Please wait... loading

注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6編 ~セミナー編その5~

現在表示しているページ
ホーム > くにさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > 注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6編 ~セミナー編その5~

投稿日:2019/02/18

撮影期間 2019年02月17日 ~ 2019年02月17日
使用した機材 ニコン NIKKOR Z 35mm f/1.8 S
ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
ニコン Z 6
雪まみれになった機材をタオルで拭きながら、「防塵防滴性能があるのはありがたい」としみじみ思いつつ道の駅の中で、温かいバスに戻る前に望遠から標準に変えておこうとレンズを外すと、レンズの後玉に曇りが!
ブロワーで風を送るとすぐに消えましたが、予想以上に機材は冷えていたようです。
撮像素子側は通電して熱を持つのか曇りはなく、少し安心しました。

コンビニに移動して、そこで20分ほど休憩。
「停車しているから汁物も食べれるよ」との助川先生の声に従ってつくねスープとおにぎりを選択。
温かいスープがほっとします。

食事中に先ほどの吹雪が嘘のように青空が見え始め、急遽予定を変更して雨晴海岸にとって返し、先生のとっておきポイントから撮影することになりました。
スケジュールに割り込んでの撮影ですので、チャンスは1度だけ。
ただしありがたいことに、直前に逆方向の列車が来るのでそれで予行が可能です。
こちらが予行のハットリくん
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1250秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Sunny


本番が来るまでに先生に背面モニターでいていただき「道路が入りすぎ、もう少し海側まででフレーミングすること」「アクティブDライティングを標準か弱で入れて、車両の影を持ち上げる」とのアドバイスをいただきました。
そこでトリミングしてみました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1250秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Sunny


また別のメンバーの構図を見て、「今日は空の表情がいい。雲の上の青空まで入れるといい」との声を聴き、「ついついズームリングを回してしまうのを止められないなら単焦点だ!」と35㎜の単焦点にレンズ交換して上りが来るのを待ちます。
そして高速連写で撮りまくった中からチョイスしたのがこちら。
制限速度解除標識の前後での印象がどう変わるか並べてみました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Sunny

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Sunny


講評時に出た先生の言葉をご紹介しておきます。
1.アクティブDライティングを強くかけるとコントラストが落ちるので、効果を確認しながらレベル調整をすること。
2.電柱や速度標識を避けようとしてタイミングやフレーミングを崩してしまうことがある。
そうなると本末転倒なので、セオリーに縛られることはない。
3.トリミングやレタッチを全否定する人もいるが、作品作りの手段であれば問題ない。昔から色温度変換フィルターも覆い焼きもあった。ただしねつ造はいかん。

割り込みで入れた撮影ですので、撮り終わるとすぐに撤収。
最後の撮影場所となる高岡市内に向かいます。
--------------------
「注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

しょうなんしろう
くにさんへ。
アクティブDライティングの件、いやぁ~、今回の撮影会は技術的で良かったです。撮影記の最後の記述、講評時に出た先生の言葉は記録になって良いですね。

2019年03月04日 08:56

くに
■まほろば1132さん
コメントありがとうございます。
気になって調べたのですが、Fマウントは最近まで防塵防滴を表立ってアピールしていないんですね。
Zは最初から前面に出していますが・・・

■legacy7010さん
コメントありがとうございます。
私もよく戻し忘れます。
そうするとマイナス補正してても何となく撮れちゃうので、RAW現像の対応幅が狭まってしまいます。
RAW現像するのが前提なら、アクティブDライティングは切っておいたほうがいいですね。
でもViewNX-iではカメラと表現方法がDライティングHSと異なっていて、同じような効果に持っていきづらいんですよね。

■にしやすさん
コメントありがとうございます。
がらりと印象が変わるのが面白いですよね。

■闇夜の流離人さん
コメントありがとうございます。
この朝は、曇り、雪、雨、晴と目まぐるしく天気が変わりいろんな表情を見せてくれました。
それにしてもあの決断力はさすが現場を知り尽くしているプロカメラマンですよね。

2019年03月03日 23:52

まほろば1123
防塵防滴性能に安心感を持つことができましたね。

それにしても、すべて記憶されているので驚きです。

2019年02月21日 21:28

legacy7010
アクティブDライティングはついつい戻し忘れてました。。。

このときはすかっと良い天気で良かったですね。

2019年02月20日 09:14

にしやす
制限速度解除標識の有り無しで随分と印象が変わるものですね。
2枚目の方がすっと岩に目線が行きますね。

2019年02月19日 06:31

闇夜の流離人
ここへ戻ると決断した助川先生に感謝です♪

2019年02月19日 00:03

6件中 1〜6件目

TOP OF GOLD

くに

GANREF Point
2081081
メインカメラ
EOS 7D Mark II

プロフィール

最近体力低下を実感中。 レスポンスが遅れ気味ですがご容赦ください。

↑ページの先頭へ