Please wait... loading

CaptureNX-Dのバグ

現在表示しているページ
ホーム > Mt.Lionさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年9月 > CaptureNX-Dのバグ

投稿日:2018/09/19

レビューした機材・用品 ニコン D850 ニコン D850
12/15 追記します
未だに下記のバグの修正は行われていません。
NIKONは対応する気がないようです。

機材の中にソフトが無いのでD850に書き込んでいます。
NIKONのソフト
CaptureNX-D MAC版にバグがあります。

画像の傾斜を補正する際に-0.9〜+0.9度の間で傾斜させると傾いて削除される部分が無くならず画像が流れた形で保存されます。
_Capture のバグ

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D800E
レンズ:
シグマ SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM | Art
焦点距離:
82.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto1

添付絵の下部を見ると分かるかと思います。
この絵は-0.9度傾斜させた物です。
左上部と右下部にこのような流れが発生します。

NIKONは今日現在この現象を否定していますので
最新版を落とした方、ご確認してみたください。

コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

GOLD 2

Mt.Lion

GANREF Point
223821
Next Point
26179
メインカメラ
dp1 Quattro

プロフィール

仲良しポイント抜きでやってます。 ブログ While feeling i...

↑ページの先頭へ