Please wait... loading

注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6編 ~回折補正~

現在表示しているページ
ホーム > くにさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年3月 > 注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6編 ~回折補正~

投稿日:2019/03/03

撮影期間 2019年03月02日 ~ 2019年03月02日
使用した機材 ニコン AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
ニコン Z 6
助川先生のセミナーでは「回折補正は入れっぱなしでよい」とのことでしたので、試してみました。
材料は工場夜景。
光条を出すのに絞り込みを使いたいシチュエーションです。

では、さくっと結論から。
「回折補正は入れっぱなしにしておきましょう」

こちらが回折補正なし。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
98.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F36.0
ISO感度:
1250
ホワイトバランス:
Incandescent

こちらが回折補正あり。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
98.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F36.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Incandescent


Web上でほぼ等倍になるように切り出したのがこちら
回折補正なし。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
98.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F36.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Manual

回折補正あり。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
98.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F36.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Manual


光条にはほぼ影響がなく、細い手すりが若干シャープになっていると感じます。

それよりもゴミが多すぎです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
98.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F36.0
ISO感度:
1250
ホワイトバランス:
Manual

普段使わない大きなF値だとここまでゴミが目立つんですね。
闇夜の流離人さんやNEONEOさんのレビュー記事を実感しました。

従来のニコン機でもここまでゴミを意識したことがないです。
なぜだろう。
推測1:ミラーがなくシャッター幕が基本オープンなのでゴミがつきやすい。
ミラーがバタバタ動くことによる風でゴミをダストキャッチに捕まえさせるのはどこのメーカーの売りだったっけ?
推測2:ミラーボックスがない分、マウント開口部から撮像素子までが近く、レンズ交換時にゴミがつきやすい。
推測3:ボディ内手振れ補正のアクチュエータを使用して撮像素子を振動させているが、手振れ補正の動作周波数とゴミ落としの適正周波数が異なるので効率的に落とせない。

推測1と2の対策として、電源OFFでシャッター幕をクローズさせる案はどうでしょう。
レンズ交換時にカバーがつくのでゴミ付着率が抑制されませんか?
シャッター幕がレフ機に比べマウントに近いからといって、シャッター幕に触れてしまうリスクと撮像素子に触れるリスクはそう変わらないと思うのですが。
それに、広角レンズを装着して、不用意に太陽のほうを向けて撮像素子に太陽光線を収束させるリスクも減りませんか?
でも、基本オープンなミラーレスではシャッターを閉じた状態にするのは電力がいるのだったらどうしようもないですね。

推測3は妄想だといいな。

◾️2019/03/04追記
デフォルトのセンサークリーニングは、電源off時に実行。
なので、レンズ交換のシーケンスでは
1.電源off。ここでクリーニング。
2.装着レンズ取り外し。ゴミ付着。
3.交換したレンズの装着。
4.電源on。
5.撮影。
問題は、レンズ交換後撮影までにセンサークリーニングしてないことですね。
センサークリーニングの実行タイミングを電源on時にしてはいけないのでしょうか?

--------------------
「注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

くに
◾️闇夜の流離人さん
コメントありがとうございます。
最近のレビューの枕詞になりつつある「ゴミが〜」ですが、困りましたね。
ここまでゴミに悩まされるのは、ごみ取り機能が無かった20D以来です。
2007年の40Dでごみ取り機能が搭載されてから、ここまで神経質な取り扱いを強いられたことがないので困惑してます。
手振れ抑制用のムービングコイルで揺らしているだけで、実際にゴミが取れているか開発時に確認してないのではと疑いたくなります。
フルサイズの大きな撮像素子は重く、手振れ用アクチュエータでは振動加速度が足りないのではと思います。
撮像素子のカバーガラスを浮かせ、ピエゾ素子で激しく振り落とせるよう対策を打って欲しいです。

2019年03月15日 08:59

闇夜の流離人
ゴミ問題でレンズ交換を諦めるっていう選択で2台持ちが目的なのか
と思うほど、苦しめられています

2019年03月07日 01:53

くに
■hide-photoさん
コメントありがとうございます。
オリンパスは3/4一号機を作ったとき、フィルムのように常に新しい面が出てこないデジタルにはゴミ対策が必須と、世界初のセンサークリーニング機構を搭載してきましたよね。
砂漠でのテストでAFユニットが砂ぼこりで動作不能になっても、映像にゴミが写ってなかったというエピソードにはびっくりしたものです。

>大きな糸くず
私も数回目撃しています。
手動クリーニングを行うとかなり大きな音がしますし、連続して使うなとマニュアルに書いてあります。
デフォルトの動作が弱すぎるのでしょうか。

■ken2さん
コメントありがとうございます。
レンズ交換と連動する機構はいいアイデアかもしれません。
バネヨットの回転動作に連動するして開閉するバリアなら、シャッター機構に負担をかけずに済みますし、ある程度堅牢なバリアにできそうです。
オリンパスは超音波でローパスフィルターを振動させる際、付着したゴミを最も効率よく落とす周波数を地道な実験で探したそうです。

■しょうなんしろうさん
コメントありがとうございます。
回折補正をメニュー制御している意味って何かあるのかと探したくなる効果です。

■まほろば1123さん
コメントありがとうございます。
ワンチャンスをものにしようと、素早くレンズ交換したのにゴミがついているとがっくりします。
なんかいい方法がないものでしょうか。

2019年03月05日 06:12

hide-photo
回折補正をOFFにしたことがないので、気づきませんでしたがこんなにも違うんですね。。。

それにしても、センサー上のゴミの問題はあるあるですね。
レンズ交換前に接続部をブロアで吹く、必ず下を向けてレンズ交換するなど、かなりケアしてレンズ交換してますが、やはりゴミが付着します。
ブロアで軽くセンサーを吹けば取れますが、レンズ交換の仕方に問題があるのかなぁと、どっちの問題かわかりません。

カメラ内に手動クリーニング機構がついてますが、大きな糸くずは静電気の影響か何度やっても取れないので、効果があるのかさっぱりわかりません。

購入してから一度もセンサー部を清掃していない私のメイン機。
ここについては明らかにオリンパスのカメラが優れていると感じます。

2019年03月04日 22:32

ken2
キヤノンに搭載されていた機能で、ようやくニコンにも採用され、嬉しい限りです。これだけでも買う価値があるかもって思ってるくらい。

ゴミ対策はこれからの課題ですね。NEONEOさんのところにも書きましたが、原則シャッター開けっ放しがデフォルトのミラーレスでは、開いた状態で電力を消費しないのが一番省電力です。よって、OFFでオープンが一番適しています。しかし、これではレンズ交換時にごみが大量につくことが避けられないので、レンズ交換ボタンを押し込む(レンズをはずす)とシャッターが閉じるという仕様にするということで回避することは可能だと思います。
撮像素子を掃除するときだけ別の操作をすることで電源を落としてシャッターを開ける様にすれば問題ないかと。
オリンパス機はごみ問題が少ないと聞くので、特許の問題はあるでしょうけど、研究して対処に活用して欲しいです。
レンズ交換を躊躇うようなカメラでは存在意義が問われます。

2019年03月04日 20:05

しょうなんしろう
くにさんへ。
「回折補正は入れっぱなしにしておきましょう」はそのとおりですね。私も同感です。

2019年03月04日 09:15

まほろば1123
くにさん、ごみは目立ちますね、帰ってきたら、なにこれ、レンズと思ったら、センサーのごみということで、どのくらい効果があるかわかりませんが、マイメニューのトップにクリーニングを入れて、気づく度にクリーニングすることにしました。

2019年03月03日 19:56

くに
■NEONEOさん
コメントありがとうございます。
一応デフォルトではセンサークリーニングは電源OFF時に自動で行うようになっているのですが、イマイチ効きが悪いようです。
早め早めのブロアーが一番の対策でしょうね。

2019年03月03日 19:14

NEONEO
相変わらずゴミには悩まされますが、おかげでブロアーを使う習慣ができました。

2019年03月03日 19:09

9件中 1〜9件目

TOP OF GOLD

くに

GANREF Point
2099231
メインカメラ
EOS 7D Mark II

プロフィール

最近体力低下を実感中。 レスポンスが遅れ気味ですがご容赦ください。

↑ページの先頭へ