Please wait... loading

ライトバズーカを試す

現在表示しているページ
ホーム > isiさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年7月 > ライトバズーカを試す

投稿日:2017/07/07

SIGMAより発売された、手持ちで気楽に望遠を楽しめるレンズです。

各社メーカー純正の100-400辺りのレンズとガチンコ勝負になると思います。
Nikon・D5に取り付け早速撮影に入ります。

OSを2にセットし、低速シャッターでの流し撮りをしてみます。

飛行機

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D5
レンズ:
シグマ SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
焦点距離:
240.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F27.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


ファインダーの中は変な挙動を見せることなく、普通に撮影できます。
Nikonのスポーツモードの手ぶれ補正に似ていると思います。

AF速度は、サンヨンPFと同じくらいでは無いかと思います。
明るい昼間の空港ですから、迷うことはありませんでした。

次に国際ターミナルを風景撮りに見立てて撮ってみます。
同時購入したUSBDockにて、手ぶれ補正を強力にAF速度をピント重視に設定してます。
ファインダー内はピタッと気持ち悪いくらい止まります。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D5
焦点距離:
170.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F11.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


暑くて陽炎の出る状態でも、中々の解像度かと思います。
近年のSIGMAらしい、カリッとした解像度を楽しめるかと思います。

純正に比べて、1/3の値段で購入することが出来るこのレンズは驚異的な性能かと思います。
重量も軽く、一日中振り回しても苦になりません。

ズームリングは、逆回転になってしまいますが、フードのくぼみの所を持って直進ズームをすることも出来ます。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D5
焦点距離:
66.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
1100
ホワイトバランス:
Auto


この直進ズームですが、テレ端まで一気に持っていくのは簡単で素早く便利なのですが、テレ端よりワイド側に焦点距離の微調整を行うといった場面では、若干重たく感じ難しいと思いました。

電磁絞りを採用している為か、最新のD5・D500などのカメラではAF速度はかなり早いかと思います。
ただ、少し古めのカメラですと(ここではD7100)AFの迷いと速度の低下を感じました。

という事で、素人なりにレビューをしてみましたが、少しでも参考になればと思います。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D5
焦点距離:
240.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

コメント(1,000文字以内)

3件中 1〜3件目

y-kuni
たいへん参考になりました。
昆虫と野鳥用に使ってみたくなりました。

2017年09月08日 21:10

₥.ush
今欲しいレンズの一つです( *˙-˙* )
大変参考になりました^^

2017年07月08日 05:10

星空ハンター
軽くて重宝しています。

2017年07月07日 17:23

3件中 1〜3件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 1

isi

GANREF Point
60285
Next Point
59715
メインカメラ
α9

プロフィール

去年の夏頃から始めたカワセミ撮りが、思いの外ハマってしまい、今に至ります。...

↑ページの先頭へ