Please wait... loading

注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」  モノクロの世界への新たな挑戦 (終章)『僕にも見えたもの』

現在表示しているページ
ホーム > Fattysharkさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年3月 > 注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」  モノクロの世界への新たな挑戦 (終章)『僕にも見えたもの』

投稿日:2017/03/23

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」
         モノクロの世界への新たな挑戦 (終章)『僕にも見えたもの』
 
 このレビューの序章で紹介させて頂いたように、無彩色の世界を多彩な能力と独自の感性で生き抜いてきた友人との再会から始まった「モノクロ」の世界への挑戦も最終稿となりました。彩度や色相が分からなくても、明度の点では我々よりはるかに多くの『色』を見ていた彼の世界を体験することが、G9 X Mark II の力を借りて、少しは出来たように思います。そして、想像していた以上にその世界は、複雑な多彩に彩られており、無彩色と言うより有諧色と換言できる細やかな諧調に満ちたものでした。更に、その有諧色は甚く右脳を刺激し、多くのイマジネーションを抱かせてくれました。
 「僕にも見えたもの」は、言葉では表現することのできない「光と影」であり、「影と陰」、「陰と陽」です。おそらく、今回少しだけ「僕にも見えたもの」が、これまで彼の豊かな感性や才能を磨いて来たのでしょう。これからはG9 X Mark II が与えてくれたこのチャンスを生かして、一歩づつその世界へ近づいていきたいと思います。
 今、その彼は、泥臭い人間世界の中で起こる、あらゆる事件を裁き、白黒をつける仕事をし社会貢献を十分に果たしており、我々同級生や後輩たちの良き範となっています。彼は単なる無罪有罪の白黒だけではなく、諧調豊かな灰色の裁きを見せてくれています。
 最終稿にあたり、これまで拙いレビューや撮影記をご高覧頂いた皆様と、この機会を与えて下さったキャノンマーケッティングの皆様、GANREFの富樫編集長、スタッフの皆様に心から御礼を申し上げます。今回の企画のレビューワーの皆様には、期間中の不義理をお詫びし、重ねて今後のご指導ご教示をお願いします。どうぞ宜しくご高配下さい。
いきるすべ

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
プログラムAE
シャッタースピード:
1/1250秒
絞り数値:
F4.5
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Manual

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/1250秒
絞り数値:
F4.5
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Manual

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
20.5 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F4.5
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
20.5 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F4.5
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F11.0
露光補正量:
-2.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Manual

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F11.0
露光補正量:
-2.3EV
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Manual

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

marko1521
1か月間、お疲れさまでした。モノクロ世界への感銘を受け、とても勉強になりました^^

2017年03月25日 16:26

Yoshey
1カ月おつかれさまでした。
メッセージ性の高いレビューを毎回楽しませていただきました。ステートメントがしっかりできている方の作品は、伝わってくるものが違いますね。
またご一緒する機会ありましたら、どうぞよろしくお願いします。

2017年03月25日 12:23

kazuleo
ここ最近の機材レビューの中で、文句なくピカイチです!
とても骨太にテーマを掘り下げられ、素晴らしい作品に仕上げららていて、このまま個展がひらけますね。

一か月間お疲れ様でした。とってもいい刺激をいただきました。ありがとうございます。

2017年03月25日 12:04

legacy7010
1か月間、お疲れ様でした。

一つの目標を掘り下げるその継続する力はなかなか難しいと思いますが、それをレビュー期間中に行える胆力に敬服いたしました。

2017年03月24日 12:25

イチロー
無言のポチばかりで申し訳ありませんでした。

2017年03月24日 10:15

めぎ
今回とても多くのことを教えていただきました。
一番学んだことは、「このカメラで撮りたいものを撮る」という姿勢だったと感じます。
私も自分の持っているカメラの可能性をもっと探究して、もっと技を磨き、もっと光を影を見て、撮りたいものを撮りたいイメージで撮る努力をしていきたいと思います。
ありがとうございました。

2017年03月24日 07:32

Bin
お疲れ様でした。
今回もよろしくお願いします^ ^

2017年03月24日 00:10

ウッチーパパ
1か月間、お疲れ様でした!
FattySharkさんはご自身のスタイルを最後まで貫き通されましたね。
素晴らしいことだと思います。とても勉強になりました。
ありがとうございました!

2017年03月24日 00:03

sisitou
4枚目の描写に驚愕∑(゚Д゚)
ここまで撮れるんですね(*´Д`*)素晴らしいッ

2017年03月23日 23:10

ぺんごっち
レビューお疲れ様でした。
FattySharkさんのレビューを見ていると、どのようなカメラであっても、表現力・メッセージ力は発揮できるものと感じました。
私も一つのカメラを掘り下げて、色々勉強になりました。

2017年03月23日 22:46

10件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

Fattyshark

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
3085555
メインカメラ
ライカQ

プロフィール

写欲の向くまま、気の向くままに、徒然ならぬこの世に 偶然の賜物を探しなが...

↑ページの先頭へ