Please wait... loading

[シグマの大口径レンズ]Part4:シグマの大口径レンズを体感するポートレート撮影会&セミナー

現在表示しているページ
ホーム > 出寺 露歩さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2014年7月 > [シグマの大口径レンズ]Part4:シグマの大口径レンズを体感するポートレート撮影会&セミナー

投稿日:2014/07/06

レビューした機材・用品 シグマ SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art シグマ SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
セミナーのレビュー、Part4です。

→Part1はこちら http://ganref.jp/m/dijirobo/reviews_and_diaries/review/6598
→Part2はこちら http://ganref.jp/m/dijirobo/reviews_and_diaries/review/6599
→Part3はこちら http://ganref.jp/m/dijirobo/reviews_and_diaries/review/6600

本来ならば、新旧レンズで同じシチュエーション・環境で撮り比べてみるのが
正しいレビューの一つかもしれません。
今回は、貸出レンズが常に一本であったこと、レンズを返却してまた借りて戻っても、
絶対同じ環境では撮れないこと・・・
物理的に無理でした、自前のレンズがあれば別だったかもしれませんが。

あとは、点光源を入れてみて、玉ボケの状況を絞りを変えてチェックするとか、
レビューの仕方はあったかもしれません。
でも、そんな余裕無かった(汗)

出来たことと言えば、開放で撮ってどのくらいボケるのか?調べること。
そして、そのボケの感じ。
それと、「ピントを合わせる難しさ」(笑)

個人的な感想は、「綿あめみたいなボケ」。
なんだかとろっとして柔らかい。
にじみとはまた違った、ボケだと感じました。

モデルさんはお二人でしたが、
もう一人のモデルさんは、能勢ひとみさん。
仲間のカメラマンさんは撮影経験あるとのことでしたが、
私は初めてのモデルさんでした。
その名のごとく、大きな瞳が印象的なモデルさん。
開放で撮るポートレートには、ばっちりな対応ですね。


シグマ SIGMA 50mm F1.4 DG HSM-N-1

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS-1D X
レンズ:
シグマ SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F1.4
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Manual


モデル:能勢 ひとみ

※CameraRaw8.5/PhotoshopCS6で現像・レタッチ

Part5へ続く

--------------------
「シグマの大口径レンズを体感するポートレート撮影会」に参加!! http://ganref.jp/common/special/sigma1406/

コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

GOLD 2

出寺 露歩

GANREF Point
139615
Next Point
110385
メインカメラ
D4

プロフィール

高校時代から銀塩をやっています。 今はすっかりですが、その代わりデジタル...

↑ページの先頭へ