Please wait... loading

初心の頃

現在表示しているページ
ホーム > にせものさんのページ > ポートフォリオ > 写真一覧 > 初心の頃
初心の頃

かなり古い蔵から出してきました。(2008年!4月撮影分から)
本格的にトンボを撮り始めた頃の写真です。この頃はまだ「カメラが…」とか「レンズが…」などと言っていない頃ですね。
最近は新しい機材の話についていけなくなってきていますし、そういう話題もあまり楽しくなくなってしまいました。知り合いの方(あ、ここのメンバーの方ではありません)が新しい機材(特にレンズ)が出るごとに入手しては新しいレンズでの作例です!なんてことを公開しているのを見て辟易としてしまったのも原因でしょうか。苦笑

この写真は地元らしさ(ベッコウトンボが生息する静岡県)と季節感(新茶の季節)がうまく収められた一枚かなと自分では思っています。(季節外れですが…) もっともこの時は何も考えずに撮っていたはずです。笑
初心に戻って何も考えずにトンボを追いかけてみようかなと思う今日この頃です。

ちょっと風邪で頭をやられていますので愚痴モードのキャプションになってしまいました。

★お気に入り登録 | 14

お気に入りコメント(1,000文字以内)
今週の登録可能枚数:350枚

候補

にせものさんのほかの写真

コメント(1,000文字以内)

24件中 1〜20件目

にせもの
にせもの
N.Shibataさん、ありがとうございます。
9年前から本格的に撮り始めたのですが、まったく進歩がありません。苦笑

2017年04月08日 19:25

N.Shibata
N.Shibata
9年前ですか。
そういえば、自分もこの頃から身近な生き物達を撮っていました。

2017年04月07日 21:32

にせもの
にせもの
kyon-jiさん、ありがとうございます。
そろそろトンボの季節が始まりますから、楽しんで撮影しようと思います♪

2017年04月05日 20:52

kyon-ji
kyon-ji
トンボも奥の深いテーマですよね。
楽しんでください。

2017年04月04日 17:44

にせもの
にせもの
芥川 千景さん、ありがとうございます。
当時、「トンボのいる風景」を撮りたいと思っていたように記憶しています。今年もそんな写真を撮ってみたいですね~。

2017年03月25日 07:38

にせもの
にせもの
mitoさん、ありがとうございます。
センスは持ち合わせていませんし、向上心もなくて技術も向上しませんから初心に戻って楽しく撮ろうと思うようになりました(笑)。
今年は花粉症に苦しんでいて外に出る気になれませんが…

2017年03月25日 07:35

芥川 千景
芥川 千景
風景の中のトンボ、いい感じです。

2017年03月23日 09:43

mito
mito
にせものさんがトンボを撮り始めた頃の写真! ん~素敵です!
上手いとか下手とかじゃなくて、楽しくわくわくしながら撮られていたんでしょうね。 
純粋にわくわくしながら撮っていた初心の頃が1番楽しいのかもしれませんね。

2017年03月22日 21:51

にせもの
にせもの
ayameさん、ありがとうございます。
新緑の季節が待ち遠しいです。新しく生まれたトンボにも早く会いたいですね♪

2017年03月20日 19:36

ayame
ayame
新茶の畑とベッコウトンボのコラボ! 素敵ですね! 4月末には新茶が出始めますね!

2017年03月20日 17:38

にせもの
にせもの
dragomossさん、ありがとうございます。
おそらくこのカットの別バージョン(といってもほとんど変わりませんが…。苦笑)のことだと思います。最近はこちらの池も発生する個体数は少ないようですからなかなかこんな場面に出会うのも難しいのでしょうね。
私もdragomossさんと同様の理由(遠いところを飛ぶトンボを大きく写したい)で望遠レンズを試しましたが私の腕では難しいということに気づき、最近は触手が動かなくなりました。笑

2017年03月19日 19:44

にせもの
にせもの
ぎょらんさん、ありがとうございます。
「昆虫写真家という職業はそんなに儲かるのか?」と私も思いますが、いろいろ苦労はあるのでしょうね(^^;)
もともとトンボ屋さんだったのですが写真を職業とするようになって昆虫一般に手を広げているようです。
機会があったらオススメレンズお伝えしておきます。

2017年03月19日 19:39

dragomoss
dragomoss
このカットだったか?いいな〜・・・と思って拝見させて頂いたのを思い出します。
今では、なかなかこういう風景も撮れなくなったのではないでしょうか。
私の場合、望遠レンズを集め出したのは、確か、夕刻高所を飛ぶヤンマをより大きく写すためだったように記憶しています。それが今では、被写体をより小さくより印象的に写す方向へとシフトしたため、長いレンズは文字通り無用の長物と化し、最近は300ミリを使うことが多いために、「こんなに楽をして撮影していいのだろうか?」などとも思ってしまいます(笑)

2017年03月19日 19:37

ぎょらん
ぎょらん
http://blog.livedoor.jp/photombo/archives/cat_3245.html

うわ・・すごいっすね(@@)
1,「ルリハムシの色が出ない」とかさすが実戦派っす。
2,E-M1フォーカスブラケットの「まともな写真」を初めて見たっす。

湘南に住んでられるからお金持ちっすね・・
あっしとか「チープの極み」もんすよ^^;

MP-E65に替わる高倍レンズをお探しのご様子・・
Componon28mmF4リバースをお勧めするっす。eBayで2.5諭吉くらいかな?

2017年03月19日 19:09

にせもの
にせもの
mielさん、ありがとうございます。
そうなんです、おじさんを入れたのがこの写真のミソだと思っています。笑
エントリークラスと言われているD5300(+魚眼レンズ)で撮影されたmielさんの素敵な作品を拝見すると作品の良し悪しは機材とは関係ないんだな~と痛感します。もちろん、新しい機材の新しい機能を使いこなして素晴らしい作品を撮っている方も多いことはわかっていますが…。
これからの季節、撮影を楽しみたいですね♪

2017年03月19日 13:21

miel
miel
お茶畑のグリーンと青空が気持ちいい画面にトンボさん、素敵ですね
そして!おじさんの存在が大好きです!!トンボさんが身近に感じられていいな~と思うんです(*^。^*)

2014年にカメラを初めて買ったわたしには、機材や写真の良し悪しは分からないので撮影を楽しむことがすべてです。

美しいもの可愛いものたちにもっと出会いたいな♡

2017年03月19日 08:02

にせもの
にせもの
ムックンさん、ありがとうございます。
良い写真よりも好きな写真、まさに私もそう思います! もっとも、こんな感じで向上心のかけらもないのでいつまでたっても写真が上手くならないのでしょうね、私。笑
まあ、あくまでも趣味なので好きな写真をのんびり撮るということでよしとしてもらいましょう。

2017年03月19日 07:03

にせもの
にせもの
t.okaさん、ありがとうございます。
実はこのトンボ、少し高いところにとまっていましたので腕を伸ばしてノーファインダーでの撮影です。ということで、構図は偶然の賜ということになります(^^;)

2017年03月19日 07:00

ムックン
ムックン
とても素敵な作品ですね、キャプション同感です。
私は基本サンヨン1本で歩き回っていますが、下手くそだなって言われたことがあります。彼曰く大砲で十数枚の連射速度を持つボディーを使わなきゃ良い写真は撮れないそうです。私は良い写真が撮れなくても好きな写真が撮れればいいと思ってます。
風邪はひいてませんが脳の老化が激しく、同じように愚痴を言っちゃいました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

2017年03月19日 06:13

t.oka
t.oka
しっかりとした構図がとても素敵です(^.^)

2017年03月18日 21:21

24件中 1〜20件目

新着写真

GOLD 3

にせもの

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
309035
Next Point
190965
メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

プロフィール

トンボの写真を撮っています。 誰の目にも留まらないつまらない写真を量産中。
カテゴリー

同じ中カテゴリーの写真

もっと見る

キーワード
作品情報(Exif)
カメラメーカー リコー
カメラ GR DIGITAL II
レンズメーカー N/A
レンズ N/A
焦点距離 5.9 mm
撮影日時 2008/04/27 11:08:29
フラッシュ On Fired
撮影モード Aperture-priority AE
シャッタースピード 1/1410秒
絞り数値 F5.0
露光補正量
ISO感度 100
ホワイトバランス
色空間情報 sRGB IEC61966-2.1
イメージサイズ 2,400×1,800
撮影地
関連写真

同じカメラで撮影された写真

もっと見る


↑ページの先頭へ