Please wait... loading

注目製品レビュー クリエイト Webプリントサービス (発注編)

現在表示しているページ
ホーム > KIYOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年6月 > 注目製品レビュー クリエイト Webプリントサービス (発注編)

投稿日:2017/06/03

撮影期間 2017年05月30日 ~  
使用した機材 ニコン 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
ニコン Nikon 1 J5
お待たせしました。「クリエイト Webプリントサービス編」レビュー第2回、今回は他のレビュアーの方々も書かれていますが、ドキドキわくわくの発注編です。



まずはじめに、クリエイト Webプリントサービスへ行きます。会員登録が必要なので、初めての方はまずそこからになります。
http://www.prolab-create.jp/products/web_mail/index.html


初めての方は「ご注文ガイド」を最初にご覧頂くと、この後の作業がスムーズに行えると思います。自分も最初に音読したのですが、2枚アップしてから作業を始めてしまい、別々の処理が行えなくて「あれ?」という事に^^;
1枚だけアップし作業を進め、注文確定後に「プリント注文を続ける」をクリックして、次の写真の設定を行うのがいいようです。

注文可能な写真はJPEGのみなので、事前に自分で現像する必要があります。モニターで見る色と、仕上がりの色に違いが出るのでモニターのキャリブレーションは行った方がいいと思います。



プリントの指示は、画面をご覧頂くとお分かりになると思いますが、指示を行う写真を選択→用紙の選択→トリミングの有無の選択→フチの有無の選択→細かな調整という手順で進めていきます。用紙・トリミング・フチの設定は、後からでも変更は可能です。

用紙はサイズの他に3つの面種を選択できます。超光沢面の「クリスタル」、標準的な光沢面の「グロッシー」、半光沢面の「マット」です。現物を見ていないのでわかりませんけど、ピクトリコの「ホワイトフィルム」「フォトペーパー」「セミグロスペーパー」みたいな感じかなと想像して、今回の用紙選択を行ってみました。

トリミングの方法は、「ノートリミング」「ペーパーフル」「トリミング」の3つより選べます。ノートリミングは文字通りトリミング無しですが、比率によって余白が出ます。ペーパーフルは長辺をカットして、用紙いっぱいにプリントされます。トリミングは自分でプリント範囲を指定するもので、上下左右に最低5mmのフチが入るようです。
※ちなみに画像は、「あれ?」以前なので、設定が実際とは違います。

フチは「白」「黒」の二つが選べますが、自分で行うプリントと違って、余白の幅は指定できないようです。細かな指示は、「画像の回転」「位置の移動」などが行え、補正の有無の指示も行えます。プロによる補正が売りなので、「CREATE仕上げ」を選ぶのがいいかもしれませんね。自分はいつもの癖で「補正無し」にしてしまいそうになりました^^;
CREATE仕上げでは、自分の希望を80個の文字に託して伝えることが可能です。自分のイメージを伝えられるのは大きいですね。



プレビューで仕上がりのイメージを確認することが出来るので、GOを出す前にここでチェックするのがよろしいかと思います。



OKであればオーダー内容の確認を行い、金額に驚いた後、支払い方法や届け先等の指示を行います。支払い方法は、クレジットカードと代引きのどちらかになるようです。宅配便の他、店舗での受け取りも可能なようです。この場合は送料無料だそうですが、田舎者の自分には無関係なようです(ノД`)

※2017/8/31までキャンペーン中で、クーポン利用で送料無料+料金20%OFFです。


後は座して届くのを待つのみ。。。



ついでに、自分のプリントのことを少々。
普段使っているプリンタは顔料インクのエプソンのPX-5Vです。染料インクを使いたいときには、普段応募票を作成しているEP-807Aを使用します。どちらも普段はネコの昼寝場所です。プリントは猫の毛を掃除してからw

デジタルカメラマガジンのコンテスト<プリント部門>にも挑戦させて頂いてまして、公開審査にも何度か参加しています。そこで選者の岡嶋先生や、デジタルカメラマガジンの福島編集長に「(・∀・)カエレ!!」と言われないレベルのプリントは、かろうじて出来ているようです。もしかすると、敢えて口にしないのかもしれませんけど(笑)

他の方のプリントを直に見る機会が滅多に無いので、公開審査はかなり刺激になります。それに無料でアドバイスを頂ける、これは文字通りプライスレスですね。


PX-5Vは撮影用に90度回転させています。では、次回のレビューをお楽しみに(=゚ω゚)ノ

----------------------------------------------------------------------------------
注目製品レビュー ~クリエイト Webプリントサービス編~
http://ganref.jp/common/monitor/fujifilm/create1705/

「注目製品レビュー特別価格キャンペーン実施中
クーポンのご利用ですべての商品が20%オフでご利用いただけます。
クーポン番号: GANREF2017
(送料無料、8/31まで何度でも利用可能)
Dプリントご注文はこちら
http://www.prolab-create.jp/products/web_mail/index.html
----------------------------------------------------------------------------------

コメント(1,000文字以内)

5件中 1〜5件目

KIYO
>酔子(ようこ)さん
ありがとうございます。
同じところで「あれ?」となりましたか^^;
ちょっとわかりづらいですよね。。。


本日、発送とのメールが連絡がありました。宅配業者からも、明日品物届ける旨メールが来たので、明日届くものと思われます。が、レビューは、来週かな^^;

2017年06月05日 22:58

酔子(ようこ)
レビューごいっしょさせていただいてます。。。
なるほど、私も2枚が取り込めなくて四苦八苦でしたが・・・・こうすれば良かったのですね。
私間違えてるかも・・・・・(汗)自分のレベルの低さにガクッ!!

2017年06月05日 09:08

KIYO
>*aco*さん
ありがとうございます。
インクと銀塩では違いますが、やはり仕上げのやり方など興味津々です。レビューでうまく表現出来るか・・・は微妙ですね^^;

>junichiさん
ありがとうございます。
毎回行われるようになってから、兵庫を除き3回出席してます。交通費が結構かかりますが、得るものはそれ以上・・・だと思ってます。ハッキリ言って、セミナーになってます^^;

2017年06月05日 00:04

junichi
KIYOさんは、GANREFの公開審査にも
参加されたことがあるのですか。私も
一度は参加したいのですが,九州からは
遠過ぎて、簡単には参加出来ませ~ん!

2017年06月04日 05:29

*aco*
希望を伝えて、それをプロの方がどんな風に仕上げて下さるのか、興味があります。
銀塩プリントと自分でやるプリントの違い、比較してみたくなりました。

公開審査、休みが合わなくてなかなか行かれないのですが、とても勉強になりそうですね。いつか行きたいと思っていますが、「(・∀・)カエレ!!」と言われたらどうしよう...w

2017年06月03日 21:55

5件中 1〜5件目

TOP OF GOLD

KIYO

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
6265490
メインカメラ
COOLPIX A

プロフィール

被写体を撮りに行くのではなく、被写体を探す。今はそんな感じです。被写体が無...

↑ページの先頭へ