NEX-F3:ソニー(sony)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > ソニー > NEX-F3

NEX-F3のGANREFマガジン最新記事

ソニー、エントリーユーザー向けのデジタル一眼カメラ2機種を発表

ソニー株式会社は、ミラーレスタイプのEマウントデジタル一眼カメラ「NEX-F3」、透過ミラーを搭載したAマウントデジタル一眼カメラ「α37」、およびEマウントレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」、Aマウントレンズ「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」を発表した。

公開日: 2012年05月17日

NEX-F3の掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 4
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 25

NEX-F3の新着写真

NEX-F3のマガジン記事

ソニー、エントリーユーザー向けのデジタル一眼カメラ2機種を発表

公開日: 2012年05月17日

「NEX-F3」(ブラック、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ブラック、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「α37」(DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM装着時)

「α37」(DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM装着時)

「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」

「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」

「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」

「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」

EマウントとAマウントのエントリーモデル各1機種

 ソニー株式会社は、ミラーレスタイプのEマウントデジタル一眼カメラ「NEX-F3」、透過ミラーを搭載したAマウントデジタル一眼カメラ「α37」、およびEマウントレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」、Aマウントレンズ「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」を発表した。

 「NEX-F3」は、NEXシリーズのエントリーモデルとなる、ミラーレスタイプのデジタル一眼カメラだ。撮像素子には有効画素数1,610万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載し、ISO感度の範囲は100~16000となっている。
 「α57」で初搭載され、NEXシリーズでは初となる「全画素超解像」機能を搭載。「全画素超解像」とは、カメラ内でオリジナル画像の処理画素をパターン分類し、数百パターンの画像データベースから最適なパターンを照合、生成画像を出力する技術で、トリミングをしても1,610万画素の解像感を保ったままの画像にすることができるという。これにより、解像度を劣化させることなく、望遠端からさらに2倍のズームアップが行える「全画素超解像ズーム」、およびポートレート撮影時などでカメラが顔を認識して撮影した際、よりバランスの良い構図になるようカメラが自動で判断してトリミングする「オートポートレートフレーミング」の搭載が可能となった。「全画素超解像ズーム」を使用すれば、「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」使用時には最大420mm相当まで寄ることができる。また、ソフトキー「B」にZOOMボタンを割り当てれば、素早く全画素超解像ズームを使うことができる。もう一方の関連機能「オートポートレートフレーミング」では、カメラが判断した最適構図による仕上がりを見ることによって、初心者でも簡単に構図を学ぶことが可能だ。
 カメラが自動でシーンを認識して最適な設定を選択する「プレミアムおまかせオート」には、「手持ち夜景」と「オートHDR」が加わった。これにより、設定を変更することなく、カメラの機能を活用したきれいな写真を残すことができる。
 なお動画撮影に関しては、フルHD動画(1,920×1,080 60i/24p)に対応した。
 背面液晶モニターには自分撮りがしやすい180度チルト可動式液晶モニターを搭載。自分撮りセルフタイマー(3秒)機能も追加された。またボディは、フラッシュが内蔵されたほか、外付けEVF(FDA-EV1S)にも対応する。
 カラーはブラック、ピンク、ホワイトの3バリエーション。発売は6月中旬予定で、「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」が付属するズームレンズキット(予想実勢価格:6.5万円前後)、「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属するダブルズームレンズキット(予想実勢価格:9万円前後)が用意される。なお、キットレンズはすべてシルバーとなっている。

 「α37」は小型な一眼タイプのカメラで上手な写真を撮りたいというエントリーユーザーのニーズに応える、主にファミリー層をターゲットとしたデジタル一眼カメラだ。撮像素子には有効画素数1,610万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載し、ISO感度の範囲は100~16000となっている。機能としては、「α57」や「NEX-F3」と同様に「全画素超解像」による「全画素超解像ズーム」「オートポートレートフレーミング」を搭載しているほか、「α57」にも搭載されている「テレコン連続撮影優先AEモード」が搭載された。これは、被写体を約1.4倍クローズアップし、AF追従で約7コマ/秒の高速連写ができる機能で、運動会などの撮影でも活躍するという。ただし、この機能で撮影した画像のサイズは最大840万画素となる。なお、フル画素での連写速度は最高5.5コマ/秒となっている。
 発売は6月中旬予定で、ボディ単体(予想実勢価格:6万円前後)のほか、「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」が付属するズームレンズキット(予想実勢価格:6.5万円前後)、「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」「DT 55-200mm F4-5.6 SAM」が付属するダブルズームレンズキット(予想実勢価格:8.5万円前後)が用意される。

 同日発表されたレンズはEマウントレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」(希望小売価格:93,450円)、Aマウントレンズ「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」(希望小売価格:68,250円)の2本。「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」は、「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS」から小型軽量化を図った高倍率ズームレンズで、旧タイプで524gだった重さが460gまで軽量化された。カラーはブラックのみ。動画撮影時にワイド端での手ぶれ補正効果を向上させる「アクティブモード」には対応していない。「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」は使いやすい焦点距離をカバーし、普段使いを意識してコンパクト化を図ったレンズだ。またSAMレンズとしては初のDMF機構が搭載されている。
 発売はともに6月中旬を予定している。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格・税込
(予想実勢価格)
発売予定日
NEX-F3 ズームレンズキット
(「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」付属)
オープン価格
(65,000円前後)
2012年6月中旬
NEX-F3 ダブルズームレンズキット
(「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」付属)
オープン価格
(90,000円前後)
2012年6月中旬
α37 ボディ オープン価格
(60,000円前後)
2012年6月中旬
α37 ズームレンズキット
(「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」付属)
オープン価格
(65,000円前後)
2012年6月中旬
α37 ダブルズームレンズキット
(「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」「DT 55-200mm F4-5.6 SAM」付属)
オープン価格
(85,000円前後)
2012年6月中旬
E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE 93,450円 2012年6月中旬
DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM 68,250円 2012年6月中旬
「NEX-F3」(ブラック、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ブラック、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ピンク、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ピンク、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ホワイト、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ホワイト、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-F3」(ブラック、上面)

「NEX-F3」
(ブラック、上面)

「NEX-F3」(ブラック、グリップ側側面)

「NEX-F3」(ブラック、グリップ側側面)

「NEX-F3」(ブラック、端子カバー側側面)

「NEX-F3」(ブラック、端子カバー側側面)

「NEX-F3」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

「NEX-F3」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

「NEX-F3」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

「NEX-F3」(ブラック、背面液晶モニター展開時)

「α37」(DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM装着時)

「α37」(DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM装着時)

「α37」(正面)

「α37」(正面)

「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」

「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」

「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」

「DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM」

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:https://ganref.jp/items/camera/sony/2314#imp_445