あひるさんの機材レビュー・撮影記一覧 - 2015年8月

現在表示しているページ
ホーム > あひるさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年8月

過去の日記

2018年
2017年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月
2011年
2010年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月
2009年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月

41件中 1〜10件目

撮影記
 【Nikon 1 J5 side story of review】 #45 Nikon 1 J5の思い出はラーメンと共に
えー・・毎度のことですが、レビューはラーメンで締めたいと思います。 記事の投稿は、最後の撮影記があるのでもう少し続きますが、中締めということで・・(笑) C社さんのレビューですが・・ PowerShot G7Xのラーメン撮影記  【PowerShot G7 X side story of review】#25 ぶらりラーメン旅  http://ganref.jp/m/gagag...
  • コメント:7件
  • 2015年08月31日 12:46
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #44 東北紀行 ~ ニコワンとの旅を終えて
大曲の花火を楽しんだ後は、ふたたびキャンプ場(駐車場)で一泊した後、秋田港からフェリーで新潟へと向かいました。 秋田港から新潟港への所要時間はおよそ7時間。 お風呂に入ったり寝たり、デッキで潮風にあたりながらのんびりと過ごしました。 新潟ではラーメンを食べたり市場に寄り道したりしながら、関越道で東京へ。 ...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 10:21
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #43 東北紀行 ~ ニコワンと大曲の花火の旅・その2
美しい花火とは何か?良い花火とはどういうものか?花火芸術とは? その全ての答えがここにあるといわれる大曲の花火。 規模や権威だけでなく、打ち上げられる花火の質においても日本一の花火。 その素晴らしさは一度見ると虜になること間違いありません。 大曲の花火は28の業者で競われ、打ち上げられるのは10号(尺玉)の課題玉・自由玉、そしてスターマインの創造花火と...
  • コメント:1件
  • 2015年08月31日 10:11
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #42 東北紀行 ~ ニコワンと大曲の花火の旅
この旅のメインイベントが「大曲の花火」です。 正式な名称は「大曲全国花火競技大会」といい、選ばれた28の煙火店により花火師の技術を競う大会です。2015年で89回を迎える由緒ある大会であると同時に、優勝者には内閣総理大臣賞が授与されるため、規模、権威ともに日本最大の花火大会と言われています。 全国から花火師が集まると同時に、花火好きも同様に全国から集まる大会でもあるので、10...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 09:39
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #41 東北紀行 ~ ニコワンと角館で時代を感じる旅
ひまわり畑を経由して、角館にやってきました。 武家屋敷通りを中心に江戸時代の屋敷が立ち並んでいます。 角館は街並みを楽しむことのできる場所です。徒歩でも回れますが自転車でのぶらり旅もおススメ。 駅前をはじめ町内にはレンタサイクルも点在していますが、それなりにお金がかかってしまうのが・・。 というわけで、こんな時のために乗せておいた折りたたみ自転車が大活躍です♪・・それ...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 09:10
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #40 東北紀行 ~ ニコワンとひまわり畑の寄り道旅
翌朝はお土産やキャンプ用の食材を購入したりして、少しのんびりしてから道の駅あきた港を出発。この日は武家屋敷の街並みが残る角館へ向かいました。 車を角館に向けて走らせていると、小さなひまわり畑を見つけました。 案内板などは特になく、人の姿も見当たりませんでした。 畑にびっしりと植えられたヒマワリは太陽に向かって綺麗に咲いていました。 おそらく地元の方が綺麗に手入...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 08:48
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #39 東北紀行 ~ ニコワンと温泉と秋田の美味しい夜の旅
白神山地・十二湖の青池を歩いた後は、バスで日本海に沈む夕日を望みながら温泉に入れることで有名な「不老ふ死温泉」に立ち寄りました。 温泉はとにかく濃いです。海に近いためかやや塩気を感じました。 日帰りの場合、午後4時までとなっているため、海を見ながら夕日を望むことはできませんでしたが、濃い温泉につかりながら岩に砕かれる波の音を聞いて入る露天風呂は格別です。 疲れを癒し、時間を...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 08:33
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #38 東北紀行 ~ ニコワンと白神山地・十二湖を歩く旅
秋田駅からリゾートしらかみで約2時間ほど。十二湖駅に降り立ちました。ここは世界自然遺産の白神山地にある十二湖の玄関口です。リゾートしらかみに合わせて運転されている奥十二湖駐車場行きのバスに乗って15分ほどで終点に到着します。 十二湖散策の拠点となる森の物産館キョロロから歩いて15分くらいのところに、「青池」という神秘的な池が存在します。青池は、その名の通り不思議なくらい青い水を...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 08:13
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #37 東北紀行 ~ ニコワンとリゾートしらかみで鉄分補給の旅
南三陸のウニ丼を美味しくいただいた後は、いよいよ秋田県を目指します。 本日は秋田県に入り、秋田市街の一歩手前にある西仙北SAで一泊することにしました。 翌朝は秋田駅前の駐車場に車を止め、鉄道旅を楽しむことにします。 秋田から世界自然遺産「白神山地」を旅するリゾートしらかみに乗車しました。 リゾートしらかみは、秋田から奥羽本線で東能代へ、五能線を経由して再び奥羽本線と合...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 07:55
撮影記
 【Nikon 1 J5 レビュー】 #36 東北紀行 ~ ニコワンと仙台・南三陸グルメ旅
仙台城跡をぶらぶらした後は、せっかく仙台に来たのでランチに牛タンをいただきに繁華街のほうへ向かいました。自転車でぶらぶらぶらぶらしながらお店を見つけ、目的の牛タンをゲット♪ 食事の後は、再び車を走らせて次の寄り道、南三陸へ向かいます。 道中はまだ四年前の災害の爪痕がぽつぽつと見える街ですが、にぎやかで活気を取り戻しているようにも見えました。途中で道...
  • コメント:0件
  • 2015年08月31日 07:47

41件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

あひる

GANREF Point
661390
メインカメラ
FinePix S5 Pro

プロフィール

-

↑ページの先頭へ