたしぐさもかわいいです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 30D レンズ: EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM レタッチ: Photoshop CSにて彩度調整、アンシャープマスク 撮影地: 山梨県 山中湖  

佳作

「オシドリ♂」


作者:
佐藤光史
都道府県:
東京都
年齢:
65歳

オシドリの美しさもさることながら、水面の波紋が色鮮やかに撮影できています。オシドリが少々小さくなってでも、水面をもう少し入れてもよかったでしょう。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ: Photoshop CSにて色調・コントラスト調整、トリミング 撮影地: 京都市左京区 平安神宮 フィルター: PLフィルター

佳作

「まなざし」


作者:
栗原眞純
都道府県:
京都府
年齢:
69歳

鼻筋の通ったキレイな横顔の女性です。まずもって美しい顔の被写体が勝因といえますが、すてきな被写体を選んで撮影するのも大事なことです。背景のアウトフォーカス部分に、神社の様子がほどよく入っていることでバランスがとれています。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D70 レンズ: AI AF Nikkor 35mm F2D レタッチ: Photoshop 4.0にて元画像のモノトーン化→レイヤー複製→複製画像をボカシガウスにてソフトフォーカス化および明るさ調整→新規レイヤー複製後、白色にして丸型に切り抜き、境界線をぼかす→レイヤー結合 撮影地: 自宅  

佳作

「姉妹愛」


作者:
川上和俊
都道府県:
兵庫県
年齢:
35歳

やさしさや愛が感じられて、見ている側をホッとさせてくれる作品です。白枠加工のせいで少々締まりが悪くなった感じがしますが、やわらかい雰囲気を象徴するには効果的ではあります。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ: カール ツァイス Distagon35/1.4(マウントアダプター使用) レタッチ: Digital Photo Profesional 2.1にてRAW現像した47枚のTIFFファイルをPTGuiによりスティッチ。Photoshop CS2にて明度、コントラスト調整、縮小、トリミング 撮影地: 愛知県 名古屋駅前  

佳作

「Towers Lights」


作者:
杉浦 隆
都道府県:
愛知県
年齢:
47歳

美しくまとめられた作品です。パースの付け方にしても、トーン調整にしても、申し分ないと思います。デジタルの技術を活かした作品力とセンスを感じます。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: ニコン D70s レンズ: シグマ 70-300mm F4-5.6 APO DG MACRO レタッチ: Digital Photographerにてホワイトバランス・トーンの調整、RAW現像、トリミング 撮影地: 栃木県足尾町  

佳作

「一瞬の出会い」


作者:
加藤康弘
都道府県:
静岡県
年齢:
42歳

背景の色合いが美しい作品です。1匹をねらっているところに、運よく2匹めが飛んできたおかげでこのような写真が撮れたということですが、その運のよさも、ふだんから写真を撮ることで養える実力のひとつです。

 

2007年2月号選考 一般投稿部門 選者:織作峰子

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 30D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM レタッチ: Photoshop Elements 5.0でRAW現像、トリミング 撮影地: 神奈川県鎌倉市  

佳作

「赤い海」


作者:
稲田薫乃
都道府県:
東京都
年齢:
66歳

荒れた海にキレイな夕日……ドラマチックな光景です。親子の姿もポイントになりました。ややフレアっぽいですが、作品の雰囲気に合っているので問題はないでしょう。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: パナソニック LUMIX DMC-LX1 レタッチ: Photoshop 7.0にてアンシャープマスク、ソフト処理 撮影地: 香川県観音寺市   プリント: ラボプリント

優秀賞

「卒業の日」


作者:
横山昭人
都道府県:
香川県
年齢:
44歳

卒業式を終えて喜びにあふれた表情をタイミングよくとらえ、俯瞰のカメラポジションで主体の学生の姿を路面に抜き、背後も女学生たちで整理し、この学生の姿をうまく浮かび上がらせています。女学生の表情が目立つところですが、この部分のトーンを少し落とした処理によって男子学生の表情が活きています。明るい日差しも気持ちよく、画面をソフトにした後処理は、旅立つ日を祝福するまわりのやさしい眼差しを引き出す効果が出ています。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: ソニー α100 レンズ: 75-300mm F4.5-5.6 撮影地: 千葉県松戸市 フィルター: マルミ レッドパンサー プリント: ラボプリント 用紙ヨウシ: フジフイルム FUJICOLOR EVER BEAUTY PAPER for LASER

準優秀

「夕日の彩り」


作者:
上杉訓史
都道府県:
広島県
年齢:
67歳

超望遠レンズで引きつけ、シンプルな画面構成ながら、じつに大胆な空間処理で感動的な表現をしている作品です。色合いもフィルターで強調し、デジタルカメラならではの鮮やかさを引き出して、この世のものとは思えないほどのドラマチックな情景に仕上げています。単調になりがちな画面ですが、黄金色に染まる雲をうまく画面に収めて変化をつけているため、動きを感じる描写になっています。撮影者の受けた感動をうまくプリントに描いています。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: パナソニック LUMIX DMC-FZ30 レタッチ: Photoshop Elements 3.0にてトリミング、レベル補正 撮影地: 東京都 奥多摩 鳩ノ巣渓谷   プリント: エプソン PX-G920  用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙<絹目調>

入選

「待ちわびた彩り」


作者:
市川典子
都道府県:
埼玉県
年齢:
43歳 

木々や渓流を真上から見ると新鮮な表情に感じることが多く、秋の彩りに覆われた情景を木々や川面などをマス構成でうまくまとめたフレーミングで撮っています。ソフトなライティングもよく、色とりどりの葉を落ち着いたトーンで写し止めているため、うっとりと眺めている作者の気持ちが伝わってきます。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ: Photoshop 7.0にてレベル補正、トリミング 撮影地: ドナウベント   プリント: エプソン PX-5500  用紙ヨウシ: コニカミノルタ PhotolikeQP インクジェット写真用紙 絹目調厚手 

入選

「高原列車」


作者:
四方伸季
都道府県:
京都府
年齢:
42歳

まるで箱庭でも見ているかのような情景で、彩色された列車がかわいい玩具のように感じます。画面構成もうまく、列車と駅舎を対比させた見せ方もいいですね。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF) レタッチ: Nikon Capture 4で明るさ、コントラスト調整 撮影地: 山形県新庄市 市民の森 フィルター: PLフィルター  プリント: エプソン PM-4000PX 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙 <絹目調>

入選

「静かな朝」


作者:
佐藤洋一
都道府県:
山形県
年齢:
56歳

晩秋のころは葉が落ちた木々と残り葉の木々とが絶妙のバランスで見せてくれる魅力がありますね。とくに朝夕の淡い光の下では、光の色温度によって画面に青みが加わってもの静かな情景に感じます。この作品の場合は背後に朝もやも出て、テンポよく並んだ木々が背景から美しく浮かび上がっています。朝の冷気漂う空気感もうまく出しています。絹目調のペーパーの選択も合っていて、しっとりとした味わいのあるプリントの仕上げもうまいです。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: オリンパス E-330 レンズ: ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye レタッチ: Nikon Captureにてトーンカーブ調整後、RAW現像  撮影地: 埼玉県 国営武蔵丘陵森林公園   プリント: エプソン PM-3700C  用紙ヨウシ: TDK 写真用紙スーパーフォトグレード

入選

「星空の演奏会」


作者:
鈴木温史
都道府県:
埼玉県
年齢:
48歳

魚眼レンズの使い方がうまく、人形の姿をじつにかわいくとらえています。日が暮れてからの撮影で地面のトーンが沈み、人形がライトアップで浮かび上がり、人形を取り囲むようにセットされたイルミネーションも画面いっぱいにバランスよく入れています。広い画角の魚眼レンズで画面上の左右に入れたイルミネーションがまるで、この人形が回転舞台に乗っているように感じさせています。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 レタッチ: Photoshop Elements 2.0にて彩度補正、アンシャープマスク処理 撮影地: 滋賀県甲賀市   プリント: エプソン PM-4000PX用紙:エプソン 写真用紙<絹目調>  用紙ヨウシ:

佳作

「キボシカミキリの秋」


作者:
服部克己
都道府県:
滋賀県
年齢:
62歳

マクロレンズでのシャープな描写と背景の選択がよく、おもしろい作画の作品です。ひょうきんな表情に感じるモノトーンの昆虫ですが、真っ赤に熟した柿を背景にすることでうまく浮き上がらせています。しかし、触角が切れてしまったのと画面上に少し見える葉の処理が惜しいですね。カメラアングルもよく、このプリントを見ている側も同じ昆虫になった気分になり、「やあ、元気かい」と声をかけたくなってくるような作品ですね。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D Mark Ⅱ  レンズ: EF17-40mm F4L USM  レタッチ: SILKYPIXにてRAW現像後、Photoshop CS2にてトーンカーブ調整撮影地:長野県茅野市 長円寺 撮影地:   プリント: エプソン PX-G900 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙<光沢>

佳作

「天界彩梯」


作者:
宮坂雅博
都道府県:
長野県
年齢:
39歳

天を貫くように伸びた巨木とみごとなまでの紅葉との対比を上手なフレーミングで撮っています。画面いっぱいに入れた紅葉と左右シンメトリーにした画面構成によって、気持ちのよい情景に感じます。カメラポジションの決め方もよく、紅葉で背景をうまく隠しています。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ: Nikon Capture4にてRAW現像、明るさ、レベル補正、シャープ調整後、Photoshop Elements 3.0にてシャドウ調整 撮影地: 岩手県 八幡平 フィルター: マルミ C-PL(W) プリント: エプソン PX-G5000 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩 写真仕上げ Hi(ハイ)≪光沢≫

佳作

「白樺林」


作者:
門脇修一
都道府県:
宮城県
年齢:
43歳

葉を落とした晩秋のシラカバは幹や枝の細いラインまでがはっきりと見えます。この作品は、それらの姿や表情を上品な美しさで写しています。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D  レンズ: EF70-200mm F2.8L IS USM エクステンダー:EXTENDER EF2×Ⅱ レタッチ: SILKYPIX 3.0にてRAW現像 撮影地: 長崎県 長崎バイオパーク   プリント: エプソン PM-4000PX  用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙 <絹目調>

佳作

「冬の妖精」


作者:
富岡満隆
都道府県:
長崎県
年齢:
39歳

チョウを画面左上にとらえ、右には大胆に空間を取った画面構成が不思議な雰囲気を醸し出しています。ふつう、このような画面構成は不安定に見えます。しかし、この空間を埋める後ぼけを強調した結果、ふわりとチョウがとまっているように感じます。

 

2007年2月号選考 カラープリント投稿部門 選者:三輪 薫

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D  レンズ: EF17-40mm F4L USM  レタッチ: Digital Photo Profesionalでピクチャースタイル適用、色温度、コントラスト調整後、Photoshop Elements 5.0にてカラーバランス、コントラスト、枠処理、アンシャープマスク 撮影地: 埼玉県狭間市   プリント: エプソン PM-4000PX 用紙ヨウシ: エプソン 画材用紙/顔料専用

佳作

「枯葉たち」


作者:
千田雅彦
都道府県:
埼玉県
年齢:
47歳

うっすらと降りた霜に包まれた落ち葉を真俯瞰から画面全体をシャープに撮り、霜がついた落ち葉から伝わる冷気も感じるプリントになっています。枯れた落ち葉が、まるで彫刻のようです。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 30D レンズ: タムロン SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical[IF] レタッチ: Photoshop 7.0にてモノクロ化 撮影地: 静岡県森町   プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩 写真仕上げ Pro

優秀賞

「路地」


作者:
鈴木由雄
都道府県:
静岡県
年齢:
55歳

見れば見るほど味が出てくる写真です。たいへんもの静かなテーマではありますが、ふたりの子どもたちの動き、逆光による光の取り入れ方が非常に優れていて、鋭い感性でとらえられています。かろうじて見える子どもの表情もよいですし、ふたりが同じ形をしているのが、微笑ましいです。よく見ると、道路にチョークかなにかで横断歩道なのか、線が描いてありますね。それが隠し味となって、子どもが遊びに興じる心の内が見えてきます。たいへん微笑ましい瞬間を写真的な美しさで飾った秀作です。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: ニコン D2X レンズ: AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) レタッチ: Photoshop CSにてレベル補正、覆い焼き、焼き込み、アンシャープマスク、チャンネルミキサーにてモノクロ化、リサイズ 撮影地: 埼玉県川越市   プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: フジフイルム 画彩 写真仕上げ Pro

準優秀

「心のときめき」


作者:
嶌 ケン
都道府県:
埼玉県
年齢:
43歳

4人の配置がたいへんリズミカルです。俯瞰で撮ったアングルが功を奏して4人の顔が重ならずに、また背景を単純化するのに成功しています。この写真を選んだ最大のポイントは、左上の女子高生の表情です。この表情がなかったら、この写真はこれほど生き生きとすることはなかったでしょう。ほんの一瞬のことでしょうが、こうした楽しげな表情をみごとに逃さないのは、さすがだと思います。声が聞こえてきそうです。プリントの調子も黒はつぶれず、白は飛ばず、ていねいな仕上げに好感をもちました。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 5D  レンズ: シグマ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE レタッチ: Digital Photo ProfesionalにてRAW現像、Photoshop CSにてモノクロ化、トーンカーブ、覆い焼き、焼き込み、アンシャープマスク 撮影地: 葛西臨海水族園   プリント: エプソン PX-G920 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

入選

「この指とまれ」


作者:
橋本昭秀
都道府県:
千葉県
年齢:
45歳

水族館での写真はこのところよく見ます。まず色が幻想的なので、モノクロではなくカラー写真にしたくなりますが、橋本さんはあえてモノクロで挑戦しました。手前の人差し指とそれに近づいてきたペンギンの組み合わせが最高ですね。魚眼レンズを使っていますが、その歪曲があまり気にならず、適度な状況説明ができていて、うまくレンズを使いこなしています。ペンギンの目がとてもかわいらしく、人間のポートレートでも、動物写真でも、目の表情が大切だと改めて思いました。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: エプソン R-D1 レンズ: ライカ Summilux35/1.4 レタッチ: Photoshop 7.0にてモノクロ化、トーンカーブ、アンシャープマスク 撮影地: 栃木県栃木市   プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

入選

「エレベーター」


作者:
宇賀神 崇
都道府県:
栃木県
年齢:
34歳

照明に照らされたビルのなかの人物と、暮れなずむビルの外壁とのコントラストが印象的です。とくに右側の女性の姿が効いていますね。そしてエレベーターもタイミングよく通過しています。うまい写真が撮れるときというのは、神の仕業なのか、いろいろな要素がうまく組み合わさるものです。また、女性の立っている四角い窓とエレベーターの歪曲したガラスとのコントラストも画面に変化を与えています。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1Ds MarkⅡ レンズ: EF 35mm F1.4L USM レタッチ: Photoshop Elements 2.0にてカラーコントロールの彩度でモノクロ化 撮影地: 大阪城   プリント: エプソン PX-5500 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

入選

「老人たちの想い」


作者:
直田裕行
都道府県:
大阪府
年齢:
55歳

なにかホッとする、そして人生を感じさせる不思議な魅力をもったプリントです。ご高齢のおふたりが写真を撮っているところでしょうが、若い人とはまた違い、その落ち着いた空気感にとても温かいものを感じました。人生はいつも前向きに生きていきたいものです。このおふたりがふと立ち寄った観光地で、思い出を残そうとしての写真行為に励まされる思いがします。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: ペンタックス *ist D レンズ: シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC レタッチ: Photoshop CS2にて色相・彩度、シャドウ・ハイライト調整   プリント: エプソン PX-G5000 用紙ヨウシ: エプソン PMマット紙

入選

「欲しい!」


作者:
つゆひかる
都道府県:
静岡県
年齢:
58歳

これ以上にない絶妙なタイミングをモノにしました。釣れたばかりの魚を犬が一生懸命欲しがっています。犬の姿勢から、かなり興奮している様子が読み取れます。そうした犬のピーク時にシャッターボタンを押した運動神経はたいへん優秀だといわざるを得ません。広角レンズを使っているため、多少ですが背景説明が多すぎるきらいはありますが、のびのびとした空気感を伝えているので、さして気にならない範囲で収まっています。犬の飼い主を画面に入れなかったのは正解でした。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM レタッチ: Photoshop Elements 2.0にてトリミング、レベル補正、コントラスト調整、色相・彩度でモノクロ化 撮影地: 兵庫県赤穂市   プリント: DPEショップ 用紙ヨウシ: EVER-BEAUTY PAPER for LASER

佳作

「Bound!!」


作者:
岩木まさび
都道府県:
兵庫県
年齢:
35歳

とても動きがある力強い写真だと思います。息子さんの表情がいまひとつ読み取れないのが残念ですが、それを差し引いても十分に近寄ったゆえの力強さ、多少ぶれていることで得られた躍動感など、よい要素がたくさん詰めこめられています。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D レンズ: EF16-35mm F2.8L USM レタッチ: Photoshop 5.0 LEにてシャープフィルタ、スタンプツール、モノクロ化 撮影地: 東京都   プリント: エプソン PX-G900 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈光沢〉

佳作

「ひとり」


作者:
上原辰也
都道府県:
千葉県
年齢:
42歳

幾何学的な構図のなかに佇む少女をうまく取り入れています。その状況にとても適した、あえて無表情な一瞬をとらえたことで、状況とモデルとの違和感がなくなりました。そのかいあってとても強い写真になりました。笑顔を撮ってしまいがちですが、あえてこの無表情さに惹かれるものがあります。スナップのようなポートレートのような、その境目を浮遊する不思議な魅力がある写真です。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: EF-S60mm F2.8 マクロ USM レタッチ: Photoshop Elemensts 2.0 撮影地: 新宿御苑洋らん展   プリント: エプソン PM-4000PX 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙〈絹目調〉

佳作

「いい夫婦の日(11月22日)」


作者:
出源兵衛
都道府県:
東京都
年齢:
71歳

公園でのひとときです。左端の老夫婦の後ろ姿が平和な空気を象徴しています。中央に3人がシャドウになっていますが、公園のなごやかさを説明するのに重要な脇役となっています。また遠方は太陽光が当たり、露出が2段オーバーになっていますが、そのことで公園の澄んだ空気がいっそう強調されたように思います。右端に写真を撮る人物が見られますが、こうした脇役もまた主人公のご夫婦をさらに平和に見せる重要な要素となっています。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: フジフイルム FinePix S2 Pro レンズ: ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) レタッチ: Paint Shop Proにてモノクロ化、トリミング プリント: エプソン PX-G900 用紙ヨウシ: エプソン 写真用紙

佳作

「たくましく育て」


作者:
加藤謹一
都道府県:
愛知県
年齢:
59歳

望遠で左の家族と右のサーファーを取り入れたわけですが、海岸のそれぞれの時間を楽しむ様子がとても平和に収まっています。かなり逆光の画面なので、光のぐあいは立体的で人の目を引きますが、望遠効果による圧縮された画面により、多少の窮屈さを感じるのも事実です。もう少し標準寄りの焦点距離で被写体に近づき、遠近感を出したほうがよかったでしょう。画面全体のコントラストが低くなってしまったのも残念です。しかしながらとっさに画面構成ができる力量はさすがです。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ: EF16-35mm F2.8L USM レタッチ: Digital Photo Profesionalにて現像   プリント: キヤノン PIXUS iP8600 用紙ヨウシ: キヤノン スーパーフォトペーパー

佳作

「ふれあい」


作者:
山口善和
都道府県:
宮崎県
年齢:
28歳

白く浮き上がったイチョウの葉っぱが、画面に美しさと非凡さという特徴を与えています。親子がその葉っぱを集めているしぐさが、この写真の主題となり、見るものの心をなごませます。望遠で撮ったことで人物やイチョウの葉が背景から浮かび上がり、とても美しい画面構成になっています。三者の表情もナチュラルで、とても好感がもてます。3人の6つの手先がそれぞれ表情をもっていて、見逃しがちですがいろいろなドラマを語りかけてきます。

 

2007年2月号選考 モノクロプリント投稿部門 選者:ハービー・山口

SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF) レタッチ: Photoshop CSにてレベル補正、トーンカーブ、チャンネルミキサー、アンシャープマスク   プリント: DPEショップ 用紙ヨウシ: EVER-BEAUTY PAPER for LASER

佳作

「こんにちは」


作者:
時津伸一
都道府県:
愛知県

サルを中心に人々の表情がたいへん魅力的な一枚です。とくに手前の子どもの優しそうな横顔がステキですね。ただ、画面がまとまりすぎて動きに欠けることでダイナミックさがないことがひとつの難点です。可能か不可能化は別として、サルと子どもが握手をしているとか、抱っこをする寸前とかのもうひとつ動きが画面からほとばしれば、かなりの上級レベルの写真になったと思います。たとえていうならば、非の打ちどころのない教科書に書いてあるような文章が、かえってつまらないといった説明が適するのではないかと思います。

 

2007年2月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸







SPEC

カメラ: ニコン D200 レンズ: AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(IF) レタッチ: Photoshop 7.0にてレベル補正 撮影地: 石川県鳳珠郡 プリント: エプソン PX-5500 用紙: コニカミノルタ インクジェット写真用紙 絹目調厚手

優秀賞

「雨天宵宮」


作者:
四方伸季
都道府県:
京都府
年齢:
42歳

作者は毎回、迫力のあるカラープリントで応募してくれます。これまでは入賞の機会に恵まれなかったのですが、今回は堂々の優秀賞となりました。作者が得意とするお祭りがテーマで、雨のためか山車にビニールがかけられ、一種不思議な世界を作り出しています。ところが子どもたちは、そのビニール越しにも屈託のない笑顔を輝かせています。彼らの表情、そして被写体ぶれを使った躍動感の演出によって、お祭りがもつパワーやダイナミズムが伝わってきます。この作品は四切のプリント4枚を大全紙の大きさになるようにつなげた形で送られてきましたが、まさにゆるぎない構成です。このお祭りを見にいきたい、と心から思いました。

 

2007年2月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸





SPEC

カメラ: 1枚目 3枚目 リコー Caplio 500G wide、2枚目 ニコンD200 レンズ: 2枚目 トキナー AT-X 124 PRO DX 12~24mm F4(IF)ASPHRICAL レタッチ: 1枚目 3枚目 トリミング、2枚目 Nikon Capture 4にてRAW現像、Photoshop Elements 4.0にてコントラスト補正 撮影地: 長野県 伊那谷

準優秀

「夜のドライブ」


作者:
市村益男
都道府県:
長野県
年齢:
51歳

先月号に引き続き、またこの作者にはやられてしまいました。まるで映画のワンシーンのような、スタイリッシュな写真3点を使って組写真を作っています。作者のこれまでの作品とは正反対な、都会的で無機質なイメージです。とくに1枚目の、超ローアングルでとらえたクルマのタイヤがいい。どこかに向かうことを暗示し、ここからストーリーが始まることを強く印象づけます。2枚目にはスピード感あふれる車内の様子が描写され、3枚目では思わせぶりな郵便ポストが目を引きます。作者のコメントから、3枚とも会社から帰宅する途中で撮ったものであることを知りました。カクテル光源を使った色の出し方もふくめ、さすが、という完成度でした。

 

2007年2月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸





SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO レタッチ: SILKYPIX 3.0にてRAW現像 撮影地: 兵庫県尼崎市

入選

「公園満喫」


作者:
川上和俊
都道府県:
兵庫県
年齢:
36歳

なんともあっけらかんとして大胆な、楽しい作品です。作者は特殊な撮影テクニックは使わず、娘さんのおてんばっぷりを追いかけて組写真にしてしまいました。テーマも非常にシンプルで、まさに公園を満喫しています。ちょっとはしゃぎすぎかな、とまで思えるぐらい元気な娘さんと、いっしょに丸一日相手をした作者の微笑ましい光景が目に浮かびます。3枚目の娘さんはシルエットですが、きっと満面の笑みを浮かべていることでしょう。楽しさがストレートに伝わってくる、すっきりとした組写真でした。

 

2007年2月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸







SPEC

カメラ: キヤノン EOS-1D MarkⅡ レンズ: シグマ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE レタッチ: SILKYPIX 3.0にてRAW現像、Photoshop CS2にてトーンカーブ調整 撮影地: 長野県 霧ケ峰スキー場

佳作

「スノーらいだぁー」


作者:
宮坂雅博
都道府県:
長野県
年齢:
39歳

被写体が子どもで、躍動感のある被写体ぶれを見て、すぐに作者がわかりました。今回の作品はスキー場のゲレンデが舞台で、すっかりおなじみとなった兄妹のはしゃぐ声が聞こえてくるようです。この作者のテクニックは非常に高く、被写体ぶれ、フレーミング、さらには背景に入る要素まで完璧にコントロールしています。今回の4枚の写真も、偶然撮影できたものではなく、綿密な計算と一瞬を逃さないシャッタータイミングによって得られたものでしょう。本部門での子どもを被写体とした作品は、この人が極めたといえます。

 

2007年2月号選考 組写真投稿部門 選者:山岸 伸





SPEC

カメラ: 1枚目 3枚目 キヤノン EOS-1D MarkⅡN、2枚目 キヤノン EOS-1D レンズ: 1枚目 EF14mmF2.8L、2枚目 シグマ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE、3枚目 EF24-105mm F4L IS USM レタッチ: Digital Photo ProfessionalにてRAW現像

佳作

「雨上がり」


作者:
くらりっぱ
都道府県:
東京都
年齢:
34歳

雨上がりをテーマに、まったく異なるシチュエーションで撮影した3枚を組んで作品にしてくれました。3枚の写真は場所も時間もばらばらですが、雨が上がったときの爽快感や、雲の切れ間からあふれ出す光など、作者が写真に込めた思いが自然に伝わってきます。2枚目の虹の写真がとくによく、この組写真の核になっています。露出がやや暗かったのが残念ですが、着眼点はよいと思います。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM レタッチ: Adobe Lightroomにてフリンジ修正、RAW現像後、Photoshop CS2にて放射ぼかし処理 撮影地: 新潟県新潟市 上堰潟  

優秀賞

「タイムマシーン」


作者:
根本千緒
都道府県:
新潟県
年齢:
36歳

女の子が猛スピードで突進してくるような錯覚を覚える写真です。リング状の遊具のなかでカメラを構えるお母さんに向かってきているのでしょうか。少し照れながらも楽しそうな笑顔が印象的で、「タイムマシーン」というタイトルも、このシチュエーションにはぴったりです。またなんといっても放射状にぼかしを入れた作風がこの作品に強いインパクトを与えています。初冬に撮影したようで周囲は寂しい風景ですが、このような鮮やかな青色の遊具を見つけ、身近な場所で作品をとらえたことから、作者の周囲に対する観察力も優れていると感じました。緑色の靴やピンクの髪留めもいいアクセントになっています。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: フジフイルム FinePix F30 撮影地: 神戸市中央区 神戸花鳥園  

準優秀

「仲良し」


作者:
MJJSS
都道府県:
兵庫県
年齢:
16歳

身体を覆うふさふさした毛とピンク色の小さな口、そしてわずかに写る足がキュートですね。仲よく並んでいる姿からはほのぼのとした雰囲気が感じられます。「目を開けた瞬間に撮影した」という作者。真正面でカメラを構え、その瞬間をモノにするためにがんばった意気込みが伝わってきます。また、左の鳥に対して右の鳥が安心しているのか、やさしく目を閉じているので見ていてとても落ち着きます。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: ニコン D80 レンズ: シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC レタッチ: PictureProjectにて色彩を微調整 撮影地: 栃木県足利市 姫織公園  

入選

「紅葉」


作者:
蓮見浩明
都道府県:
埼玉県
年齢:
46歳

もみじの写真が多く寄せられたなかで、この写真は光線や周囲をよく観察してとらえています。逆光で撮影したことで透き通るような葉の黄色を強調させ、紅葉に包まれた赤い木々を背景にしたぼけは撮影する位置を熟考した結果だと思います。渓谷の美しい景色のなかでこの葉に着目したことがよかったですね。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: ソニー Cyber-shot DSC-F717 撮影地: 神奈川県横浜市桜木町付近

入選

「秋だぞ」


作者:
盧 青宇
都道府県:
神奈川県
年齢:
31歳

この写真は、忘れかけていたなにかを思い起こさせてくれる不思議な写真です。「秋の色を探しに出かけた」という作者。思わず通りすぎてしまいそうな被写体ですが、足元に落ちた葉をそのままに、そして同じ目線でとらえていることに感心しました。被写体を動かさず、まず自分の位置を変えてみることが大切です。また、遠くに見える周囲の風景がこの葉の存在感を強調しています。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 30D レンズ: EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM レタッチ: トリミング  

入選

「闘志!」


作者:
ラグビーママ
都道府県:
福岡県
年齢:
46歳

望遠ズームレンズで迫り、選手の表情をしっかりとらえています。鋭く相手を見つめる視線からはラグビーという競技の激しさと真剣に取り組む選手の姿がストレートに伝わってきます。作者の息子さんもプレーしているようですが、右手だけしか写っていないとのこと。ちょっと残念でしたが、ラグビーの臨場感は十分に表現されていると思います。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: ペンタックス *ist DL レンズ: DA18-55mmF3.5-5.6AL レタッチ: SILKYPIX Developer Studio 2.0にてRAW現像 撮影地: 山梨県 精進湖  

入選

「夜明け前」


作者:
出口エミ
都道府県:
東京都
年齢:
29歳

とても美しい光景です。波ひとつ立っていない、まるで鏡のような湖面。富士山が映り、夜明け前の凛(りん)とした空気感が伝わります。太陽が昇る稜線から広がる空色のグラデーションは神々しく、幻想的です。寒いなかでの撮影、たいへん苦労されたと思いますが、そのような条件のなかで撮影した一枚はきっと忘れることのできない瞬間だったのではないでしょうか。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: キヤノン EOS 10D レンズ: シグマ 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL レタッチ: デジカメ de!! フォト工房にてカラーバランス調整 撮影地: 和歌山県紀の川市  

入選

「ビックバーン!」


作者:
山本裕之
都道府県:
和歌山県
年齢:
43歳

緑のなかで赤い花を咲かせるコスモス。お気に入りの花だったのでしょうか。小さな畑のなかで美しい花にフォーカスを当て露光間ズームに挑戦したという作者。新しい手法を取り入れて自分の作品に変化をつけていくことも大切なことだと思います。そして自分が求めている表現方法を見つけて撮り続けていけば、これからもっとすばらしい作品が生まれてくると思います。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: コニカミノルタ α-7 DIGITAL レンズ: AFズーム17-35mm F2.8-4(D) レタッチ: DiMAGE Viewerにて色温度6,000K、彩度、コントラスト、シャープネス調整 撮影地: 福島県 中津川渓谷 フィルター: C-PLフィルター

佳作

「中津川渓谷にて」


作者:
川端伸一
都道府県:
茨城県
年齢:
46歳

赤色や黄色の紅葉が美しい渓谷の風景です。葉が落ちはじめ少し寂しい気配を感じさせますが、色温度を上げて赤みを強調したことにより、暖かみが感じられる作品となっています。これからも現場の雰囲気に応じて撮影時に工夫してみるのもいいかもしれません。工夫の幅を広げ、個性の強い作品作りにどんどんトライしてみてください。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: ニコン D70 レンズ: トキナー AT-X 124 PRO DX 撮影地: 神奈川県相模原市 相模原公園

佳作

「うきうき!!」


作者:
Takaki
都道府県:
神奈川
年齢:
36歳

はじめて歩くときってどんな気分なのでしょう。好奇心旺盛な子どもは、新しい世界を見てみたい気持ちでいっぱいになります。そんな気持ちが表現されたいい笑顔です。ローアングルで撮影したことによって女の子の存在を強調し、大きく振る手の位置も歩くときの楽しさを表しています。ダイナミックに表現するためにあえて水平の構図をやめ、この表情をとらえたことが大切だと思います。これからもいいシャッターチャンスをつかんで撮影してみてください。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: ソニー α100 レンズ: DT 18-200mm F3.5-6.3 レタッチ: Photoshop CS2にてレベル補正 撮影地: 山口県防府市 右田ヶ岳山頂  

佳作

「カマキリの食事」


作者:
kazuo
都道府県:
山口県
年齢:
34歳

買ったばかりのカメラを持って山へ入り、岩場で見つけたカマキリの姿。よく見ると餌食になった相手もカマキリのようですね。撮影に出かけたとき、天気がイマイチだったそうですが、被写体を探そうと周囲を観察するなかでとらえたひとコマ。たとえ天気が悪くても自然を相手にする撮影では、いつどんなときにシャッターチャンスが訪れるかわかりません。これからも観察力を高めて新たな作品作りに挑戦してみてください。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: ペンタックス K100D レンズ: DA18-55mm F3.5-5.6AL レタッチ: SILKYPIX Developer Studio 3.0にてコントラスト、彩度、シャープネス、露出を調整 撮影地: 佐賀県 仁比山神社 フィルター: C-PLフィルター

佳作

「桃源郷」


作者:
渋江光邦
都道府県:
福岡県
年齢:
31歳

きれいな紅葉の景色ですね。茅葺きの屋根がアクセントになって雨模様にたたずむ日本の風情をかもし出しています。あいにくの天気だったかもしれませんが、落ち着いた雰囲気が作品にいい効果を与えています。PLフィルターを使って反射を抑えることで、木々の種類によって違うさまざまな葉の色を強調させ、すばらしい作品に仕上がっていると思います。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: オリンパス E-300 レンズ: ZUIKO DIGITAL 40-150mm F3.5-4.5 レタッチ: SILKYPIX 3.0にてRAW現像、ホワイトバランス調整、アンシャープマスク 撮影地: 長崎県佐世保市  

佳作

「トンボ隊」


作者:
松永一郎
都道府県:
長崎県
年齢:
36歳

グラウンドを整備する選手が規則的な列をなし、右上にぴったり整列する選手の位置も絶妙です。余分なもののないフレーミングと、この位置でとらえた点を評価しました。

 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: キヤノン EOS Kiss Digital N レンズ: シグマ 55-200mm F4-5.6 DC レタッチ: ZoomBrowser EX 5.5にてRAW現像、トーンカーブ調整 撮影地: 群馬県 赤城  

佳作

「夜明け」


作者:
上野耕壱
都道府県:
埼玉県
年齢:
53歳

赤城山からの夜景でしょうか。寒い山のなかでこの瞬間を待ち続けたことと思われます。そのかいあって霧が立ち込めた低い山並みの向こうにキラキラと輝く街の明かりは幻想的で、全体的に青みを帯びたこの作品からは夜明け前の静寂が伝わってきます。


 

2007年2月号選考 入門投稿部門 選者:大塚雅貴

SPEC

カメラ: オリンパス E-500 レンズ: ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro  

佳作

「何写してんだよ」


作者:
清水 健
都道府県:
岐阜県
年齢:
41歳

黒い猫にこのような光った目で見つめられると、すごい威圧感と迫力を感じます。ちょっと怖い気もしますが、いちばんのチャームポイントであるこの光る目に作者は引かれたのでしょう。被写体のなにに感じたのか、それがストレートに伝わってくる作品です。それによく見ると、小さな鼻や白いひげもチャーミングです。

 
フォトコンテスト パートナー募集


デジタルカメラマガジン フォトコンテスト結果発表

デジカメエキスパート虎の巻